なんちゃってトラベラー

旅行は計画をたてている時が一番楽しい♪ 旅のあれこれを、気の向くままに…
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年03月
ARCHIVE ≫ 2008年03月
      

≪ 前月 |  2008年03月  | 翌月 ≫

神楽坂『鳥茶屋 別亭』

年中「春眠暁を覚えず」のダンナ・ピットが珍しく早く(といっても10時ごろ)起きてきたと思ったら、お腹が空いて目が覚めたようです。

桜を見ながら千鳥が淵から神楽坂まで散策するつもりでしたが、予定変更でまずは腹ごしらえに神楽坂『鳥茶屋 別邸』へ。
Torijyaya6.jpg



ここは〝うどんすき〟のお店ですが親子丼が美味しいと評判で、いつ行っても行列ができていてまだ入ったことがなかったんですよね~。
土曜日もランチの始まる11時半に行ったんですがすでにお店の外まで行列が…。
Torijyaya5.jpg


中から出てきたお店のおじさんに様子を聞くと

おじさん「大変混んでいて営業できない状態です」

ワンとも「えっ!?営業できない状態???」

〝踊る大鳥茶屋〟にでもなっているのかと思ったら、おじさんがただパニクっているだけでした。
(順番も飛ばされそうになるし…もうっ)

親子丼は回転が速いので少し待ってでも並んだ方が得策です。

私達の後に並んでいたおばさん達は「少し時間を置いた方がいい」と言われ「そうする」と言って立ち去りましたが、後になればなるほど行列は長くなる一方です。

でも…お客整理のおじさんが訳わからなくても親子丼はとっても美味しいですよ。
Torijyaya2.jpg



店内はカウンター席もありましたがお座敷が多いです。
Torijyaya7.jpg



場所はJR飯田橋から神楽坂通りを毘沙門天の方へ行き、赤い看板の小さな手作り靴店の路地を左に入って、さらに突き当たりを左に曲がって道なりに行くと左手に見えてきます。


神楽坂 鳥茶屋 別邸
新宿区神楽坂3-6(芸者小道)
03-3260-6661
昼はカード不可
〝うどんすき〟を希望の場合は予約した方がいいみたいです。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


桜を見に ~神楽坂から北の丸公園~

この週末の土曜日に桜を見に行ってきました。
SakuraKagurazaka.jpg



サクラまずは、東京メトロ「神楽坂」駅で降りて毘沙門天の方へ。
SakuraBishamonten.jpg


毘沙門天の桜も満開でした。
SakuraBishamonten2.jpg



サクラ次に、神楽坂からJR飯田橋方面へ。

ほとりにある『カナル・カフェ』は特等席で大盛況。
電車の窓からの眺めもステキでしょうね。
Iidabashi2.jpg



サクラ飯田橋から靖国神社方面へ。
SakuraYasukuni.jpg

〝千代田さくらまつり〟が4月6日まで開催中。
靖国神社参道の両脇には出店が出て大変な賑わいでした。



スゴイ人ごみで本殿前まで行くも参拝できず。
_DSC3583.jpg



能舞台でも日舞などの催し物があったようです。
SakuraYasukuni6.jpg



サクラ靖国神社から千鳥が淵へ。

靖国神社から千鳥が淵にかけては人、人、人。
東京メトロ「九段下」駅の出入り口から千鳥が淵の遊歩道まで、
長蛇の列が…。
SakuraChidorigafuchi5.jpg



スタックして行列は全然動きません。
「これじゃ夜桜になっちゃうよ~」
と、北の丸公園の入口あたりでお茶を濁して帰ってきました。
SakuraChidorigafuchi.jpg


やっぱりお休みは殺人的な人出でした。
それでもやっぱり日本人は「桜さくら」なんですねぇ~。
感動しますねぇ~。

せっかく咲いたのに昨日今日の雨と風でちょっとかわいそうですけど、
気温が低くなった分もう少し長く楽しめそうかな…。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


タイスキ

2日目の夕食は「MK」でタイスキ音符
MK8.jpg

バンコク市内に数店舗あるチェーン店で普通のMKの他にゴールドとトレンディがあるんですって。
ゴールドはセントラル・ワールドに1店舗ありましたが、内装もお鍋も高級な感じで具材もちょっとずつお高めでした。
トレンディは見かけませんでしたけど、ハッピーアワーがあって店員さんがダンスして盛り上がるんですって。
「ハードロック・カフェ」のハッピーアワーみたいな感じかな?

今回はサイアム・スクエアにあるビッグCの「MK」へ。
夜7時すぎに行ったんですがすでに2、3組待っている状態。
人気ありますね。
MK9.jpg



メニューは写真付きで日本語もあって分かりやすいです。
野菜セットと具材盛り合わせ〝SUKI・SUKI〟と単品でいくつか追加して、早速タイスキ開始です。
(画像左:野菜セット&豚肉/画像右:SUKI・SUKI)
MK6.jpg MK3.jpg



最初に煮えにくい野菜を入れてちょっとずつシャブシャブしていましたが、
MK2.jpg


そのうち・・・

野菜をガーッ、

具をガーッ、

麺をドサッ、


入れちゃえ、入れちゃえ、

全部入れちゃえ~

ぎゃはははは (≧∇≦)


いつの間にか鍋はこんな感じに↓
MK1.jpg


あ~

タイスキ、楽し~!!




で、この帰りにサイフをスラれました・・・チーンがーん


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


バンコク・2日目

朝ご飯も食べたし、出かけるか~。
観光と言っても前回一通り見てしまったしなぁ。
でもワット・ポーの涅槃仏は修復中で足場が組んであったから
「もう一回見てもいいかなぁ」と思っていたら、
仕事で何度もタイに来ているダンナ・ピットは
「もう2~3回見た」と言うので…

2日目はショッピング~ナイス

まずはホテルの近くのショッピングセンター「エンポリウム」
Emporium1.jpg

ここはシャネルとかヴィトンとか有名ブランドのショップがたくさんあって、レストランやカフェもちょっとハイソな感じ。
上の階にタイの雑貨を販売するコーナーもあるのでお土産を買うのにはいいでしょう。
ナイトマーケットなどと比べるとお高いですけど、しっかりしたセンスのいいモノが揃っています。



エンポリウムの2FとBTSのプロム・ポーン駅は連絡通路で繋がっているので、ここからサイアム・スクエアへ移動。
そこから歩いて「MBK」へ。
MBK2.jpg

ここは日系のデパート「東急」とも棟続きで、まるで露天が並んでいるようなとっても庶民的なショッピングセンターです。
横にも縦にも大きいので全部見て回ると結構疲れるかも。


しかもここのエスカレーターは吹き抜けに設置されていて、空中を動いているような感じです。
落ちたら大変!悪フザケ厳禁!!
MBK1.jpg


ここで大好きなバナナチップス(20バーツ×3袋)とピスタチオ(100バーツ×2袋)とカシューナッツ(100バーツ×1袋)、それにポクポン10個セットを100バーツで購入。
Bananachips.jpg


ポクポンは150バーツを100バーツに値切りました。
ガイドブックには90バーツって書いてあったけど、90バーツまで言う勇気はなかった…。

100バーツは300円ぐらいなんですが、
何だか、だんだん「100バーツ!?高っ!!」って思うようになっちゃうのです。

この後ZEN伊勢丹のある「セントラル・ワールド」で服でも買おうかと思ったんですが、3,000バーツという値札を見たら3万円ぐらいのシャツを買う気分になっちゃって…
「日本で買うからいいや」と売場を後にしたのでした。



そうそう伊勢丹の下にあったオリエンタルホテル・ショップって無くなっちゃったんですね。
替わりにジム・トンプソン・カフェになってました。
JimThompsonCafe1.jpg


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


ルンピニ公園の屋台街

ホテルにチェック・インした後、部屋で少し休んでいました。
早朝に家を出て、バンコクの空港をダッシュし、炎天下でのサッカー観戦は疲れました。

ダンナ・ピットの在バンコクの友人Kちゃんとその友人は、
アントラーズの選手の出待ちをしていたらしく、
夕方6時ごろケータイで話した時はまだスタジアムにいたみたいです。

その後、Kちゃんご夫妻とセントラル・ワールドで待ち合わせをして
ルンピニ公園の中にある屋台街へ夕飯を食べに行きました。
(Kちゃんのダンナさんはタイ人。
バンコク滞在中2回ほど一緒にお食事をして、
日本語、タイ語、英語チャンポンの会話を楽しみました)

どこをどう歩いたのか分りませんが、駐車場からレストランやナイトバザールのある所を抜けて屋台街のところまで来ると、大きな音で音楽が演奏されていてテーブル席を囲むように屋台が並んでいます。
平日でも結構な人出だったので休日にはどれだけ賑わうのでしょう。
LumphiniFoodStall6.jpg



ここの屋台の料理は入口近くにある窓口でチケットを買って、
そのチケットでそれぞれの屋台に支払いをするそうです。
最初に屋台をザザッと見て、食べたいお料理の値段をチェックしてから
チケットを買うといいみたい。
LumphiniFoodStall4.jpg



ビールは直接売り子さんに払うんですが、数社が競合しているらしく
お客が来ると売り子さんがワーっと寄ってきます。
ちょっと可笑しいですよ、この光景。
タイガー、チャーン、ハイネケン、アサヒなどがありましたが
意外なことにシンハーは無かったですね。

今回はタイガーのタワーを注文。
LumphiniFoodStall5.jpg

ダンナ・ピットはチャーンを希望していましたが、
Kちゃん夫妻は「チャーンは重い」と言います。
私も調子が良くなかったし多数決でタイガーになりました。
タワーにはビールが3リットル入っていて、蓋と一体型になっている氷の支柱でビールを
冷やすんだそうです。
中の白い棒のようなものがあるの、上の画像を見て分かります?



飲み始めてちょっと経ったらだんだん気分が悪くなってきてオエー
お料理も「豚肉と野菜炒め」とか「牡蠣と玉子炒め」とか「鶏スープ」とか
美味しそうだったんですけど、全然食べられませんでした。
いま画像を見ていると、食べられなくてヒジョーに残念です。
LumphiniFoodStall7.jpg



帰ってきてから調べてみたら、どうも中等度の熱中症だったみたいです。
Kちゃんのダンナさんが薬と冷やしタオルを買ってきてくれたおかげで、
暫くしたらだいぶラクになりました。
Medicine2.jpg Medicine1.jpg
(画像左)「ヤドン」というメントールの効いた嗅ぎ薬。
(画像左)錠剤の熱中症などの時に飲む薬。



このルンピニ公園は市に買収されているらしくて、
近い将来は複合ビルが建つ商業エリアになる予定なんだそうです。
市民は反対していて署名活動などをしているようですが、
公有地なのでどうなることやら…だとか。
昔あった観覧車はもう無くなってしまったんですって。

それから、この公園の近くに新しくできた日本大使館があるんですが、
バカみたいに大きいんですよね~。
今も更に増築中なんだそうですよ。
こんな大型ホテルみたいなデカイ建物、要るのかよっ!
そんなのにお金遣うより、邦人援護の窓口を24時間年中無休にした方がいいと思うけど…。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


バンコクのホテル(インペリアル・クイーンズ・パークホテル)

今回の宿泊は高級にしてバンコク最大規模のインペリアル・クーンズ・パークホテル。
このホテルは日本人のツアーが多く利用するらしくて、沢山の日本人を見かけます。
ImperialQueensParkHotel3.jpg

渋滞がなければ、新空港スワンナプーム国際空港からタクシーで30~40分ぐらいで、
最寄駅はBTS(高架鉄道)プロムポーン駅。



ロビーは広くて豪華。
天井から大きなシャンデリアがいくつも下がっていて、
スタッフの制服からもオリエンタルな雰囲気が漂っています。
ImperialQueensParkHotel5.jpg

ただエレベーターの扉の閉まるのがちょっと早いんだな~。
みんな挟まれたり置いていかれたりしていました。
そういえば、タイって日本に比べるとエスカレーターもちょっと早い感じですよ。



1250ある客室は広くてゆったり。
テーブルにはウェルカムフルーツが置いてありました。
暗証番号式のセーフティーボックスもあるので安心ですね。
クローゼットにバスローブが置いてあったのでパジャマ代わりに着て寝ました。
ImperialQueensParkHotel2.jpg



大理石調のバスルームも広かったです。
事前に調べたホテルのアメニティに歯ブラシがなかったんですが、ちゃんと付いていました。
難点を言えば、トイレからトイレットペーパーがちょっと遠いことでしょうかね…。
ImperialQueensParkHotel1.jpg ImperialQueensParkHotel6.jpg



エントランスからフロントの前を通って真っ直ぐ奥に行くと
裏口があってそこから外へ出ることが出来ます。
この裏口から出て前にある公園の中を通るとBTSへの近道ですが、夜の9時には公園も裏口も閉まるので要注意です。
ImperialQueensParkHotel7.jpg



ちょうど裏口を出た所にセパタクローのコートがあって
日が落ちると人が集まってきてプレーしていました。
ImperialQueensParkHotel8.jpg

セパタクローは足でやるバレーボールといった感じでしょうか。コートの大きさもだいたい同じぐらいで、ネットの高さはちょっと低め。
アタックが飛び蹴りみたいな感じなんですよ。
かなりアクロバティックなスポーツですね~。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


ACL観戦記(クルン・タイ・バンク-鹿島アントラーズ)

お財布スリの事後処理でバタバタしていたら、
試合から1週間も過ぎての観戦記になってしまいました手書き風シリーズ汗1

アジアのクラブチーム№1を決めるアジア・チャンピオンズ・リーグ。
鹿島アントラーズはアウェイのバンコクで予選第一戦がスタートしました。

3月12日(水)9:45成田発のタイ航空で一路バンコクへ。
試合開始は15:30、バンコク着が14:45の予定。
なるべく早く降りるために座席は出口に近い前の方を希望。
少しでも早くつく事を祈りつつ機上の人に。
機内ではシンハーで景気づけに酒盛りアップロードファイル
DSCF1268.jpg DSCF1271.jpg



予定より10分早く到着。ラッキー♪
飛行機を降りてから入国審査場までダ~ッシュ!!ダッシュ
重い荷物を抱えながら走ること約500m。
後で見たら肩にアザができていました…。
画像は出発のゲート付近。
到着の時は写真を撮っているヒマがなかった…。
DSCF1454.jpg



実際のタクシー乗り場がガイドブックと違っていて少しタイムロス。
空港2階エントランス9から外に出るとタクシー受付があるので、そこで行き先を言ってタクシーチケット(画像右上)を受け取り、順番待ちしている運転手と一緒にタクシーに向かいます。なんだかそんなシステムになっていました。
DSCF1285.jpg AirportTaxiTicket.jpg



そんなこんなで心配していたバンコク名物渋滞もなんとか乗り切ったのに、ドライバーが場所を間違えるという痛恨のミス!アイコン名を入力してください
でも空港からチュラロンコン大学周辺まで50分は早いらしい。



ようやくの思いで着いたチュラ・スタジアム。
DSCF1319.jpg DSCF1296.jpg

焼け付くような酷暑の中を大きな荷物を抱え、
チケット売場を探してスタジアム外周を1周。
ようやく中に入ったのは前半も30分を過ぎた頃でした。
日差しに反射して全然見えない電光掲示板…。
すでに得点は0-3でアントラーズがリードしていました。



チケットはメインが500バーツ、バックスタンドが100バーツ。
私達はバックスタンド側を購入したのにチケットはメイン側。
まぁ100バーツしか払ってないからいいけど…。
ACLTicket.jpg



画像左は日本から駆けつけたサポーター。
画像右はトステム・タイ工場の社員のみなさん。
その他も合わせて100人程度はいたでしょうか。
暑い中一生懸命応援していました。
DSCF1316.jpg DSCF1297.jpg



左画像手前、背番号2番が最近注目度№1の内田篤人。
画像右はスタジアムのメイン側で、
クルン・タイ・バンクのサポーターが陣取っていました。
後で判ったコトですが、メイン側にもけっこう鹿島サポがいたんですよね~。
DSCF1290.jpg DSCF1292.jpg



試合の時の最高気温は40℃。
バンコクでもここ最近では一番の暑さだったとか。
人工芝のピッチ上はもっと暑かったようです。
プレーが止まる度に水を手に取ります。
DSCF1300.jpg DSCF1301.jpg



ハーフタイムになるとスタジアム外の売店に飲み物を買う人だかりが。
珍しいスタンド型のセブンイレブンです。
画像右はそこの売店で売っていたタイ版の「甘栗」
DSCF1303.jpg DSCF1304.jpg



いよいよ後半開始。
DSCF0977.jpg DSCF0979.jpg



後半に1失点。
身長の低いタイの選手の中で
ひときわ背の高い黒人選手がヘディングを決めました。
DSCF1305.jpg DSCF1306.jpg



大会の規定でACLだけ「6」を付けている小笠原(画像左)と
大きな才能を持つ若手の佐々木(画像右)。
この日もしっかり結果を出しましたよ~V
DSCF1307.jpg DSCF1309.jpg



強烈な日差しのため写真も白く霞みます。
デジカメの液晶も反射でよく見えません。
だいたいの見当でシャッターを切ります。
画像右はアントラーズのフリーキック。
DSCF1310.jpg DSCF1314.jpg



終わってみれば、マルキーニョスのハットトリックを含む怒涛の9得点。
今後の大きなアドバンテージになりました。ニッコリ笑顔
DSCF0986.jpg DSCF0990.jpg


とはいえ過酷な暑さの中での試合は想像以上の厳しさだったでしょう。
試合後に熱中症でタイの選手が2人病院に運ばれたとか。
照明を使いたくないために15:30からの試合だったようですが、
いくらタイでもスポーツに限らず屋外での活動は
陽が落ちてからが一般的らしいので、
今回の時間設定には少し無理があったと思います。
私も軽い熱中症になっちゃったしね…。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


バンコク・地獄料理

タイのご飯は、いわずと知れた辛い料理のオンパレード。
今回のヒット激辛料理をご紹介します。

まずはホテルの朝食バイキングに並んでいた“地獄ハム〟
DSCF1333.jpg

彩りがキレイなのでついつい手を出してしまいがちですが、
この彩りの数々は全部、唐辛子ですっ!
うっかり食べたダンナ・ピットのお口は火がボーボー。
結局残してしまいました。

次は青いパパイヤを千切りにして唐辛子とナンプラーのきいたドレッシングで和えたサラダ〝ソムタム〟
TongKrueeng3.jpg


私、これ大好きなんですよね~。
かなり辛いですけど…。
これを食べると「青いパパイヤの香り」という映画を思い出します。
あれは舞台がベトナムでしたが、同じ青いパパイヤのサラダが出てきました。
ベトナムとタイはお隣同士なので似たようなお料理があるんでしょうね。
ソムタムは辛いですが映画はかなりスイートです。
よかったらどちらも是非お試し下さい。


そして今回最高の衝撃だった〝地獄ナス〟こと青長ナスの揚げ物。
OnFirst12.jpg


辛いメニューには唐辛子マークや炎のマークが付いていたりしますが、
これは無かったので不意を突かれました。
もうシビレを通り越して痛い辛さ…。
オレンジや赤や緑の野菜はパプリカやピーマンじゃなくて
唐辛子だったんですね。
肝心のナスは、この玉子とコロモの下に隠れています。

隣りの席に座った地元の人が同じものを注文して食べていましたが、
青唐辛子は除けていました…。(それでもかなり辛いハズ…)
私達はそれをまともに食べてしまったんですね~。
食べた後はお腹が熱いし次の日はお尻が痛いし、
ちょっとした唐辛子爆弾でしたヨ。

『地獄ハム』
インペリアル・クイーンズ・パークホテルの朝食ビュッフェにて。
『ソムタム』
BTS(高架鉄道)トンロー駅附近のタイ料理レストラン「トン・クルアン」にて。
『地獄ナス』
BTSプロムポーン駅前のエンポリアム2Fにある創作タイ料理レストラン「On First」にて。

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


恐怖のレンタル・ケータイ請求額…

この間のバンコク旅行中に
レンタルしたケータイの請求金額が来ました。

その額なんと!!!

¥25,000 

お財布をスラれて、カード類を止めるのに
バンバン日本へ電話を掛けたから仕方ないんですけど…。
通話料金は、発信が1秒5円で着信が1秒4.1円。
秒単位で加算されるところが怖いですね。

でも、ケータイ代が高いからと悠長に帰国してからカード会社に連絡していたら、被害額は24,000円じゃ済まなかったでしょうし、「これだけで済んで良かった」と思うことにします。

でもこの金額・・・今回タイで遣った金額とほぼ同じぐらいです。
きゃ~。

ちなみに今回レンタルしたケータイは
テレコムスクエアの通話のみの携帯「ノキア」。

Nokia.jpg

国や日数によって料金は変わりますが、
タイ4日間のレンタル料は2020円。
Webから予約したので500円割引になっています。
成田空港のターミナルで受け取り返却ができて便利です。 ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


バンコクで財布をスラれました…。

バンコクでのACL観戦の翌日、財布をスラれました。

今回の旅行中の支払いは全部ダンナ・ピットがしていたので
私はお財布を出すことがほとんど無く、
財布が無くなっていることに気付いたのも翌日の朝だったんですよね~。

カード会社の連絡先をケータイに記録していたり
ガイドブックにも電話番号が載っていたので、
慌てて銀行やカード会社に電話をしてストップしましたが、
残念ながらやられていました

買い物で約20万円

別なカードではキャッシングの形跡もあったようですが、
暗証番号が分からず未遂に終わったみたいです。
カード会社は不正使用の形跡を認めて、
ちょうど私に連絡を取るところだったと言っていました。

20万円遣われていたのはJCBのゴールドカード。
こっちはカードの裏に漢字で名前も書いていたし、
暗証番号も分かりづらい番号にしていたのに
どうして遣われちゃったのか???

カード会社の人曰く、
「外国だとちゃんと筆跡を見たりしないことも多いですからねぇ…」
とのこと。
何のための署名&暗証番号じゃ!
ICチップまで付いているというのにっ!!
ちょっとセキュリティー甘いんじゃないのぉ~。

遣われた金額は、ポリスレポートを提出すれば補償される
ということなのでまずは一安心。
で、ポリスレポートというのは↓コレです。
何が書いてあるか分からないでしょ?
PoliceReport1.jpg


私達が話した被害の状況が書いてある複写式の控えです。
有料ですがコピーを取った上、全部にハンコとサインをしてくれます。
「これは正式なコピーですよ」ということらしいです。
盗られたカードの枚数も考えてコピーを12部取ってもらいましたが、
コピー代は全部で70バーツ(約210円)でした。

私達が行ったのは、スクンビット周辺のトンローにあるトンロー警察署。
最近、タイの有名な女優とモデルが
掴み合いのケンカをしたことで有名な警察署だそうです。
Police2.jpg


最初は何故か捜査課に通されたんですよ。
そこで事情聴取されて調書にサインしてきました。
捜査課は警察署3Fの一室。
8畳間ぐらいの部屋の中央にテーブルがあって
パイプ椅子が4つぐらい向かい合って並んでいて、
その横にデスクが一つとスチールの棚。
テーブルの後ろにはソファーが一つあって
怪しげな男が一人座っていました。
『タイの犯罪者だ』と思っていたらその人も刑事でした。

幸いなことにダンナ・ピットには日本語の通訳をしている知り合いがいて、
その人に警察でのやり取りを全部お世話になりました。
この人が居なかったら、私達は何時間警察にいても
何も解決できなかったかもしれません。
なにせ「英語は通じません」的な雰囲気が醸し出されていましたし…。
この通訳さんの存在は、不幸中の幸いというか地獄に仏というか
ホントにラッキーでした。
それにパスポートは無事だったし、
発覚したのも帰国当日の朝じゃなくて良かった。

後から思い出すと、お財布はBTS(高架鉄道)に乗っている時に
スラれた可能性が大です。
ちょうど混んでいたし、斜め掛けにしたバックをうっかり後にしていました。
日本でも電車に乗る時は、バックを前に抱えて乗るのに…
この時だけナゼでしょう。
しかも必要の無いカードまで全部持って歩いていたし…。
これまでの記憶を辿っても、お財布を失くしたりした記憶が無いだけに
いまだにショックではあります。

帰国後は、いろんな再発行の手続きで疲れましたが、
一通り終わってちょっとホッとしました。

前回の詐欺のリベンジを考えていたのに
更に倍額やられるとは…いやはやナンともカンともですゼ。 ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


ワケあって新しい財布を購入

バンコクでのACL観戦から帰ってきました。
試合には何とか間に合って、前半30分ぐらいから観戦。
酷暑の中の観戦で軽い熱中症に…。

そして2日目の夜、サイフをスラれたので
今日、お財布を買いに行ってきました出費
盗られたらすぐ分かるように鈴でも付けておこうかナ。
スリ被害についてはいずれ詳しく…泣き顔

サイフを買いついでに有楽町に新しくできた
「ITOCIA(イトシア)」でランチを食べることに。

昨日の夜「弾丸トラベラー」を観たら
イタリアンを食べたくなったので
ITOCIAの4FにあるTRATTORIA「Coltibuono」へ。
テラス席はおしゃれで気持ち良さそうだったけど
今は花粉が飛んでいるからまた今度。
ランチはサラダとドリンクが付いて1800円~2100円ぐらい。
単品なら1200円~1500円ぐららい。
銀座、有楽町は美味しいけどお高いですね。
Coltibuono.jpg
(画像左下/小海老と茄子のマリナラソース)
(画像右下/小海老とルーコラのトマトクリームソース) ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


いよいよ明日出発!

バンコクへのサッカー観戦旅行もいよいよ明日となりました。

事ここに至っても問題は機内持込荷物…。
タイ航空の規定を満たす手持ちのバックでは、
思ったほど入らないものです。

手回り品を入れるバックの大きさはどのぐらいなのか
今朝タイ航空の東京事務所に電話して聞いてみました。

それによると、あくまでもお財布やポーチなどが入る程度で、
最終的な判断はカウンターや搭乗口になるとのこと。
例えば機内持ち込み荷物+リュック1個の場合、
混み具合によってはOKだったりNGだったりするみたい。
でも厳密なルールは手回り品を入れるバックを含めて1個だそうです。

空港で「やっぱりダメ」って言われると困るので、
少し大きめのバックを買ってきました。
無印良品の旅行用バック(ボストン・大)
32×52×22cm
¥5,775(税込)

試合時間が早まったおかげで余計なお金遣っちゃうなぁ・・・。

液体類は当初思っていたほどの量にはなりませんでした。
ビニールは閉じ口のついたA5サイズの物を100円ショップで購入。
これがちょうどいい大きさでした。
クレンジングやUVケアや化粧水はシート状のものを利用。
歯磨き粉やシャンプーは現地で購入します。

VinylPouchCosmeticsPaper.jpg

爪切りやカミソリ、メイク用のハサミなども持ち込めないので
前日の今日にムダ毛の処理をしないと
ずっと脇を締めて歩くハメになってしまいます。
忘れずお手入れしなきゃ。 ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


旅行2日前にチノパンを購入

いつもジーンズしか持って行かないので
今回もそのつもりでいたら
ダンナ・ピットの行きたいレストランが
ちょっとジーンズではマズイらしい。

仕方ないのでおしゃれサンダルと
以前仕事で穿いていたパンツを出したところ

・・・入らない手書き風シリーズ汗2

スカートも・・・入らない手書き風シリーズ汗1

アレもコレも入らない・・・がーん


ガビーン!服が縮んでるぅぅぅ!!


昨日、慌てて買いに行ってきました。
有楽町はソニービルのお向かいにある
複合ビル「モザイク」の中にあるエディ・バウアーで
ONにもOFFにも便利なチノパンを購入。

裾上げの時間も無いし、スカートを買うつもりでいったら
なんと!1時間半でお直しできるとのこと。
お急ぎの方には朗報です。
全店舗で対応しているかどうかは分からないので、
一応〝クイックお直し〟ができるかどうか確認して下さいね。

それにしても…どうして服が縮んじゃったんでしょうねぇ汗; ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


そろそろ荷物の選定

いよいよバンコク行きも3日後になりました。
そろそろ持っていく荷物の選定をしなければいけません。
中2日だから荷物はそう多くはないんですが、
問題は行きの服装です。

日本はまだ寒いから薄着だと
カゼを引いてしまいそう…。
一番下に半袖を着て、その上から長袖を重ね着して
あっちに着いたら脱ぐしかないですね。

重ね着しすぎてアルプスの少女ハイジが
初めてオンジの所に来た時みたいにならないといいけど…。

ちょっといいお店に行く時用の服と靴も出さなきゃ。
いくら荷物が少ないといっても
機内持込用のバックに全部入るかどうか心配…。 ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


アントラーズ観戦ツアー…電話急げ?

明日からいよいよJリーグ2008年シーズンが始まります。
私達ももちろんスタジアムで観戦予定です。

その3日後にすぐクルン・タイ・バンク戦ですね。
選手もサポーターも忙しくて大変だけど、
それこそが王者の証クラウン

「およっ、なんか急に都合がついたから
バンコクでアントラーズでも応援するかぁ」
という方は次のツアーがまだ募集中みたいです。
(H.I.Sはもう募集を終了しているみたいですね)

日通旅行
4日間のオフィシャル応援ツアー。
試合前日にバンコクに移動して、試合翌日の夜に帰るタイプ。
¥64,800

㈱セリエ
同じく試合前日に移動して、試合翌日の早朝に帰る
3日間の弾丸ツアー。
¥66,800

どちらも観戦チケットとスタジアムまでの送迎と
現地日本語スタッフが旅行代金に含まれています。
ホテルはどちらも経済的なクラスですね。
が、空港税と燃油サーチャージは別途かかりますデス。

空港税は成田が2,040円、タイが約3,300円(レートによる)。
燃油サーチャージは航空会社によって変わって来ますが、
予定されている航空会社だと次の通り(バンコク往復の料金)。

JAL 25,000円
ANA 19,800円
ノースウウェスト 24,000円
ユナイテッド 24,000円
タイ航空 55米ドル(約12,000円)

トータルの旅行代金が、
一番安いタイ航空でも8万円超、
一番高いJALだと9万5千円以上になりますね。
このツアーだと航空会社を選べないのが辛いところです。

それにしてもこの燃油サーチャージ…
まるで詐欺みたいなんですけど、
早く何とかならないモンでしょうかねぇ。
何とかなるどころか4月からは値上げですって!
げ~怒
ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


旅行にも鼻炎薬を

今年のスギ花粉シーズンが始まってから
昨日が一番辛い日でした。
今日が比較的ラクだったのは、昨日飲んだ鼻炎薬が
まだ効いているからか、
それとも嵐の前の静けさか…。

この時期は切実に海外に逃避したい。
4日間とはいえ来週からスギ花粉から逃れられるのは
かなり嬉しいです。
でも鼻炎薬は持っていくんですよ~。

7、8年ぐらい前に行った香港で、
クシャミ鼻水が止まらなくなってかなり辛い状態になったんですよ。
ちょうど日本が花粉の時期だったので、
たまたま持っていた鼻炎薬が役に立ったんですね。
この鼻炎、外に出ると収まるので
原因はホテルの客室だったと思うんですよ。
エアコンの吹き出し口や通風孔から
何かアレルゲンが侵入していたのかも…。

海外でも何が災いしてアレルギーが出るかわかりませんからね、
鼻炎薬は絶対持って行きます。


コンタック600プラス 40P
旅行にはカプセルが便利です。

鼻せんキャップ S・M 無香タイプ
これ、鼻の形の鼻栓ではありません。
中にコットンボールが入っています。
この鼻栓をしてマスクをすれば大丈夫!
M・Lサイズやメントール香り付きもありますヨ。

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


試合時間決定!

むああああああ!!
試合時間が15:30決定で発表されてしまったぁぁぁ…
マジですか

もう確実に前半は観れないがっくり

日本からバンコクまで戦闘機で行きたい。
バンコクの空港からスタジアムまでは
映画「タクシー」の超高速移動で行きたい。
あんなタクシーないかなぁ。
着いた途端にゲロ吐いてもいいから…。

観戦チケットの値段も発表になりました。
メイン側が500バーツ、バックスタンドとゴール裏が100バーツ。
けっこう大雑把な金額設定、でも安~い。
しかしチケット買う時間も惜しいっ!

渋滞が名物のバンコクだけど、
当日は奇跡的に道が空いている事を祈ります十字架(明るい背景用)
ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


旅の荷物…液体、そして練り物

いよいよACL観戦旅行の出発まで10日を切りました。
前回も書いたように試合時間が早まる怖れもあって
飛行機を降りてからスタジアムまで、
ちょ~ダッシュ急ぐで移動するために
空港での荷物のピックアップを省略したいっ!
ということで、荷物はぜんぶ機内持込に決定!!

となると液体やペースト状のモノには持込の制限が出ます。
シャンプーや歯磨きセットは
ホテルにある物を使うかバンコクで買うとして
問題は化粧品。
なるべく液体&練り物を減らさねば。

タイ航空の規定では、次のように案内されています。
機内持込み手荷物の制限は、
● あらゆる液体物(ジェル及びエアゾールを含む)は、100ミリリットル以下の容器に入れる。100ミリリットルを超える容器に100ミリリットル以下の液体物が入っている場合はNG。
● これらの容器を容量1リットル以下で縦横の合計が40センチメートル以内のジッパー付透明プラスチック製袋に入れたもの一人1袋のみ持ち込みが可能。

このジッパー付透明プラスチック製袋は成田の手荷物検査場付近にも置いてあったので、忘れちゃっても大丈夫。
とはいえ液体や機械類は念入りに調べられてて面倒なので
なるべく減らさないと…。

そこで化粧品ですが、
クレンジングはシート状のものにして、
化粧水とクリーム類は全部透明な容器に入れ替えます。
洗顔はパウダー状のものを購入。
今回はコレ↓

シーランマグマ 洗顔粉 15g

強烈なパッケージのイラストに惹かれましたハート
15gで容量もOKだし、お値段も今なら¥698
『@コスメ』の口コミでもパウダー状洗顔でTOPです。

それにしてもシート状の化粧品は便利ですね。
化粧水とUVケアもシート状のものにしようか検討中。
ちょっとエコに逆行している気がしないではないけれど…。
ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム