なんちゃってトラベラー

旅行は計画をたてている時が一番楽しい♪ 旅のあれこれを、気の向くままに…
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年09月
ARCHIVE ≫ 2008年09月

ユーロ、下がる…原油価格も

朝のニュースで“アメリカの株式市場が急落”と言っていたので、
ユーロと原油が下がったかもと確認したらやっぱり下がっていましたかお
でも、この間換金した時と5円も違うから
300ユーロ替えたので1500円も損してしまいましたかお
1500円あれば一人分のランチ代が出ますよ。

まぁカード払いが多いので旅行中に下がってくれるのが一番いいんですが。
できれば今のドルぐらいまで下がるともっと嬉しい。
でももう少し換金したいからタイミングを見ていますが
そのタイミングが難しいですね。
たかだか旅行の換金で四苦八苦しているワンともにはFXなんて無理…。

原油も再度1バレル=100ドルを切りましたかお
9月になってから100ドル前後なので
1月からの燃油サーチャージは下がると思いますが、
案外下がらなかったりして…かお

燃油費が掛かるとはいえ今回のワンとも達の旅行は
特典旅行なのでさほど影響はありません。
ノースとデルタの合併も年末までには法的に認められるらしいので、
合併後のノースのマイレージがどうなるか分かりませんし、
せっかく貯めたマイルを今回使うのは勿体無い気もしていましたが、
合併が具体的になってきたので、やっぱりこのタイミングで使うのが良かったのかもしれません。

もうユーロと燃油サーチャージを気にしない旅行がしたいよ~ かお

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





週末はサッカー三昧&F1

日曜の明け方にバルサの試合を観てから寝たので、
またまたお昼に起床。
一日が早い…。いつの間にか月曜日に…。

昨日から気温が下がって急に秋の気配。
さすがにタオルケットでは寒いので、
急いで薄掛けを出したためカバーが押入れの匂い…。

さて、バルセロナ・ダービーのエスパニョールvsバルサは
1-2でバルサの辛勝。
どうも監督がグラウディオラになってから冒険し過ぎでチームが落ち着かな居感じがします。一人少ない相手にやっと勝ったのでは先が思い遣られますね。いきなり奇を衒っても混乱するだけだと思うんですけどねぇ。このままだと監督交代なんて事になってたりして…。

エスパニョールとの試合は歴史的背景もあっていつも熱く激しいです。
今回は審判のコントロールの悪さも手伝ってちょっと荒れ気味でした。
ちなみにエスパニョールのホーム・スタジアムは、
あのバルセロナ五輪の時のメイン・スタジアム。
その2階席に陣取ったバルサ・サポからは発煙筒が投げ込まれたり、
興奮したエスパニョール・サポがフェンスの隙間から乱入したり、
外野も荒れたようです。
発煙筒を投げ込んだ集団は以前から騒ぎを起こす問題集団。
こういうのはどこにでもいてその他大勢に迷惑を掛けるんですよね。
バルサのゴール裏
バルセロナのゴール裏(バルセロナ・スペイン/2007年12月)
地味なカードだったので空席も多くサポも大人し目。



午後はアントラーズの試合。
色々負の要素が続いたけど2-0でエスパルスに勝利。
ちょっとハラハラする場面もあったけどなんとか凌ぎました。
青木の頑張りは目を見張るものがありましたし、
興梠~マルキの連携はとっても良かったと思います。
試合消化数が一試合足りなくて3位キープ。
水曜の大宮戦の結果によってはまた首位に返り咲けるかも。
ただ大宮って乱暴だからケガが心配…。

スタンドでの大旗が使用禁止になったので、
最初だけ幟タイプの旗が出ましたけどあとは旗無しで応援していました。
まぁ問題起こした後だから暫くは大人しいとは思いますけど、
ワンともはインファイトをあんまり信用していません。
それにしても「スーパーサッカー」も「やべっちFC」も毎度変り映えしないミーハーな企画とゲストばっかりで面白くなーい。


そして夜はF1シンガポール・ラリー。
初のナイトレースはなかなか面白かったです。
特にマッサが給油ポンプを引き千切ってピット・アウトしたのはビックリ。
遅れた上にペナルティを取られてちょっと可哀そうでしたけど。
フェラーリはピットの合図を信号式にしてこのトラブル。
他は従来通り。こういった作業は案外アナログな方がいいのかも。

この市街地サーキットの照明はサッカー場の光量の10倍、
コース建設に7億円も掛けたとか。
シンガポールって今、好景気なんだそうです。
マレー半島の付け根に運河を造ったらどうなるんでしょうね???

シンガポールには10年ぐらい前に行ったことがありますが、
今まで行った中で一番暑い所でした。
街がとってもキレイでイギリス統治時代の建物がいい雰囲気だなぁ、という印象。
(中華街はご多分に漏れずゴチャゴチャしていましたけど…)

マーライオンは「世界三大ガッカリの一つだよ」と聞いていたのでそんなにガッカリはしませんでしたが、新マーライオンには!&苦笑。
ラッフルズホテルでは落花生の殻を床に放りながらもちろんシンガポール・スリングを飲みました。帰国と同時に高熱が出たのでちょっと焦りましたが悪いカゼを貰ったようです。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





ダメなおばちゃんのいる残念なお店

今日のお昼は隣り駅近くの海鮮のお店で頂きました。
ダンナ・ピットはマグロの漬け丼、ワンともは海鮮の山かけ丼。
DSCF1816_20150709161131737.jpg DSCF1814_201507091612322f2.jpg
マグロ漬け丼は原材料の高騰で来月からお休みになります。
また一層原油高の影響が出てきていますね。
もういい加減、原油や穀物を投機の対象から外して欲しいものです。

さてこのお店、雰囲気もいいしご飯も美味しい。
日本酒の種類も多いのでちょっとその辺も興味があります。
お店・内部

ただ唯一の欠点が配膳をしているおばちゃん… 泣き顔
とにかく気が回らないというか気が利かないというか何というか、
二度手間、三度手間なのです。
ルーティンの仕事も出来てないので臨機応変なんて無理。
ちょっと複雑な事を言うともうダメ。

しかも接客が大雑把で適当なのに顔見知りの客には妙に親切だったりします。これってかなり感じ悪いです。

お会計の時も間違えが多くて、ランチ2つなのに「どんだけ食べたんだ」ってレシートになっていました。不足分を単品100円で打って辻褄を合せるから「???」な表示になったみたいです。おかげで100円多く取られていると勘違いして戻って聞くハメになっちゃいましたよ。だいたい大盛が+200円なんて知りませんでしたし、950円+大盛200円が1050円+100円で打ってあったら100円多いと勘違いしても仕方ないと思いません。ワンともの分も単品100円で辻褄合わせしてありましたし…(~_~;)

きっと売上の計算も合わなかったりしていそう。
でも単品100円だらけで、どれが間違っているのか分からないかも… 汗;
カードも使えますが前回みたい混乱されると困るので止めておきました。
お会計が済んでレシートを待っていると「あ、レシート要るの?」

『要るよ!おばちゃんのこと信用してないからっ!!』

せっかくいい感じのお店なのにおばちゃんだけが残念です。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





HOTEL CIRCUS CIRCUS(サーカス・サーカス) in Las Vegas

初めてのラスベガスで利用したホテルはストリップのメイン辺りからはちょっと外れた所にあるCIRCUS CIRCUS(サーカス・サーカス)
家族連れが多い経済的なホテルでした。
格安ツアーのホテルだからこんなものでしょう。
当時はトラムも頻繁に走っていて移動に不自由は感じませんでした。

エントランスは夜になると電飾ギラギラで暑かった…。

部屋は別館の角部屋だったのでちょっと広めだったかも。
室内はちゃんと掃除してあって問題なし。
ラスベガスのホテルって規模が大きいから部屋までが遠くて大変。
サーカース・サーカス
ただ、ここの中華レストランのスタッフ(ほぼ白人)は白人優先で対応していて、ちょっと嫌なモノを感じました。有色人種がイヤなのにナンで中華レストランで働くの???汗;



部屋の窓からはストラトスフィア・タワーの眺め。
手前の鉄骨の塔はバンジー・ジャンプ台。
下はプールになっていました。
時々挑戦者が来ては飛んでいるのを見ましたが何故か女の人が多かったです。
このバンジー、今はもう無いみたいです。
今は世界中にもっと凄いバンジー・スポットがいいぱありますしね。
バンジー バンジー・夜
昼と夜のバンジージャンプ台(2001年6月ラスベガス・米)
奥の京都タワーっぽいのはストラトスフィアタワー


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





ラスベガスのホテル TREASUR ISLAND Las Vegas(トレジャーアイランド)

シルク・ド・ソレイユ『MYSTERE(ミスティア)』の常設ステージがあるホテルTREASUR ISLAND(トレジャーアイランド)

宿泊したことはありませんがホテルのエントランス前で行われる無料ショーを観に行ったことがあります。あのクオリティで無料はお得です。人気が高いので早めに行かないといい場所で観れません。ワンともみたいに背が低いと大変。せっかくいい場所が取れても前の親子が肩車なんてしちゃうと見えなくなっちゃうんですよね。ちょっと後ろのことも考えて欲しい…。

このショーはディズニーランドのカリブの海賊っぽいセットが造ってあって、船も動くし大砲も鳴るし火も吹くし結構楽しめるショーでした。

01年に行った時は海賊と海軍の戦いでしたが、04年に観に行ったら海賊とアマゾネスの戦いに変わっていました。ホテルのHPを読んだらアマゾネスじゃなくて海の妖精だったみたい。日没に合わせてのショーですが、子供も観ているのに海の妖精があんな女王様っぽいコスチュームじゃ刺激的だと思うんですけど…。
トレジャーアイランド・海賊ショー トレジャーアイランド・海賊ショー2
海賊ショー『The Sirens of TI』(ラスベガス・米)
左が2001年、右が2004年の時のもの。
狙ってるワケじゃないんですけど、どうしても手前に頭髪の薄い方の後頭部が写っちゃう事が多い…かお


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム