プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

『MORITZ』

クラシコの後は食事へ。
18時前に終わったので余裕で夕食を食べに行けました。

この日お店は以前から行ってみたいと思っていた『MORITZ』
MORITZはバルセロナにあるビールメーカーで、ここはその醸造所に併設されたバルです。
2016 MORITZ⑦
『MORITZ』
Ronda de Sant Antoni, 39 - 41, 08011 Barcelona <MAP>
OPEN 7:30 - 03:00




週末だからかクラシコ終わりだから分かりませんが、
めっちゃ混んでいました。
あまり待たずに座れたのはラッキーだったんですが…
2016 MORITZ③



ビール工場だけあってこんなタンクも。
2016 MORITZ①



自社ブランドのグッズも販売。
2016 MORITZ②



早速ビール!
このビールはMORITZ Ampollaの1リットル。
日本の人にも飲みやすいライトなビール。
2016 MORITZ⑧



食べ物は、グリーンサラダ
2016 MORITZ④



スペイン風オムレツ、トルティーヤ
切ると中は半生でした。半生のOKの卵を使っているんですね。
2016 MORITZ⑤



ハムとチーズのボカティージョ
2016 MORITZ⑥

以上、消費税も入れて29.95ユーロ(約3,600円)。チップは無し。

もうちょっと飲みたかったし食べたかったんですけど、
激混みのせいなのか何なのかスタッフが全然対応できていなくて…

オーダーを間違えるし、手を挙げて呼んでいるのが視界に入っても全然来ないし、気分悪いのでこれだけで出てきました。

ビールは美味しかったですけどお料理はフツー。
ネットの評価ほどの印象は受けませんでした。
まぁ、ビールは美味しかったですけどね。

別な時間帯だったらこんなんじゃないのかもしれませんけど、
すごく楽しみにしていただけに残念。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:バルセロナのレストラン
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

『La Palmera』

マリア・クリスティーナ駅から地下鉄L3でパッセージ・ダ・グラシア駅へ。

この日のランチは『La Palmera』というお店でした。
2016 La Palmera⑮
『La Palmera』
Carrer d'Enric Granados, 57, 08008 Barcelona <MAP>
34 934 53 23 38
OPEN/13-15:45 20:00-23:30
定休日/日曜



ガイドブックによると家族経営の人気店で、お店のレシピ本も出ているそうです。
2016 La Palmera②



これもガイドブックに載っていたMENU DEGUSTACION(メヌ デグスタシオン)を注文。
このメニューは、第一のお皿と第二のお皿の各6品の中から各3品ずつ選んで、パン・コン・トマテと1ドリンクとデザート付きで一人23.9ユーロ(約2,870円)というもの。
二人で注文すると各6品、合計12品を食べることができます。
2016 La Palnera⑱



1ドリンクはビール。
2016 La Palmera⑯



それからパン・コン・トマテ。
2016 La Palmera①



第一のお皿6品。
2016 La Palmera③ 2016 La Palmera④
2016 La Palmera⑤ 2016 La Palmera⑥
2016 La Palmera⑦ 2016 La Palmera⑧



第二のお皿6品。
2016 La Palmera⑨ 2016 La Palmera⑩
2016 La Palmera⑪ 2016 La Palmera⑫
2016 La Palmera⑬ 2016 La Palmera⑭



デザートは、ダンナ・ピットがレモンシャーベット、ワンともがクレマ・カタラナ。
デザートも3~4種類の中から選べました。
2016 La Palmera⑰


それから、追加でエスプレッソ(1.45ユーロ=約174円)を。


カタルーニャ料理をベースにした創作料理といった内容で、一皿の量はタパスサイズなんですが12品もあるので結構お腹イッパイになりました。
それに、どれも美味しかったですし見た目にも楽しかったです。

一定の期間でメニューが変わるようなので次回も絶対に行こうと思っています。

そうそう、ガイドブックに載っている料金とはちょっと変わったかも。
以前は昼夜で金額が違っていましたが、今は昼も夜も同じメニューで同じ料金になっているようでした。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:バルセロナのレストラン
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

『LOS TOREROS』

バルセロナでの最初の食事は『LOS TOREROS』というお店。
以前も一度来たことがあります。

約1年ぶりに来てみたら改装されていました。
ただ、入口近くの席は避けた方がいいです。
最後までちゃんと閉まらないから近くの席の人がいちいち締めに席を立っていて面倒そうでした
2016 LOS TOREROS⑥
『LOS TOREROS』
Calle de Xuclà, 3, 08001 Barcelona <MAP>
+34 933 18 23 25
OPEN/17:00-01:00




お隣の建物を買ったのか借りたのか、店内もちょっと広くなっていました。
2016 LOS TOREROS①



まずはハウスワインの赤。
2016 LOS TOREROS⑦



スペインに来たら絶対に食べたいパン・コン・トマテ。
2016 LOS TOREROS②



カプレーゼ。
取り敢えず、何しようか迷ったらカプレーゼ。
スペインだろうがカプレーゼ。
2016 LOS TOREROS④



小イカのフライ。
酒のアテに最高。
2016 LOS TOREROS③



そして、シーフードパエリア
自分でも作ってみたりしたけれど、
やっぱりスペインのお店で食べるのは美味しいですね。
2016 LOS TOREROS⑤


これで57.75ユーロ(約6,930円)。
ちなみにパエリアは2人前で29.80ユーロ(約3,580円)。
※注文は2人前からでした。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:バルセロナのレストラン
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

2015 バルセロナ・ポルトの旅 バルセロナ『Roma Reial Restaurant』

パエリアを食べようとお店を物色して歩いているうちに
レイアール広場までやってきました。

この広場を囲むレストランで、まだ入った事のないお店に入ってみようということになって、『Roma Reial Restaurant』というお店に決定。
ここは『Roma Reial』というホテルのレストランのようでした。
2015 11 バルセロナ Roma Reial Restaurant②



まずはビール。
スペインのビールじゃなくてハイネケンなのね。
2015 11 バルセロナ Roma Reial Restaurant①



食事は二人ともパエリアが付いているお昼のセットメニューを注文。
が、しかし、これがガッカリ…

まず、パエリア。
作り置きしてあったのをお皿に盛って出した感ありあり。
レモンも無駄にデカ過ぎ。
2015 11 バルセロナ Roma Reial Restaurant③



ダンナ・ピットが選んだステーキ。
薄っぺらくてゴムみたいに固い…
2015 11 バルセロナ Roma Reial Restaurant⑤



ワンともが選んだチキンソテー。
ささみ…。パサパサのささみ…。
2015 11 バルセロナ Roma Reial Restaurant④



食後のエスプレッソ(単品)はゴクゴクのめるほどぬるい…。
2015 11 バルセロナ Roma Reial Restaurant⑥


入店したときはワンとも達しかいなかったんですが、
後から家族連れが入ってきたら若干ファミレス状態に…。
2家族しかいないのにやたら賑やかでした。
まぁ、キッズ・メニューがある時点で気付くべきでしたね。

しかし、バルセロナ最初で最後の食事が不本意に終わるとは…。

今回の教訓は、失敗したくない時は確実なお店に行けってことですね。

ただ、これも今回の旅行がツイていなかったせいなのかもしれません。
ツイている時はふらっと入ったお店が大当たりだったりしますしね。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:バルセロナのレストラン
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

バルセロナ&ウィーンの旅⑨ 『MARISCCO』

カンプノウからランブラス通りまで地下鉄で移動してランチです。

この日の夜はサッカー観戦だし、翌日は移動日なので、残すところまともにご飯が食べられるのはこの日のお昼だけ。

そんな貴重な食事に選んだのはレイアール広場に面した『MARISCCO』
以前にも入った事がある深鍋パエリアのお店です。
2015 01 バルセロナ MARISCCO⑪
2015 01 バルセロナ MARISCCO② 2015 01 バルセロナ MARISCCO④
『MARISCCO』
Plaça Reial, 8 08002 Barcelona <MAP>
TEL : 34 934 12 45 36
OPEN : 13:00-01:00 ※おそらく年中無休




前回はテラス席でしたが今回は店内の窓際席で。
ダリのオブジェがとっても目を引きました。
このオブジェの元になったと思われる写真も飾ってありましたし、お店の入り口に“MUSEO PEDAGOGICO”とあるので、何かダリと係わりがあったんでしょうね。
帰国後、少し調べてみたんですが理由は分かりませんでした。
お店の人に聞いてみたら良かったのかもしれませんけどワンともは英語が話せないし、ダンナ・ピットは面倒で必要最低限の英語しか話したくないし…
2015 01 バルセロナ MARISCCO① 2015 01 バルセロナ MARISCCO③



この日の夜は部屋で軽食になるので昼はガッツリいきました。
左上から時計回りにサラダ、オリーブ、パン・コン・トマテ、イカリングフライ。
2015 01 バルセロナ MARISCCO⑤ 2015 01 バルセロナ MARISCCO⑥
2015 01 バルセロナ MARISCCO⑧ 2015 01 バルセロナ MARISCCO⑦



パエリアはイカ墨にしました。
写真を撮る前に取り分けられてしまったのでちょっと見た目が何ですが、
いい塩梅で美味しかったです。
前回と比べてお鍋が新しくなっていました。
2015 01 バルセロナ MARISCCO⑨
2013 01 バルセロナ MARISCCO P1110292(2).jpg
左が前回の鍋、右が今回の鍋。


パエリアは一人前14.9ユーロ。注文は二人前からなので29.8ユーロ。
ビール3杯と他にそれぞれエスプレッソを飲んで、
IVA(消費税)10%を入れた金額は69.63ユーロ(約10,100円)。
日本でのランチではまず出さない金額です。円安なのがが痛い…





食事の後は腹ごなしに旧市街をブラブラ散策。
2015 01 バルセロナ旧市街


カテドラルまで行ってUターン。


カタツムリのロゴで有名なロス・カラコレスというレストランの近くにある
アート・エスクデジェルスという陶器のお店に寄りました。
このお店は広い店内にスペイン中の陶器がそろっていて目移りします。
P1110296 (2)
『地球の歩き方 バルセロナ&近郊の町 2014』のp165に掲載あり。


こちらで青ベースに白いライン模様のコルドバの陶器2つ購入。
プチプチでガチガチに巻いてくれました。
何のせる?ダンナ・ピットは「チーズ」、ワンともは「ぬか漬け」。
ま、発酵食品というところは一致しました。
P1110808.jpg P1110812.jpg
12cm角ぐらいの小鉢と小皿。
小鉢が7.62ユーロ(約1,105円)、小皿が6.27ユーロ(約910円)。






ホテルに戻る道すがら見つけた日本人には違和感ありありのお店発見。
居酒屋の赤提灯は出していますが、絶対に日本人が書かない漢字みっけ。
2015 01 バルセロナ 偽ジャポ居酒屋




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:バルセロナのレストラン
TAGS:
THEME:バルセロナ | GENRE:旅行
ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY



CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







blogram
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: