プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

『大谷資料館(大谷石採掘場)』

この間の3連休初日は栃木県にある『大谷資料館(大谷石採掘場)』
に行ってきました。

ということで、さえさん、大正解です!
ちょ~涼しかったですよ。

東京からだと高速で2時間ちょっとぐらいでしょうか。
割と宇都宮市に近い場所にあって、駐車場は無料でした。
入場料は大人800円、小人400円。
DSC04026.jpg



採掘場は地下にあるんですが、もう下っていく途中から冷えた空気が上がってきて涼しかったです。

中はものすごい広さでした。
写っている人を見ると採掘場の大きさがわかるかと思います。
実際はもうちょっと暗めです。
DSC03940.jpg

DSC03980.jpg

DSC03989.jpg



ここでは、いろんな映画作品の撮影が行われているんですよね。
確か、次の3ヶ所も何かの撮影で使われた場所だったと思います。
DSC03944.jpg

DSC03961.jpg

DSC03994.jpg



この壁には2つの採掘跡がありますが、上が手彫りで下が機械掘りです。
手掘りはつるはしを使っていたそうですよ。
大谷石は比較的柔らかいそうですが、でも大変ですよね。
DSC03962.jpg



所々、外が見える場所も。
この画像を撮った場所は靄っていてとても幻想的だったんですが、みんな上手く撮るのに苦労していました。実際に見てもらうのが一番いいんですけどね。
DSC03984.jpg



最初にアップした画像は石垣の強度を測る展示の場所にあった機械です。
ちょっと何か分からないんですが、ウインチでしょうかね。
DSC04008.jpg



石垣の強度を測るための石積み。
DSC04009.jpg



この機械は石の裁断機。
DSC04014.jpg



で、裁断した石の大きさの見本。
3cm厚くなるごとに15kgずつ重くなっています。
正確な大きさや重さに切り出すのも大変な技術ですよね。
DSC04013.jpg



最後に入場口のそばにある展示室を見学しました。
DSC04025.jpg


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:ちょっとお出かけ

THEME:日帰りお出かけ | GENRE:旅行

スペインの老舗『アマトリェール(Amatller)』

昨日のミュシャ繋がりで。

スペイン最古のチョコレートブランド『アマトリェール(Amatller)』
その三代目アントーニ・アマトリェールはアルフォンス・ミュシャのパトロンでした。
アマトリェール100周年記念のポスターもミュシャが描いているそうです。

そんなミュシャの絵をパッケージに使ったアマトリェールのチョコレートが、スペインの空港で売られていたので何度か買ったことがあります。
手のひら大ぐらいの缶ケースに入ったリーフチョコで、味はビターチョコとミルクチョコとホワイトチョコレートの3種類だったでしょうか。値段は確か一つ7~8ユーロぐらい。

今、ウチにあるのはこの2種類の絵柄です。
お土産で配った分を入れるとほぼ全種類を買っているかも。
2017 05 ミュシャ展⑪


バルセロナにお店があるようなので今度行ってみよう。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:ちょっとお出かけ

THEME:チョコレート | GENRE:グルメ

『ミュシャ展』

先週の土曜日に『ミュシャ展』を観に六本木の国立新美術館に行ってきました。
2017 05 ミュシャ展①



同館で『草間彌生展』もやっていて、見学の列が外まで延びていました。
暑かったら大変だったんじゃないでしょうか。
木に水玉の布が巻いてあるのは『木に登った水玉』という作品。
2017 05 ミュシャ展②



ミュシャ展の方も展示室に入るまでに15分ぐらい並びましたが、見終わって出てきたら更に列が延びていて40分待ちになっていました。
物販のお会計の列もすごかったです。
2017 05 ミュシャ展⑩


さて、ミュシャというとアールヌーボーを代表する画家で劇場のポスターなどが有名ですが、今回は彼のルーツであるスラブ民族の歴史を題材に描いた『スラブ叙事詩』全20点が見所になっています。

こちらは展示室の側のガラスの壁に掲げられていた同作品の実物大の告知幕。
チケットの絵柄もこの絵でした。
2017 05 ミュシャ展③
『スラブ叙事詩 東ローマ皇帝として戴冠するセルビア皇帝シュテファン・ドゥシャン』



今回、一部の作品がフラッシュ無しで撮影可能でした。
みんな撮影するのに一生懸命でちゃんと絵を見ているのかどうか。
そういうワンとももそうでしたけど(笑)。

人影がどうしても写っちゃうんですが、一応撮ってきました。

『スラブ叙事詩 ロシアの農奴制廃止』
2017 05 ミュシャ展⑥



『スラブ叙事詩 イヴァンチツェの兄弟団学校』

2017 05 ミュシャ展⑤



『スラブ叙事詩 聖アトス山』

2017 05 ミュシャ展⑦


『スラブ叙事詩 スラブ菩提樹の下でおこなわれるオムラジナ会の誓い』
2017 05 ミュシャ展⑧



『スラブ叙事詩 スラブ民族の賛歌』
2017 05 ミュシャ展⑨


今回来日している作品はあまり外に出たことが無いそうなので本当に貴重ですね。
ほとんどが4メートル前後ある大作なので見応えがありました。

しかし、あまりにも混んでいて人の頭が邪魔だし、ゆっくり観られないし、
グッズを買うのもめげるほどだし、暑いし…
4年前、プラハに行ったのにビールばっかり飲んでいて、美術館には行かず仕舞いだったことが悔やまれました。

『ミュシャ展』は6月5日まで国立新美術館で開催中。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:ちょっとお出かけ

THEME:美術館・博物館 展示めぐり。 | GENRE:学問・文化・芸術

御朱印帳デビュー

「やっぱり御朱印帳デビューは鹿島神宮からだよね」ということで、
試合の前に鹿島神宮に行ってきました。
2017 04 鹿島神宮①



連休の初日だったので人多め。
駐車場も結構混んでいました。
2017 04 鹿島神宮②


鹿島神宮の御朱印帳は祈祷殿という新しい建物で入手できます。
御朱印所という案内も出ているので分かりやすかったです。
ここも少し混んでいたので出来上がるまで20分ほど待ちました。
3人かがりで手書きで一所懸命書いていました。


待っている間に境内を少し散策。
奥参道には流鏑馬の馬場ができていました。
流鏑馬は昨日(5月1日)、行われたようです。
2017 04 鹿島神宮⑥



奥参道の鹿園の側にある“さざれ石”
京都の上賀茂神社でも見かけましたがここにもある!?
この世に一個だけかと思ったら何個もあるんですね。君が代の由来になったさざれ石は岐阜県にあるそうです。
2017 04 鹿島神宮③



さざれ石の側にある“鎌足桜”
山桜の一種で4月の中頃から後半に咲くそうです。
この桜には中臣鎌足(藤原鎌足)にまつわる伝説があるそうですよ。
中臣鎌足は常陸国鹿島(鹿嶋市)で出生したという説もあるのだとか。
2017 04 鹿島神宮⑧



上の二つの横に広がる“鹿園”
大昔は鹿島から春日大社へ連れて行った鹿ちゃんですが、今いる鹿ちゃんは逆に春日大社から頂いた鹿ちゃんだそうです。あと神田明神と富士浅間神社からも頂いているらしいです。
2017 04 鹿島神宮④


のんびり散策していたら時間になったので、
御朱印所まで戻り御朱印帳を受け取りました。
2017 04 鹿島神宮⑦

鹿島神宮の御朱印帳は種類が5種類あって、今回買った御朱印帳は二種類ある相川七瀬デザインの紺色のほう。一冊1,700円也。
御朱印は「鹿島神宮」と「奥宮」の二種類があって初穂料は300円でした。

これからは御朱印もアップしていきたいと思いま~す。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:ちょっとお出かけ

THEME:神社仏閣 | GENRE:学問・文化・芸術

近所の公園の桜

昨日は冬に逆戻りしたかのような寒さでしたが、一転今日は快晴。
近所の公園の桜も満開を少し過ぎた感じでしょうか。
少し遅く咲いた桜の木はまだ満開ですが、最初に咲いた桜の木はもう散り始めていました。
DSC_0243.jpg



今年の桜は今週が最後でしょうかね。
先週末に九州の親戚と電話で話したら、その時点ではあっちはまだ満開じゃないって言ってました。九州の方が遅いなんてなんだか意外でしたが、最近は夏も東京の方が暑かったりするので、これは都市熱の影響でしょうか。
DSC_0246.jpg



スギ花粉の飛散も終息に向かい、ちゃまの散歩も快適になってきました。
ちゃまは13才10ヶ月2日。もうすぐ14才ですがめっちゃ元気です。
※またまた、ちょっと逆光でゴメンよ。
DSC_0265_20170412143152bd4.jpg


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:ちょっとお出かけ

THEME:日々のつれづれ | GENRE:日記
ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY

CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







blogram
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: