なんちゃってトラベラー

旅行は計画をたてている時が一番楽しい♪ 旅のあれこれを、気の向くままに…
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

国内旅行費用を所得控除の対象に?

こんなニュースを見かけた。
ニュース自体は9月の初めのものだけど。



国土交通省は8月31日に発表した2010年度の税制改正要望に、旅行費用の一部を所得税控除の対象とする「国内観光旅行税制」の創設を盛り込んだ。
制度の創設で、低迷する国内観光旅行需要の底上げを図り、宿泊旅行回数の増加につなげたい考え。08年度で年間1.55回だった1人あたりの国内宿泊観光旅行の回数を、14年度には3回とすることを目標に掲げる。
制度の概要は細部を今後検討するが、旅行会社が販売する一定の基準を満たした旅行商品が控除の対象と見られる。
昨年から続く景気低迷や今年の新型インフルエンザ流行などマイナス要因が相次ぎ、国内観光旅行の需要は減少傾向。宿泊数においても08年度は2.44泊で、観光庁が掲げる10年度までに4泊とする目標の達成にもメドがたたない状況が続いている。
制度の創設がこうした現状の打破につながることが期待される。同省は今後、観光立国の実現に向けた重要施策として、制度の創設を財務省に働きかけていく。 (トラベルニュース)



海外旅行も対象にしてくれると嬉しいのだけど、国内観光業の活性化が目的だから無理か。

で、控除の対象になる一定の条件って何だろう。
ウチはマイレージの特典旅行で国内旅行をすることが多いけど、そういった場合の宿泊費も対象になるのだろうか。

それに2010年までに一回の宿泊数が4泊という目標はどうだろう。4泊あったら韓国やアジア方面に行く人の方が多いんじゃないだろうか。このまま円高だったらお得だし。

しかし、この円高、大丈夫なんだろうか。失われた10年に繋がった円高不況を彷彿とさせる。財務大臣(旧大蔵大臣)も当時と同じ人だし…。


それにしても所得控除って、なんだか他の業界からも要請が出そうな施策だと思う。
もし、いろんな業界に適用されたら年末調整の記入が大変そう。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





ちゃま、退院

ヘルニアで入院中だったちゃまが無事退院した。

まだ安静だというのにワンとも達の姿を見るなり興奮状態に…。家に帰って来てからもしばらく興奮が収まらなかった。本人は歩けないだけで体は元気だから何とも手に負えない かお
それでも夜には疲れたのか爆睡。
ちゃま


まだ後ろ足がマヒしているので、当分はトイレなどの介助が必要。
夜中はオムツをして寝かせているが用を足し終わると鳴いて知らせるので、その時は起きてオムツ替えをする。
これが夜中に1~2回ぐらい。新生児の授乳ってこんな感じなのだろうか… あちゃー

まだ全身にサポーターのようなものを巻いているが、これが取れるのは次の診察ぐらいだろうか。

退院の時に徐々に歩けるようになると言われたので、希望を持ってリハビリしたい jumee☆star1a


お見舞いのコメントを下さったみなさま、
ありがとうございました。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





ダックスフント台

あさって帰ってくるちゃまの腰と首に優しいご飯台を買ってきた。

最初はダンナ・ピットが一から造る予定だったのだけど、近所のホームセンターに行ったらピッタリの台があったのでそれにした。

その名も“ダックスフント台”(980円)
大きさは30×21×11/cm
ダックスフント台①


お水とご飯の器を載せるとこんな感じになる。
緑のシートは滑り止め。
ダックスフント台②


何があっても食欲旺盛なちゃま。
この台を気に行ってくれるといいけど。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





下町散策 ~浅草~

湯島から浅草へ移動。
シルバーウィークのせいか浅草は地下鉄の出口から混雑していた。やっとこさ地上に出ても人、人、人。浅草はさすがに外人さんの観光客も多い。
人力車に乗る人も多くて次から次へ出発していた。料金は一区間(約10分)一人2,000円、2人で3,000円。

浅草寺入口の有名な雷門の前は、手を伸ばさないと写真も取れない。記念撮影をしている人も多かったけど、ちゃんと雷門が映っているのだろうか…。
雷門


進むのが躊躇われる仲見世通り
仲見世通り


途中で“浅草ちょうちんもなか”ちょうちん最中アイス(一個300円)を買って食べた。ダンナ・ピットが紅芋、ワンともが抹茶。
味はというと、う~ん…名前と立地に250円、アイス自体は50円といったところ。並んで買うほどでもなかった。
浅草ちょうちん最中アイス


浅草寺①
『宝蔵門』
手を伸ばして撮るのが精一杯。ゆえに画像が曲がる…。


浅草寺②
『本堂』
残念ながら修復中で覆いが…。


浅草寺③
『五重塔』


浅草神社前の広場で猿回しをやっていた。
途中から見たので名前は分からなかったけど、人間だと46歳のちょっとメタボなお猿さんらしい。右は大ジャンプの瞬間。
浅草神社・猿回し① 浅草神社・猿回し②



浅草演芸ホール
『浅草演芸ホール』
今回は時間がなかったのでパスしたけど、そのうちちゃんと見に行きたい。


ちょっと一服というか一杯飲みに『神谷バー』へ。
広告などからシックでアンバーな昭和のバーを想像していたのだけど、実際は昭和の大衆酒場状態…。
基本的に合い席で、注文は食券制。
神谷バー①

神谷バー②


これが明治13年に考案された“デンキブラン”
グラスの背の低い方がデンキブラン(260円)、高い方がオールド(360円)
どちらも車が走りそうなほどアルコール度数が高いが、オールドの方がさらに高い感じ。味は養○酒…?
神谷バー③

デンキブランにはチェイサーの水が付くのだけど、大体の人がビールを一緒に飲んでいた。ワンとも達も同様にして飲んだのだけど、ビールがまるで水のように感じた。


おつまみは“ジャーマンポテト”と“大皿ソーセージ”
ジャーマンポテトはソース味だった。
神谷バー④ 神谷バー⑤




かなりいい感じに酔っぱらって帰宅。
そのまま寝てしまい、変な時間(夜の8時ごろ)に起きる。
歩き回って疲れたせいか夜は夜でしっかり眠れたけれど…。







ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





下町散策 ~秋葉原から神田・湯島~

ちゃまは入院中で面会もできないし、家でメソメソしていても仕方ないので、今日は秋葉原~神田・湯島界隈へ出掛けた。

本当なら今日から台湾旅行だったので、お昼は中華にしようと思い決めていたお店があったのだけど、残念ながら行ってみたらお休み…。

仕方が無いので秋葉原スクエアフィールドAKIBA ICHIにあるイタリアンレストラン“TRATTORIA Alioli”でランチを食べた。
390円の生ビールにつられて入り、結局一つ大きい490円の中ジョッキを注文…。

ここの場所は昔、青果市場があった場所だそうだ。

シーザーサラダは削ったパルミジャーノチーズがゴロゴロ塊で入っていて美味しかった。
Trattoria Alioli①

ダンナ・ピットはボロネーゼの大盛り、ワンともはスモークサーモンとブロッコリーのクリームソースパスタ。どちらもなかなかGood。
Trattoria Alioli③ Trattoria Alioli②




その後、ヨドバシカメラ横の甘栗屋さんで甘栗を買い、電気店をササッと物色しながら湯島の方へ。


まずは湯島聖堂
湯島聖堂①


この辺一帯は幕府直轄の学問所“昌平坂学問所(昌平黌)”があった所。東大や筑波大やお茶の水女子大の前身になるそう。アカデミックだ。
湯島聖堂③
『入徳門』
今は漆塗りたてで使用中止中。

世界で一番大きな“孔子像”
そんなに世界中に孔子像があるのかとも思ったけど、世界中に中華街が有ることを思うとジワッと納得。
湯島聖堂②


残念ながら『入徳門』以外は関東大震災で焼失したので、現在のは再建されたものだそうだ。
湯島聖堂④
『湯島聖堂』


次は湯島聖堂から歩いて5分程の神田明神へ。
この神社は江戸城の鬼門除け、江戸の総鎮守といわれ、神田祭でも有名。なのにワンともは今回初めて行った。トータルで10年以上東京に住んでいるというのに。
神田明神
『神田明神』
おみくじはワンとももダンナ・ピットも小吉…ビミョ~。


さらに10分程歩いて湯島天神へ。
実は湯島天神も初めて。言わずと知れた学問の神様だけあって、境内の奉納場所にある絵馬は何重にも掛けられていた。
湯島天神
『湯島天神』
おみくじはワンともが末吉、ダンナ・ピットがなんと!大吉。


次に日本サッカーミュージアムへ。
入ってすぐに、イラッとさせる笑顔の川淵三郎の等身大立て看板がお出迎え。引退して尚、自己主張の激しいオヤヂだ。
特に見るものも無さそうだったので有料スペースはパスした。
サッカーミュージアム




この後、浅草へ向かった。









ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム