なんちゃってトラベラー

旅行は計画をたてている時が一番楽しい♪ 旅のあれこれを、気の向くままに…
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年08月
ARCHIVE ≫ 2008年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2008年08月  | 翌月 ≫

片頭痛

ワンともは片頭痛持ち。
今日も朝起きてから片頭痛で憂鬱でしたはぁ
今もちょっと辛いけど…。

ワンともの片頭痛はどちらか片側の頭の側面から前がズキズキと痛くなり、目の奥も痛いし奥歯も痛い。それにムカムカと吐き気がしたりします。
二日酔いと似ているかもオエー

併せて緊張型頭痛も併発。
緊張型はずーっとパソコンをしたり、同じ姿勢をとり続けたりするとなる筋肉が強張った時になる頭痛。

片頭痛は頭の血管が急に拡張して起こる頭痛。
だから冷やした方がいいそうです。
緊張型は血行が悪くなって起こる頭痛。
だから揉みほぐしたり温めたりして血の巡りをよくした方がいいそうです。

一緒に起こるとどうしていいか分からなくなりますね。
こめかみを冷やしつつ肩を揉んだりしていますが…泣き顔

しんどいから昼間にちょっと寝ていましたが、あまりにも鮮明な夢を見て寝た気がしません。
全然知らない顔だけど夢の中では幼馴染だという子から紹介された男の子の家は、玄関から家の中を国道が通っているという話をしていました。でも道路の色が緑じゃないから縁起は悪くない、とういうような会話もしていました。
それから目が覚める直前には醤油味の薄焼きせんべいを一生懸命焼いていました。そういえば頭痛の時っていっぱい変な夢を見ます。

なんだか最近この手の頭痛がしょっちゅう起こるので慢性化しているのかも。専門病院に行って予防薬を出してもらった方がいいのでしょうか。
ちなみに片頭痛とか緊張型頭痛は、重篤な脳の病気には直接関係ないらしいです。そういえば日本の健康診断って心電図はあっても脳の検査ってないですね。脳卒中とか、けっこう死亡率高いのにね。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





アリタリア航空、破綻

以前から「ヤバいんじゃないの」と言われていたアリタリアが破綻しました。
負債総額は1,760億、一日の赤字がナント約3億!
主な原因は非効率な事業運営と度重なるスト、格安航空会社との競争激化だとか。
非効率的…「イタリアならそうこなくっちゃ」と大いにに納得。
イタリアの適当パワー全開で破綻目指してまっしぐらだったんでしょうね。

まだアリタリアを利用したことはありませんが、そんなにストが多いなら使わなくて正解だったかも。他にも鉄道とかバスとかイタリアのストって有名だし。
それに、ここの格安運賃って微妙に高くてイマイチだと思います。

以前のニュースからエールフランスやKLMが助けてあげるんだとばかり思っていたら、ベルルスコーニ首相と労働組合の反対で白紙になっていました。
でも事ここに至っては国際線は提携をお願いしないといけない状況らしいです。
スト多発で破綻の原因を作ったり提携を邪魔したり、ここの労働組合って自分で自分たちの首を絞めているようにしか見えません。

今後は銀行やあのベネトンなどが資本出資して新航空会社を作り、やり直すんだそうです。新会社はアリタリアのブランドと路線は維持するそう。
かなりリストラされるようですけど…。

アリタリア再生のプロジェクト名は『フェニーチェ(不死鳥)計画』
短絡的であんまり本気で考えた名前には思えません…うーん…
経営陣はいろいろ始める前に、いっぺん手塚治虫の“火の鳥”にお説教してもらった方がいいと思います。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





チャンピオンズ・リーグ本戦の組み合わせ&日程 決まる

28日にチャンピオンズ・リーグ本戦の組み合わせが決まりました。
FCバルセロナはグループC。スポルティング・リスボン(ポルトガル)、シャフタール・ドネツク(ウクライナ)、バーゼル(スイス)と同組ですが注意しなければならないのはリスボンぐらい。比較的、楽なグループだと思います。
今回の死の組はグループD。リバプール(英)、PSV(オランダ)、A・マドリード(スペイン)、マルセイユ(仏)。マルセイユがちょっと落ちるぐらいでしょうか。
決勝は来年の5月27日にローマの“スタディオ・オリンピコ”で行われます。

今回の組み合わせで、12月6日、9日、14日とカンプ・ノウでのホームゲーム3連戦になります。

つまり、ホーム、ホーム、ホーム です。

これは珍しい!
ということで、Jリーグ最終戦の札幌とローマ行きをキャンセルしてホーム3連戦の観戦に計画変更。
ローマのガイドブックまで買ったのに…どうもイタリアとは縁が無いですね。

チケットの販売はもうすぐですが問題は14日のクラシコ
ホームページでの販売ですが年間シートで押さえられているので販売数は案外少ないです。去年なんか販売開始から半日以上たってから案内が来たので、もう残りカス程度しか残っていませんでしたあわわわわ
しかもシステムが不安定で何度もエラーを繰り返しているうちに売り切れ…えぇ~
「それがスペイン」と言ってしまえばそうなのでしょうけど…うう…

今回もダメだったら当日券を並んで買うしかないっ!
この当日券、買うのが実に大変なんです。
だいたい販売窓口もどこが開くのか分からないので、周りの様子を見てみんなの行く方向に走るしかありません。販売直前までクラブからの詳しい情報はないし、窓口ではみんな並ばないから押し合いへし合い怒鳴り合い。割り込みも当たり前。いい年をした大人が食べ物に群がる餓鬼同様の醜態を晒す地獄絵図なのです。警備員も警察も出ますけど見てるだけで全然整理しないですしね…がーん

ちなみにこのクラシコのチケットは定価なら一番高い席で160€弱ぐらい、ソシオなら更に5%引きになりますが、日本の某チケット手配会社では12万円を超えています。マドリードで行われるクラシコはさらに2万円ほど高いです。
昔は4万円ぐらいで「どひゃ~」だったのに今はもうボー然です。

燃油サーチャージ、ユーロ、リーガのチケットが暴騰している今、
“地獄”だと思っていても体力を使わなければなりません。
今から体力作りをしないといけないなぁ~。
そんな大変な思いをして手に入れる当日券ですが、余りものなので並び席じゃなかったりします…。

年会費を払って遠くから高い旅費を掛けて観戦に来るソシオの方を、そんな目に遭わせて「申し訳ない」なんて思わないのが今のバルサのフロントなのです。

なんとかしなさいヨ~、会費泥棒っ!うわ-ん

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





「エクスペディア 有給休暇実態調査 2008」

今日は降ったり止んだりの微妙なお天気。
30℃なかったらしいが十分蒸し暑かったです。

関東は学校の夏休みも今週で終り。
宿題が終わっていなくてヒィヒィ言っている頃でしょうねぇ…と思ったら、最近の小学校は夏休みの宿題があまり出ないらしいです。“夏休みの友”や“絵日記”や“読書感想文”や“工作”なんかもないんだそう えぇ
さらに朝のラジオ体操もないし、プールにも通わなくていいらしいんです。
う、羨ましい~sc07


今日、面白いデータを見ました。
ホテル予約サイトの“エクスペディア”が日本と欧米8カ国の有給休暇について調査比較した「エクスペディア 有給休暇実態調査 2008」です。

これによると日本の社会人の平均有給取得日数は約15日。
そのうち有給消化は半分の約8日。
フランスやイタリア・スペインは30日以上ある。そしてほぼ消化しています。
逆に意外だったのがアメリカで日本より1日少ない14日。
ただ、日本と違ってほぼ消化しています。
それにあんまり残業をしないみたいですし。

日本人が休みを取れない理由として…
1、 仕事が忙しい。
2、 病気などの時のために取っておきたい。
3、 上司や同僚が取っていないと取りずらい。
4、 休むと上司や同僚に迷惑がかかる。
5、 特に休む必要性を感じない。

そう、日本人は忙しいのだ。
毎日、定時で帰れるのは公務員ぐらいでしょう。

以前観たCMで、篠原涼子演じるOLが上司にお休みを願い出ると、休暇日数だけラインを引いてあるボードを見て「そんなに…」と言うのがありました。
篠原涼子が「そんなに休むの?」という意味だと思いちょっとムッとして言い返そうとすると、上司はボードのラインをビャーっと2週間ぐらい伸ばして「そんなに短くていいの?」と言う。それを見た篠原涼子は「グッときた」と呟く。
このCMを観た後、ダンナ・ピットに「こんなに休んでいいって言われたら逆にショックじゃない?」って聞いたら頷いていました。
「長く休んでいい」と言われると、それはそれで自分の存在価値が無いんじゃないかと思って悩んじゃうと思うんですが…。
欧米ほどの成果主義ではないかもしれないけど、日本人も競争の中で生きている訳だし、必要とされているっていう実感がないと焦ると思うんですよね。

2つ目の病気とか急な用事の事を考えると有給日数は少ない気がします。
ワンともはきっちり有給消化していたので年度末はほぼ有給がありませんでした。
ゆえに病欠しないようにとヒヤヒヤしていたものです。
病欠の場合は別に休みを設けてもいいと思うんですけどね…。
一部、通常の有給とは別にお休みを設定している会社もあるようですが。

3つ目はについては最近はだいぶ変わってきていると思います。
ここ何年かは労働基準監督所のチェックが厳しくなってきているらしく、ワンともが前にいた職場では上司が部下を規定通り休ませるために、休みを取っていない部下に「休め、休め」と言って回っていたしダンナ・ピットの会社も然りらしいです。

5つ目の「休まなくてもいい」なんて人が結構いるのに驚きました。
有給の日数が「足りている」と「多すぎる」と思っている人が半数以上いるのも驚きでした。ダンナ・ピットのように「3日行って4日休みがいいよなぁ」って言っているのもいるのに…d001(そんなに家に居られたら迷惑)

もし連続で長期のお休みが取れたら、やっぱりみんな旅行に行きたいみたいですね。一番はヨーロッパで、芸術や文化に触れる旅をしたいようですが、今は燃油サーチャージとユーロ高がネックでしょうね。お休みにはそれなりにお金が掛かるのです。ただ家にいるだけでも何かとお金を使うもの。中には福利厚生で、年に数万円程度の現金を補助してくれる会社もあるようです。ダンナ・ピットの会社もぜひ導入して欲しいですね。

ただ、もし30日の有給休暇があったとしても、日本人の場合、消化しきれなくて消滅する日数が増えるだけかもしれません。

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





チャンピオンズ・リーグ&Jリーグ

今日の日本時間で午前3時45分からチャンピオンズ・リーグをテレビ観戦しました。EURO2008以来の早朝観戦です。
よって昼間は眠くてボーッとしていました寝る

去年、成績の振るわなかったFCバルセロナは予備予選からのスタート。
これが無かったら試合数も少なくて済んだし、メッシも快く北京五輪に出してあげられたのに。そのメッシは今日は出ていませんでした。まだ合流できていないのかも。

予備予選の相手はポーランドのビスラ・クラコフ。
Jスポーツ・プラスで放送があったのに気が付かなくて大勝したホームゲームを見逃しました。昨日はアウェイでの第二戦。
ポーランドのスタジアムは工事中でバックスタンドが更地でした。
中東の応援のような妙な雰囲気の中、しょっぱい試合でバルサは負けてしまいました。どうせ負けても本戦には進めるからイマイチ身が入ってなかったのでしょうか…。ビスラ・クラコフはトータルで負けなのにホームで初めてバルサに勝ったという喜びに沸いていました。それでいいのか???
でも予備予選に出てくるチームの中にはそういう所もあるんですよねぇ~。

ポーランドは2012年のEURO開催を目指しているらしいですが、まだ開催が決まったわけでもないのにスタジアムを改装し始めています。そんなに先走っちゃって…もし決まらなかったらどうするんでしょう???
_DSC3292.jpg
『チャンピオンズ・リーグ』FCバルセロナvsシュトゥットガルト
(2007年12月/バルセロナ・スペイン)


今日はJリーグもありました。
アントラーズはアウェイでヴィッセル神戸戦。
先週末、名古屋に負けて首位を明け渡してしまったので優勝戦線に残るにはもう落とせません。北京五輪で負傷した内田も戻ってきましたし一安心でしたが先制されてしまいました。

それも審判のオフサイドの見逃しで!

オリベイラ監督がかなり強く抗議していたので、また退席処分になるかとヒヤヒヤしました。
他にもイエロー相当のファールを数回とPK相当のファールを見逃しています。
ホント、今日の審判は3バカ・トリオでした 怒
朝のチャンピオンズ・リーグの審判が上手かっただけに余計下手さ加減が引き立って見えました。

それでも、なんとか逆転で勝って順位も二位に上がりました。浦和は3日で首位陥落、替わって名古屋が首位に。とはいえほぼ団子状態なので負けられない試合が続きます。9月13日の川崎戦はスタジアムで観戦の予定。
ところで内田はW杯のバーレーン戦に追加招集されるんでしょうか…気になる。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム