プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

2011年11月 バルセロナ・ミラノの旅①

前回に引き続き、今回もスイス航空を利用しました。

離陸の時は生憎の雨だったのですが、
家から空港まで行く間はなんとか降られずに済んで良かったです。
2011novスイス航空 成田空港



席に付いて離陸までの間、機内誌をめくっていたらワンともの妹達を発見!
あくまでも雰囲気ですけどね(^_^;)
2011novスイス航空 機内誌② 2011novスイス航空 機内誌①



機体が安定してから配られたお菓子と飲み物。
ワンともはこの後の食事にワインを飲みたかったのでビールはパス。
この手のスナックって矯正装置にガンガン詰まって大変…。
2011novスイス航空 おつまみ



その後の食事ではダンナ・ピットが照り焼き風の“チキン”
ワンともがクリームソースのペンネの“パスタ”
過去の激マズ機内食を思えば、スイス航空のはなかりマシな味です。
2011novスイス航空 行きの機内食② 2011novスイス航空 行きの機内食①




そしてワイン。
白はいくつかの産地からランダムに選ばれているせいか
前回乗った時と味がちょっと違う気がしました。
2011novスイス航空 機内食ワイン



そして途中のおやつのアイス。
行きがバニラで帰りはストロベリーでした。
そして、どちらもスプーンが折れそうなぐらいカッチカチ。
2011novスイス航空 行きのアイス 2011novスイス航空 帰りのアイス




到着前の軽食はキノコとグリーンピースのピラフ。
これはなかなか美味しかったです。
2011novスイス航空 行きの機内食③



帰りの機内食も大体同じような内容。
またダンナ・ピットが“チキン”でワンともが“パスタ”
2011novスイス航空 帰りの機内食② 2011novスイス航空 帰りの機内食①

パスタの中にリンゴが入っていたのはちょっと…。
火を通しある果物が苦手なのでケーキもパス。

だからフルーツ系のケーキがほとんどダメなんですけど、
「女性は好き」という先入観があるじゃないですか。
たまに頂いたりすると大概はダンナ・ピットの胃袋に収まっています。



成田到着前の軽食はスクランブルエッグとポテトなど
2011novスイス航空 帰りの機内食③



帰国の際、ミラノ・マルペンサ空港からスイス・チューリッヒ空港までは
AVRO RJ100という翼が機体の上に付いている小さな飛行機でした。
ワンとも達にとっては、シアトル→バンクーバーで乗った
プロペラ機に次ぐ小ささでしょうか。
2011novスイス航空 ミラノ・マルペンサ空港③




ボディにいかにもスイスという可愛らしいペイントがしてあったので
みんな写真を撮っていましたよ。
2011novスイス航空 ミラノ・マルペンサ空港②



ワンとも達は個人旅行ですが、
チューリッヒから成田まではいくつかの日本の団体さんも同じ便でした。

ツアーにはいろんな年代の人達がいましたけど、
シニアのおじさん達は、機内で飲み物が配られ始めると「ビール、ビール」
気圧の影響もありみんなすぐに出来あがっていました。
でも、ウルさく騒ぐ事はありませんでしたけど。

食事の時もビールなりワインなりを飲んでご機嫌。
トレイを下げるCAに「ごっそさん!」と声を掛けたりして(笑)

そんなおじさんの中の一人が、薬とビールを一緒に飲んでしまい、
具合が悪くなって、昨日の「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか!」
になったワケです。

たぶん、来る時も同じような事をして平気だったので
帰りも同じようにしてしまったのかもしれませんね。

旅行は楽しくても帰りはそれなりに疲労していますから
ちょっと効きすぎてしまったのかも。

アルコールは論外ですけど、中にはジュースも禁忌な薬もありますし、
なににしろ「薬は水で!」

そして、「家に帰るまでが旅行ですよ」…ですね






ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2011 バルセロナ&ミラノ
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

帰国しました。

昨日の午前中に無事帰国しました。

トラブルと言うほどの大事件はありませんでしたけど
「!!」「!?」「・・・」とかはありました。

また旅行記をダラダラとスローに更新して行きますので
お付き合いください。

そうそう、帰りの飛行機で、初めて
「お客様の中にお医者さまはいらっしゃいませんか!」
というアナウンスを聞きました。


ミラノ-ジュネーブ スイス航空2011
『アルプス上空』
ミラノ-チューリッヒ間、スイス航空機内にて






ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2011 バルセロナ&ミラノ

THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

旅行の準備

バルセロナ~ミラノ旅行まであと少し。
何をするワケでもないのにバタバタと忙しくしています。

週間天気予報によるとバルセロナとミラノでは結構気温差があるので、
持っていく衣類が悩みのタネ

せっかく行くんだからあれこれとお土は買いたいけれど、
預け入れ荷物の超過料金は払いたくないし…
冬場の旅行は荷物が嵩張るのが悩みです。


今回の旅行での一番の楽しみはミラノでのイタ飯三昧
ローマに続きミラノもお店が多すぎて選べないので、
ここは、またまたイタリア通の友人の力を借りました。

教えてもらった情報と自分で拾った情報をガイドブックにマーキングしたら
こんな感じに…
ミラノの地図

これは広域地図のもので、拡大地図の方にもいくつか貼ってあります。

ページをめくる度に付箋がカサカサ。
剥がれないようにページを静かにめくらないといけないのが難点

スマホを手に入れた今、それを活用すればいいんでしょうけど、
どうもこういったことはアナログの方が見やすいアラフォーです





さて、話は変わって昨日のサッカー日本代表の北朝鮮戦…
スタジアムの雰囲気が異様でした。

君が代へのブーイングは宗主国様や半島の南でもお手本にしましたかね。

さて今回、北朝鮮の観客5万人に対し日本側に提供された席が
約150席だったことが話題になりましたけど、これって欧州では当たり前です。

クラシコなんて10万人収容のスタジアムに
アウェイのサポーターには500~1000席しか提供しなかったりしますしね。
しかも3階席の大型ビジョンの横とか、あまり良くない席。

その点、Jリーグも代表戦も日本はアウェイに寛大だと思います。

北朝鮮が問題なのは興行としてオープンではないからでしょうね。
欧州では当たり前の座席の割り当ても、
あの受け入れ方では不平等感が増幅しちゃいますよ~。

試合の内容は、マスコミは「気迫で負けた」という論調が強いですけど、
ああいう状況では逆に燃えたりするような気もしますし、
単に人工芝でボールが弾んでやり辛かったのと
いつもと違うメンバーで連携不足だっただけじゃないでしょうか。
練習時間もあまり無かったし、バナナも没収されちゃいましたしね

今回は予選敗退になりましたけど北朝鮮は弱いチームではないので、
変な嫌がらせをしなくてもそれなりの試合は出来ると思いますが、
その辺が「敵に塩を送る」ことが美徳だと思う日本との違いでしょうか。

感じ悪いホスト国でしたけど、負けたら選手や監督は強制労働ですし、
今回の負けは人助けをしたと思う事にします。

それより、ワンとも的には「ザッケローニで大丈夫か!?」と、ちょっと心配…。
就任以来16連勝とはいえ内容は落ちてきていると思います。


そうそう、今回の旅行でも2試合観戦の予定です




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:旅行(travelog)

THEME:旅行の準備 | GENRE:旅行

落ちない『アスレチック・ビルバオ』

昨日バルサのことを書いた流れで『アスレチック・ビルバオ』の事を。

先週末のリーガ・エスパニョーラ代12節。
バルセロナはアウェイでアスレチック・ビルバオ戦でした。

現在ビルバオの監督は、あのチリ代表監督だった戦術オタクのビエルサ
南アW杯後は日本代表監督候補に名前が上がっていた事もありましたね。

そのビエルサ率いるビルバオは、バルサ相手に先制し2-2のドローと善戦。
あわや「バルサ、今期 初黒星か!?」という状況でした。

今期のビルバオは若いメンバーが多いようで、ちょっと荒っぽかったですが、
今までと違うのは確かです。


世界最高峰リーグのリーガ・エスパニョーラは3部リーグまであって
全チーム数は150チーム以上。

トップである1部(プリメーラ)は20チーム。
そして毎年、下位3チームが自動的に2部に降格していきます。

リーガ・エスパニョーラが始まってから83年。
一度も2部に降格していないチームが3つあります。

FCバルセロナ、レアル・マドリード、そしてアスレチック・ビルバオ。

ビルバオの本拠地はバスク地方のビルバオ。
リーガの得点王に贈られるピチーチ賞ピチーチはビルバオ出身です。

バスクはバルセロナのあるカタルーニャと同様、民族意識が強いお土地柄。
クラブ経営も「メインスポンサー無し」「選手はバスク人」など超~硬派。
フランス国籍のバスク人でも入団の際には批判があったとか。

そんなビルバオをワンともは決して嫌いじゃありません。

近年のグローバル化の中、硬派な経営はなかなか厳しく
選手補強もままならず2000年以降は残留争いをするまでに…。

選手のバスク人純潔主義は変わりませんが、
08年からはメインスポンサーを付けるようになりました。

最近はまぁ中位に収まっていますが、
それ以前は残留争いに加わる事もしばしばで、
一時はあわや2部降格という危機もありました…が、
そう、アスレチック・ビルバオは 落ちないんです!


Jリーグでも大宮アルディージャ「落ちそうで落ちない」と、
受験生に大宮グッズが人気になったことがありました。
確か、去年は「落ちないお守り」を作っていたような記憶が…。


Jリーグで入れ替えが始まったのが1999年から。
大宮の昇格は2004年で、毎度の残留争いに踏ん張って7年。

Jリーグ初年度から加盟している10チームのうち
すでに4チームが降格経験アリ、1チームが消滅しています。


そう考えると硬派な経営のビルバオが、
「83年間、落ちた事が無い」というのは驚異的にスゴイと思います。

今年の受験生には「ビルバオ・グッズ」をお薦めしたいところですが、
日本で売っているのを見た事がありません。

Yahooショッピングやオークションにはちょっと出てますけど。


ビルバオ・グッズの入手が難しかったら、
「落ちない」「落ちるワケがない」「落ちるって何?」的な
FCバルセロナのグッズもいいんじゃないでしょうか。

まぁレアル・マドリードでもいいですけど、
金満チームだけにお金が掛かる学校しか受からないかも … なんてネ。


あ、上記のグッズが合格を補償するものではありませんので、あしからず。



[サッカーショップ加茂]10-11バルセロナアウェイユニフォーム


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


ユーロに換金

先週末、円をユーロに替えてきました。
この日のレートは1euro=111.71円

今年の2月に換金した時は1euro≒116円でした。
この時もだいぶ下がったと思いましたが今回は更に下がりました。

旅行する身にとっては嬉しいんですが、
ほんの2~3年前まで160円とか170円でしたから、
まぁちょっと下がり過ぎて怖い気もします。

ここまで下落した一因のギリシャ問題で日本まで大騒ぎですが、
次にヤバイのはイタリア、その次がスペインだとか。
イタリアはとうとうIMFの監視下に入りましたね。


ところで、このギリシャやイタリアの財政破綻で頭に浮かんだのが
FCバルセロナのクラブ経営悪化

「世界的なビッククラブなのに!?」と思われるでしょうが、
会長が代わった途端、恐ろしいほどの赤字が発覚しました。

前会長のラポルタ時代はチームも経営も概ね好調だと思っていたんですが、
実は粉飾決算していたようです
このラポルタ前会長、本業は弁護士なんですよ~

そもそもあった巨額の累積赤字に加えてさらに負債が増えたため、
現在いくつかのサービスが停止や廃止になっています。

一番ショックだったのがユニホームの胸部分にスポンサー・ロゴを入れた事。

胸ロゴのスポンサーからは多額のスポンサー料が入るので経営は潤いますが、
バルサは市民クラブのポリシーとして敢えて胸ロゴを入れず、
戦争の時も度々起こる経営危機の時も守り通した伝統でしたが、
クラブ創設112年目にして破られました

しかもカタール財団とかいう何だか分からない組織のロゴを…

フィーゴがバルサからレアルに移籍した時は、
彼の経営するレストランが破壊されたぐらいですから、
それ以上の事をやっちゃった前会長のラポルタ氏は
バルセロナで生きていけるのかと少し気になっていたのですが、

「銀行とカタールが
お金出してくれるんだからいいじゃん。
ボクちんは悪くないも~ん」


と、反省するどころか開き直っていたので、
いつもは温厚なワンとももバルセロニスタに向かって

「やっちまいな!!」

と叫びたくなったのでした。


みんなを騙して迷惑掛けて尻拭いさせるんですから、
せめて素直に謝ろうよって思うのは日本人だけでしょうか。








ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


インフルエンザ予防接種

今月末にまたまた欧州サッカー観戦に行くので
インフルエンザの予防接種に行ってきました。

あちらは予防意識が低いらしく咳もクシャミもし放題。
こちらが気を付けるしかありません。

掛かり付けの医院は当面の予約がイッパイということで、
少し離れた総合病院で接種しました。

いつもの医院だと受付から会計まで15分程度なのに今日は2時間半…
ヒマつぶしにスマホをいじっていましたが、
2時間弱ぐらいでバッテリー切れ寸前になってしまいました

総合病院に行く前に近所の別な医院にも問い合わせてみたのですが、
「初診の方はお断り」でした。

今年はワクチンの数が少ないらしくて
再診の人でも回らないのに初診の人まで回せないようです。

大震災の影響もあったのだろうとは思うんですが、
こんな早くからもうワクチン不足だなんて…

年金保険料の値上げとか支給年齢の引き上げとかには熱心なのに
肝心な国民の健康はあまり眼中に無いようですね、厚生労働大臣は

今発売されている『週刊ポスト』「ポリオワクチン問題」
興味深い記事がありました。
「75歳年金支給開始なら今の新入社員は96歳まで生きれば元取る」
もなかなかイケてる内容でしたよ。
※web記事は雑誌記事の要点だけ載っているようです。

「恥をかかせて手懐けるのが官僚の常套手段」だそうですが、
小宮山大臣は就任早々の「タバコ増税発言」で恥かいて
手懐けられちゃったみたいですね~。

そして「第二の田中真紀子」とも言われているとか。
え~、秘書とかカワイソウ…。
でも、民主党の議員って左翼が多いせいか、
与えられた権力を私物化する人が多いですよね~。

それにこのオバさん、いつもヘラヘラ薄ら笑いで会見していますが、
国民に負担を求める話をする時に見下したような半笑いってどうなの!?

こういう無知蒙昧で高慢ちきなクセに単純バカな女が
「パンが無ければお菓子を食べればいいじゃないの」って言うんだと思います。








ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY

CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







blogram
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: