なんちゃってトラベラー

旅行は計画をたてている時が一番楽しい♪ 旅のあれこれを、気の向くままに…
TOP ≫ CATEGORY ≫ ちょっとお出かけ(グルメ)
CATEGORY ≫ ちょっとお出かけ(グルメ)
       次ページ ≫

『銀座寿司処 まる伊』

先週末は土日とも外出しました。

土曜日はサッカー観戦へ。
日曜日は買い物で銀座へ。

お昼過ぎ出掛けたので買い物の前に銀座でランチを食べました。
前日に美味しくないパック寿司を食べたので、お口直しに美味しいお寿司が
食べたい!と思い、日跨ぎで二連チャンですがまたお寿司にしました。

ネットで調べて行ったお店は『銀座寿司処 まる伊』
場所は銀座三丁目。松屋銀座から通り二つ東銀座よりです。
行ってみたら、午後1時に近い時間なのに行列が…
でも、他に案もないので並んで待つことにしました。
銀座寿司処 まる伊①


30分ちょっと並んで入店。
5~6組待っていて待ち時間がこのぐらいなら早い方でしょうか。
ちょうど先に入った人達が食べ終わる時間だったのかもしれませんね。
並んでいる間、お店の目の前に路駐していた車が取り締まられていました。


お店はそんなに広くありません。
1Fと2Fにそれぞれテーブル席とカウンター席。2Fに個室が一つ。

席に着いて、まずはビール。
生中550円也。
ちなみに生はアサヒ、瓶はサッポロ。
銀座寿司処 まる伊②



お寿司は“特選にぎり”を頂きました。
握り16貫とお椀が付いて1,800円也。
お寿司は少し小ぶりでしたが16貫もあるので十分な量でした。
周りを見てもこれを頼んでいる人が多かったですね。
銀座寿司処 まる伊③


雰囲気や接客は言うに及ばず、
銀座三丁目という好立地で味、コスパともに優秀。
平日のランチタイムも行列が出来ているようですがそれも納得です。
並んで良かった。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





築地『寿司岩』

年末の築地の続きです。

お肉を買った後はお楽しみのお寿司ランチへ。
お店は去年と同じ『寿司岩』
2017 築地『寿司岩』③



開店したばかりだったのでまだそんなに混んでいませんでした。
去年と同じカウンター席。
2017 築地『寿司岩』①



まずはビール。
昼間っから飲むビールはうめ~
2017 築地『寿司岩』④



お寿司は二人とも店長のおすすめにぎり“ゆず(お椀・茶碗蒸し付き)”
味は変わらず美味しかったですが、去年より少し値上がりしていて一人前3,456円也。
2017 築地『寿司岩』②

2017 築地『寿司岩』⑤


で、一昨年はこの後、木村屋にアンバタを買いに行ったんだ。
去年は忘れちゃったな。思い出したら食べたくなってきちゃったな。

年に一度の贅沢。
でも、豊洲市場に移ったらどうしましょうね。
お肉屋さん次第ではありますけど。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





『スープカレー カムイ』

昨日、ダンナ・ピットがお休みだったので、神田までスープカレーを食べに行ってきました。
神田もカレー激戦区なんだそうですよ。

お店は、そんな激戦区・神田でも評価の高かった『スープカレー カムイ』
間口どおりの狭いお店でした。
スープカレー カムイ④



一階が厨房とテイクアウト、2階がイートイン。
イートインは5~6人座るのがやっとのカウンター席のみ。
秋葉原が近いだけあってオタク文化花盛りの店内。
いい年のオジサンとオバサンにはちょっと居心地が…。
スープカレー カムイ①



ダンナ・ピットは“ポーク野菜カレー”
スープカレー カムイ③



ワンともは“チキン野菜カレー”
スープカレー カムイ②


どちらも辛さは中辛でライスは普通盛り。
カレースープはサラサラタイプで香辛料の効いた美味しいスープでした。
お肉もホロホロになるぐらい柔らかく煮込んでありました。
でも、野菜にほぼ味が付いていなかったのが物足りなかったでしょうかね。
スープがサラサラだから野菜には絡みづらいですね。


食事の後は、神田界隈をぶらぶら。
若かりし頃、神田もテリトリーだったダンナ・ピット。
昔と比べるとだいぶ変わったようです。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





横浜赤レンガ倉庫 『BEER NEXT』

ヒストリックカーデイの続きです。

クラシックカーを一通り見て回った後、
赤レンガ倉庫の3Fにある『BEER NEXT』でビール休憩。
2017 赤レンガ倉庫 BEER NEXT①



店内は広くてなかなかクラシカルな雰囲気。
テラス席もあるようなんですが広場とは逆のみなとみらい側にあるようです。
営業も夏だけかな。
2017 赤レンガ倉庫 BEER NEXT③



サッポロビール系のレストランなので、ビールはサッポロとヱビスだけ。
ダンナ・ピットはヱビスの生、ワンともはオリジナルビール“白穂乃香”
ヱビスの生は安定の美味しさ。
“白穂乃香”は無濾過なので薄っすら濁っていて酵母の風味が感じられるビールでした。
2017 赤レンガ倉庫 BEER NEXT④



チーズをお供にまったり。
2017 赤レンガ倉庫 BEER NEXT②


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





横浜中華街 『甘栗』

カゼが全然治りません。咳、鼻水、くしゃみ、特に咳がヒドイです。
あと、急に寒波が押し寄せてきた今日、ガス給湯器が壊れました。
弱り目に祟り目…。この話はまた後日。


さて、本題ですが、今回はワンともが大好きな甘栗を買ってきました。
横浜中華街で甘栗を買ったのは初めてかもしれません。

安かろう悪かろうな粗悪な甘栗を買わないように、
ちゃんと「優良栗販売店推奨店制度」の認定を受けたお店で買いました。

まず、『聘珍大甘栗 聘珍楼 横浜本店売店』
2017 横浜中華街 聘珍楼甘栗②



大粒の甘栗が210g入って1,080円。
注文を聞いてから袋詰めしてくれました。
2017 横浜中華街 聘珍楼甘栗①



こちらは『状元楼大粒甘栗』
お客さんが立て込んでいなかったので試食もさせてくれました。
2017 横浜中華街 状元楼甘栗②



こちらも聘珍大甘栗と同じく大粒甘栗210gが1,080円。
注文を聞いてから袋詰めするのも同じ。
2017 横浜中華街 状元楼甘栗①



どちらのお店の甘栗も大粒で優しい自然な甘さで美味しかったです。
新栗だったのでちょっと渋皮が剥きにくかったですけどね。
横浜中華街 聘珍楼甘栗③ 横浜中華街 状元楼甘栗③



来年は違う優良店の甘栗も試してみたいと思います。


新たに横浜中華街にやってきて無法な営業をしている中国人の弊害は、
レストランだけでなく、甘栗の屋台にも影響を及ぼしているようです。

そういえば、優良じゃない甘栗店では売値の半額で売っていたっけ。
まさか、使いまわしとか他所が捨てた甘栗を拾ってきたんじゃないよね…。
激安食べ放題同様、安過ぎて怖いから行かない、食べない。


甘栗販売の優良店にはこんな認定書が掛かっています。
ちょっとボケてますけど…😅
2017 優良栗販売店推奨店認定書

優良店の甘栗には屋号と賞味期限が記載されています。
優良店の甘栗はグラム数が記載されていて、ちゃんと量って売っています。
優良店の甘栗は衛生に留意しています。
優良店の甘栗はちゃんと店名の入った屋台で売っています。

安くて美味しいに越したことはありませんが、やっぱり、ちゃんとした物は
それなりのお値段がするということをお客の方も認識しないといけませんね。
でないと、悪徳は排除できないのかもしれません。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム