プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

台湾旅行2011⑤ <平渓線・その1>

3日目は少し遠出して『平渓線』に乗りに。

前日に台北駅で下調べをしていたので、
切符の購入から電車に乗るまではスムーズでした。
切符の買い方はまた別にご紹介します。
台北駅2011
『東部線乗り場の改札』




まずは台北から蘇澳(スーアオ)行きに乗り瑞芳まで行きます。
台北は始発駅ではありませんので満席の場合は座れない事も…。
平渓線①
『月台(プラットホーム)』
急いで行ったのに2分遅れ(晩2分)…。




1時間弱ぐらい台北郊外を走ると瑞芳に到着。
割と一駅一駅、停車時間が長い…。
ここで平渓線に乗り換えです。
降りたホームで待っていると電車がやってきます。
平渓線②

この辺の表示が無いのでホームを探しに一度離れてしまったんですよ。
ここはホームに改札があって、ホームを離れる時に駅員さんに切符を手渡してしまったんですけど、まだ使う切符だったら危なかったぁ…。

構内をウロウロしていたら九份に行くんだと勘違いしたオジサンに
九份行きのバス乗り場を教えられて、それも混乱の一助に。

まぁ、親切で教えてくれたので、それはそれで嬉しいですけどね。
瑞芳は九份へ行くバスの乗り換え駅でもあるんです。

時刻表では乗換え時間が18分ぐらいだったので、
遅れて着いた上に乗り場探しで時間を喰ってしまい焦っていたんですが、
平渓線の電車も当たり前のように遅れて到着…。

でも、一時間に一本しか運行していないので乗り損ねると大変なんです。




さて、予定時刻より遅れて平渓線の電車が入ってくると
みんなこぞって写真を撮っていました。
その光景を見て、なんだか千葉の「銚子電鉄」を思い出しましたね。
平渓線③




まずは一気に終点まで行くことに。

途中の車窓からは渓谷が見えたり、
平渓線⑮




民家かと思ったら駅だったり、
平渓線④




鄙びた感じが旅情をそそる集落があったり。
平渓線⑪




45分ほど走って終点の『菁桐』に到着。
平渓線⑥



ここは日本統治時代の駅舎が現役の駅。
まだ大事に使ってくれているのが嬉しいですね。
平渓線⑧




駅舎の中。
平日は無人駅で週末だけ有人になるそうです。
平渓線⑩




これは駅前通り側から見た駅舎。
平渓線⑨




駅前にはちょっとした商店街になっているんですけど、
こちらも駅とともにいい雰囲気を醸しだしていました。
平渓線⑯




ここは炭鉱の積み出し駅でもあったようで、
その名残の建物も残っていました。
平渓線⑤




残念ながら戻る電車の時間まで10分しかなかったので
ちょっと掛け足の見学でしたね。

次は『十分』へ。






ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:台北

THEME:台湾旅行 | GENRE:旅行

台湾旅行2011④

2日目の夕食は台北最大の士林夜市へ。

MRTに乗って劍潭駅で下車。
旅番組などで紹介される美食廣場は目の前にあります。
士林夜市⑧
駅のホームから見える『美食廣場』




人の流れに乗って屋台や露店が立ち並ぶ通りの方へ。
この夜市は規模も大きかったですけど人出も凄かったです。
士林夜市①




お目当てのモノは露店の屋台にあるという先入観から流れに乗ったんですが、
実は全部、駅前の美食廣場にありました

ちょうど人出もピークの頃だったので駅の方まで戻るのに一苦労


やっと美食廣場に辿り着き、まずは一番のお目当て「大鶏排(55元=約165円)」
顔ぐらいの大きさがあるフライドチキンで、かなり食べ応えがあります。
お店は大人気で常に20~30人ぐらい並んでいましたが、
回転が速いので割と早く進みます。
でも暑いから待つのが大変といえば大変。
士林夜市②
このお店は美食廣場の外にあります。



中の屋台で買った檸檬と金柑のジュース
美味しいんですけど甘過ぎ…
梅干しの種のようなものが入っていましたけど、あれは何だったんでしょうね
檸檬も金柑もそんなに種、デカかったっけ?
士林夜市③




美食廣場の中は色んなお店が集まっていてとても活気がありました。
客引きもかなり活発。

テーブル席があるお店とそうじゃないお店がありましたけど、
他で買ったモノを別なお店のテーブルで食べても問題ないようです。
士林夜市④





テーブルがあるお店の一軒「忠誠號」で屋台グルメを。
画像左から炒飯、大根餅、魯肉飯。
士林夜市⑤




豚肉とキャベツのような野菜のスープ。
士林夜市⑥

スープの器以外は紙でしたけど、その方が衛生面ではいいかもしれません。
スープは多かったですけど、他は量少なめ。
ただ値段がかなり安いので、色々食べられていいと思います。

味は、期待したほどでは…。




もう一つ食べたいモノがあったのですが見つけられずに諦めていたら
最後の最後に美食廣場の外で見付けました。
もうお腹イッパイだったので次回という事に(大鶏排が効いてました)。
士林夜市⑦
ジャガイモを螺旋状に薄切りにして揚げた『總合薯塔南排旋轉洋芋棒』
名前も長いですけど洋芋棒の長さも40~50cmぐらいありました。






ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:台北

THEME:台湾旅行 | GENRE:旅行

Jリーグ第10節 vs 柏レイソル

この間の土曜日はJリーグを見に国立競技場に行ってきました。

この試合は柏レイソルのホームゲーム。
この日は「HITACHI DAY」という日立グループ協賛の試合だったようです。
vs柏レイソル20110723④




日立グループからの大きな応援横断幕も!
vs柏レイソル20110723①




茨城も応援してくれてありがとう!!
この間買ったウチの冷蔵庫は日立だよ~!!
vs柏レイソル20110723⑤
『柏バカ一代』のみなさん



そしてレイソルから義援金を頂きました。
有り難いですね。
いつも「黄色い暴力団」とか言ってゴメンナサイ。
でも、やっぱり、ちょっとそう思うケド…
vs柏レイソル20110723②

このセレモニーの最中アントラーズのゴール裏は
アントラーズ・コールを止めなかったんですが、
こういう時はちゃんと大人しく見守るべきでしょう!礼儀知らずがっ!!




で、試合はというと2-1でアントラーズの負け
1得点は田代。
vs柏レイソル20110723③

あれだけシュートを打って1点しか入らないなんて…
得点力不足はかなり深刻。
内容が良くても点が入らなければ無意味です。



帰りは帰りで、電車の座席を3席占領している最低オババに遭遇。
しかも大きな声で「今度、中国旅行に行く」と友人と話していました。
中国じゃ同類ばっかりで目立たないからいいですけど、
日本人の評判が下がるので他の国には行かないで

マナーが悪い人は年齢や見た目に関係なく分布していますね。



ヤケ酒を飲んで遅く起きた翌日は、いよいよ「アナログ放送終了」

ウチはすでに地デジ化しているので、
以前、車に載せていたポータブルテレビを出してきて終了を見届けました。
アナログ放送終了20110724






ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:サッカー観戦
TAGS:
THEME:鹿島アントラーズ | GENRE:スポーツ

台湾旅行2011③

汗だくでタクシーに乗り向かったのは『鼎泰豐』
本店ではなくて太平洋SOGO台北復興館B2Fの方です。

相変わらず大人気で約1時間半待ち。

時間つぶしに外に出てどこかで軽くお茶するつもりでしたが、
なかなか手頃な喫茶店が見付からず歩きまわるハメに…

日本のようにドトールとかスタバとかすぐに見付かると思ったんですけど、
繁華街にもかかわらずマクドナルドすら見つけられず…
見当違いな所を歩いてしまったんでしょうかねぇ。

再び暑さでバテバテに…

なんとか見付けて入ったお店が南越珈琲のカフェ『25.27cafe』(MAP)
25.27cafe②




なかなかオシャレな店内です。
25.27cafe①




ダンナ・ピットはココアのスムージー
25.27cafe③




ワンともはコーヒーのスムージー
生クリームの分だけボリューミー。
25.27cafe④

どちらも150元(約450円)ぐらいだったでしょうか。

けっこうな量で食べ終わる?飲み終わる?頃には体も冷え冷えに。

隣りのお客さんのアイスコーヒーを見たら抽出容器のまま運ばれてきていました。
温かいのはカップに、アイスは氷入りのグラスに注いで飲むようです。
ベトナムコーヒーってそういう方式なんですね。

日本語ができるスタッフは一人いましたけど、
いつもいるかどうかは不明。




体の冷え冷えが抜けないうちに『鼎泰豐』へ戻り少し待って席へ。

待望の小龍包
相変わらず美味しい
鼎泰豊2011①




初めてのエビとヘチマの小龍包
あっさりした味とヘチマのシャクシャク感が良かったです。
おススメです。
鼎泰豊2011②




空芯菜の炒めもの
ちょうどいい塩加減で美味しい
鼎泰豊2011③




細切りの高菜と豚肉の麺
これもあっさりシャキシャキで美味
スープも全部飲んじゃいました。
鼎泰豊2011④




ハズせないエビ炒飯
エビがプリプリ、全体的にツヤツヤ、パラパラ
鼎泰豊2011⑤



もうちょっとイケたかな。
でもこれ以上は食べ過ぎかなぁ…という感じのところで終了…ああ



お店がいわゆるデパ地下にあるので、そのまま同フロアでお土産を物色。
キャラメル系のタルトっぽいお菓子を実家のお土産用に購入。

宜蘭餅というお菓子を売っているお店で買いました。
ピーナッツとかかぼちゃの種とか何種類か味があって、
試食しましたけどなかなか美味しくておススメです。







『Ms. Jennifer's 2527 Cafe'』<MAP>
住所:台北市大安區大安路一段51巷25號
TEL:02-8771-6877 ‎
営業時間:10時00分~22時00分
最寄駅:地下鉄「忠孝復興」駅




『鼎泰豐』<MAP>
住所:台北市大安區忠孝東路三段300號B2
最寄駅:地下鉄「忠孝復興」駅







ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:台北

THEME:台湾旅行 | GENRE:旅行

台湾旅行2011②

一夜明けて台北2日目は迪化街から。

迪化街はホテルから歩いて20分ぐらいの所にある問屋街。
行く道すがら散策しながら思っていたのですが、
暑くて、暑くて、とても周りを見る余裕は…




迪化街には日本統治時代に建てられた古い建物が残っています。
改装した建物も周りと調和するようにしているんですね。
迪化街⑤




バロック様式の建物が多いそう。
迪化街① 迪化街②
迪化街③ 迪化街④







雰囲気のあるセブンイレブン。
この建物も古い建物の一つ。
迪化街⑥




布市場で有名な“永楽市場”の傍にある『霞海城隍廟』
恋愛成就・良縁の神様なのだそうです。
台湾のお寺ってお参りが複雑で…日本式に手を合わせて許してもらっています。
霞海城偟廟




一通り迪化街を歩いただけで、暑さのためにバテバテ
ゆっくり問屋を覗いて買い物…なんて体力的にムリ…。

地下鉄駅まで行く気力も無く(最寄駅まで遠いし…)
次の目的地までタクシーで移動しました。




ちょっとだけコンビニの話。
台湾はとてもコンビニが多い印象です。
人口に対して日本以上にコンビニが多いんじゃないでしょうか。
しかもセブンイレブンやファミリーマートなど日本人にも馴染み深いお店が。

それに持ち込みOKのちょっとしたイートインがあるのも珍しい。
おにぎりや関東煮なんていう“おでん”があるのも懐かしくも珍しい。
どちらもまだ食べた事がありませんけど、おにぎりはポスターなどを見る限り、
具が日本よりギッシリ詰まっているような感じでした。

ワンとも達がよく買うのはコーラやお茶、ビールなどの飲み物。
今回は日本では見た事の無いキリンビールを見掛けたので買ってみました。
生産地は中国となっていましたけど…。
台湾のキリンビール

かなり軽いテイストでしたが、その後に飲んだ台湾ビールはもっとライトでした。






ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:台北

THEME:台湾旅行 | GENRE:旅行

冷蔵庫

台湾旅行から帰ってきたら冷蔵庫が壊れていました

少し前からドアがちゃんと閉まらなくなって
誤魔化しながら使っていたんですが、とうとうダメになってしまいました。

旅行前で冷蔵庫の中がいつもより少なかったのは不幸中の幸いでしたね。

でも、この暑いさ中に冷蔵庫が使えないのはマズイということで
帰国早々に電器店へ。

たまたまリサーチしていたのと同じタイプの冷蔵庫が、
たまたま特売になっていたので即決しました。
冷蔵庫①
『新しい冷蔵庫』

古い冷蔵庫はもう15年。
大きい冷蔵だったので引っ越しのたびに出し入れに苦労したんですよ~。
今回も大変苦労しました、業者の方が。
窓もドアも外しましたからね~。

新しい冷蔵庫はだいぶコンパクトになったんですけど、
容量が変わらないのでビックリしました。

細長の収納が置けそう。
冷蔵庫②

電気代も10年前と比べると半分から1/3ぐらいらしいので
15年前のだともっとお得になるでしょうかね。




初氷です。
これは使えないので惜しみつつ捨てました。
冷蔵庫③

最近の「勝手に氷」システムは洗えるようになっているのがいいですね。
前のも「勝手に氷」だったんですけど
製氷の過程の部分が洗えなくて衛生面が不安だったんですよ。

まだ新しいレイアウトに馴れなくてムダに開閉してしまいますけど、
これから長い付き合いになります。






ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:世間話し

THEME:AV機器・家電製品 | GENRE:ライフ

Jリーグ第5節 vs ベガルタ仙台

3連休の中日、17日の日曜日は久々にカシマスタジアムでの
観戦に行ってきました。

今回の対戦相手はベガルタ仙台
この試合は東日本大震災の影響で延期されていたゲームで、
被災地同士の対戦ということになりました。
20110717 vs Vegalta①





地震でスタジアムの一部が壊れたので、
以前は屋根のレベルにあったライトとスピーカーが
応急的に四隅の座席部分に設置されていました。
20110717 vs Vegalta④




点灯するとこんな感じ。
規定より少し暗いらしいです。
20110717 vs Vegalta⑤




1点目は増田。
20110717 vs Vegalta②




野沢の2点目は撮り損ねちゃったようです。
(撮影byダンナ・ピット)


田代の3点目。
20110717 vs Vegalta③


この試合は3-0で久々に勝利しました。

「やっぱりワンとも達が応援に来ないとダメだね」なんて
いいながら帰ったのでした。

この勝利がチーム浮上のきっかけになるといいですけど。





明けて早朝は、なでしこジャパン!
深夜に帰ってきて眠くて仕方が無かったので、起きてから録画を見ました。

いや~、快挙ですね。
見ている時はハラハラしましたけど、気持のいい結果になりました。

つくづく「百発百中の一砲能く百発一中の百砲」を実感しましたね。

当分は「なでしこジャパン」の話題でもちきりかな。






ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:サッカー観戦
TAGS:
THEME:鹿島アントラーズ | GENRE:スポーツ

台湾旅行2011①

今回もデルタ航空のマイレージを使った旅行なので
夜21:30ごろ桃園国際空港に到着。
デルタ航空 成田-台北 機内食 2011
『成田-台北で出た機内食』
行きは2時間半のフライトでしたから、
乗ったらすぐ食べて、食べ終わったらすぐ着きました。


荷物がなかなか出てこなくて、やっと出てきたのは40分後でした。
飛行機が大きくて満席に近いと荷物のピックアップが大変。




台北市内への移動は空港バスで。
前回と同じ大有巴士(大有バス)を利用しましたが、
フロントガラスにヒビが入っているし、それをテープで貼ってあるし、
ギアは入らないし、車体はギシギシ軋みっぱなしだし、
日本では絶対に車検が通らないであろうバスでしたけど、
まぁ90元(約270円)/一人だしぃ、台湾だしぃ。
台北空港バス2011?




今回のホテルは『台北国賓大飯店(ジアンバサダーホテル台北)』
空港バスも目の前に停りますし、地下鉄も「中山」と「雙連」の
2駅使えてとても便利。
台北国賓大飯店④




ロビーの花がゴージャス。
スタッフも感じが良くて、ほとんどの人が日本語を話します。
すごく助かりました。
台北国賓大飯店?




客室も広めでキレイ。
最初に部屋に入った時、エアコンの設定温度は20℃で冷え冷え。
日本の節電ストレスを台湾で解消してきました。
台北国賓大飯店?

ドリンク類は有料ですが、ミネラルウォーターは無料。
飲むとお掃除の時に補充してくれます。

ただ、インターネットの利用が400元(約1200円)/一日なのが残念。
今時どこも無料ですからね…。




バスルームは高級感漂う大理石調。
トイレは当然ウォシュレット。
リモコン式でウチのより新式でした。
台北国賓大飯店④

アメニティのボディローションがとても使い心地が良かったので
残りを持って帰ってきちゃいました。
首とか腕とか、うっかり日焼けしちゃったので助かりましたよ~。




なかなかの高級ホテルでしたが、
今回は『エクスペディア』のキャンペーン価格で通常よりはお安く泊まれました。

スタンダードツインルーム一室(朝食なし)が一泊8,810円。
4泊で40,524円でした。






ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:台北

THEME:台湾旅行 | GENRE:旅行

ありがとう台湾

今日、こんな雑誌を見つけました。
FRAU台湾特集①
『FRaU8月号』



台湾でも「謝謝台湾」と書いた幟タイプの広告をいたる所で見かけました。
どうも日本人有志が出した広告のようです。
謝謝台湾の幟広告
『台北市内』(2011年7月)


台湾は東日本大震災に対して200億円ともいわれる
多額の義援金を送ってくれたんですよね。

救援隊も一番先に申し入れしてくれたのに
クソバカ政府が中国におもねって2日も空港で待機させていたんですよねぇ。
台湾の善意に対してホントに失礼ですし、
すぐ受け入れていたらそれだけ助かった命があったかもしれないのに

クソバカ政府の態度が日本人のホントの気持ちだと思わないで欲しいな~。



今回の台湾旅行は昨年末にはもう予約していたんですが、
大震災が起きたことで一時はどうしようか迷いました。

でも行き先が台湾でしたし、台湾に行ってお金を使う事も
義援金や救援隊に対するお礼かなとも思って行くことに決めました。


さて、この雑誌はワンとも達が帰国した日が発売日だったようです。

結構、情報満載で参考になりますよ。

FRAU台湾特集②



もうちょっと早く出たら良かったのになぁ…



そうそう空港にあったの4人組のパネルは、
『飛輪海(フェイルンハイ)』という台湾のアイドルグループで、
4年連続で台湾観光のイメージキャラクターになっているんだそう。
どうりで去年も見たはずです。














ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:台北

THEME:台湾旅行 | GENRE:旅行

どこにいるでしょうか?2011

ワンともは今、台湾にいます!!
桃園空港20110708
『台湾桃園国際空港』…前も見たけど、この子達、誰???


前回も同じような画像で台北からUPしましたね(^_^;)


すでに時刻は夜中の1時半。

日本時間だと夜中の2時半。


詳細は帰国してからUPしたいと思います。

コメントのお返事も帰国してからになると思います。
申し訳ありませんがお了承ください<(_ _)>

ではでは。

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


やっぱり電力は足りている!?

週刊誌などでは前々から書かれていた「電力不足懐疑説」ですが、
今朝みたテレビでも、原発を全部停止しても「電力は足りる」
という内容をやっていました。

各電力会社が経産省に申告している総発電量は、
仮に去年の最大使用量と同じぐらいの6000万kwを使ったとしても
東電管内が約3%、関西電力なんて10%ぐらい余裕があるようです。

予備電力に5%の余裕は必要らしいので、
東電管内だと少し節電の必要はあるようですが、でもわずかです。

みんながほんの少し節電すれば、企業や工場が休日出勤したり
輪番休業したりする必要はないという事ですよね。

でも、東電に問い合わせるとなんだかんだと理由をつけて
少しずつ少ない数字を答えるらしいんですよ

番組では、電力不足を喧伝するのは「原発は必要」だと思わせるための
世論誘導だと言っていましたが、多分そうなんでしょう。

マスコミが世論誘導について指摘するのも哂えるんですが…

あ、でも、電気が足りていてもそれなりに節電はしますよ。
だって電気代が毎月毎月、値上がりしているんですもの。

周りを見てもみんな健気に節電していますよ。
年配者ほど真面目に受け取って頑張って節電しているんですよ。

すでに東京消防庁の菅内だけでも熱中症は去年の3倍。
全国では死者も出ています。

今日の午後の参議院予算委員会を見ていたら
「浜岡原発を止めるにあたり、代替発電の見込みがあったのか?」という質問に
バカ総理は「あった」と答えていました。

じゃあ中部電力管内は15%の節電なんて必要ないじゃないですか。

それにストレステストの費用の財源も全く考えていなかったみたいですよ。
そもそも思い付きですからね…。

その費用もいずれは増税で国民から搾取すればいいと思っているんでしょう。
官房機密費でしょちゅう豪華な食事をしているあたりをみても、
国のお金と自分のお金の区別が付いていないみたいですし。

菅直人という人は支持率UPと延命のために使えそうなネタなら
安直に飛び付くようですね。

そもそも思想信条なんて無いただのアジテーターが
首相になること自体間違いだったんですよ。

「なんとかに刃物」とはよく言ったものですが、
なんだか首相の顔に狂気が見えて怖いです


それから、すっかり原発や原子力が悪モノになってしまって、
真摯に原子力を研究している人や原発で働いている人達の事を考えると
ちょっと気の毒になってきます。







ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


簾~すだれ~

強烈な西日が差す我が家の西側の窓に
とうとう簾を取り付けました。
すだれ②
午後1時ごろの日差しです。




ブラインドを下ろして羽根を水平にするとこんな感じ。
すだれ①




まだテレビがブラウン管だった頃にこの窓側に置いていた都合で
カーテンが掛からないようにブラインドにしたんですが、
思ったより空調効率が悪くて、羽根の角度によっては
視線を遮る効果も低いですし、少し風が強い日に窓を開けていると
なびいてバタバタするのも困りものでした。
(すだれにしてもバタバタはしますが…)

オシャレな木製ブラインドはインテリア的には良いですけど
庇や軒が無い窓には向かなかったかも…。

巷では緑のカーテンを作るゴーヤの苗が売れているという事でしたが、
簾もかなりの勢いで売れていました。
園芸用の遮光ネットも売れているそうですね。



でも、やっぱり最近の暑さと湿気はキビしい…。
熱中症経験者としては無理せずエアコンを使うようにしていますが、
「節電、節電」と言われるとねぇ…。
電気代もガンガン上がっているし…。

何度も言いますけど、ホントは電気足りてるんじゃないの!?

これまで政府も東電も何かと情報を隠蔽してきましたからね、
信用できません。








ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:世間話し

THEME:生活雑記 | GENRE:ライフ
ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY

CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







blogram
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: