プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

旧新橋停車場鉄道歴史展示室の企画展と琥珀ヱビス

昨日の日曜日は復元された旧新橋停車場にある鉄道歴史展示室
企画展を見に行ってきました。
企画展を見に行くのは今回で2回目ですが、
それはワンともが”鉄子”だからではなく見学料が無料だからです。

今回の企画展は「会津 江戸の旅・近代の旅」
この旧新橋停車場は会津藩中屋敷の跡地なんだそうです。
意外にも旧新橋停車場と関係があった会津。
20120624 旧新橋停車場・企画展「会津」①
「会津 江戸の旅・近代の旅」パンフレットより
※画像をクリックすると少し大きい画像が表示されます。



「江戸の旅」は、江戸時代の会津に通じる街道の物語。
去年の秋、ワンともたちが行った会津旅行の際、
帰りに通ったのが会津五街道のうちの一つ下野街道です。
旧新橋停車場・企画展「会津」④
「会津 江戸の旅・近代の旅」パンフレットより
※画像をクリックすると少し大きい画像が表示されます。




「近代の旅」は新潟から会津を通って郡山までの路線・磐越西線の物語。
磐越西線が岩越線だった頃に造られた”一之戸川鉄橋”の写真もパンフに載っていました。明治43年から利用開始。
旧新橋停車場・企画展「会津」③
「会津 江戸の旅・近代の旅」パンフレットより
※画像をクリックすると少し大きい画像が表示されます。



一之戸川橋梁は去年の会津旅行の際、山都にいった時にカメラに納めましたが、
あきらかに目を引く雰囲気のある橋でした。
一之戸川鉄橋



磐越西線には他にも歴史的な橋梁がいくつかあって、
特に「ばんえつ号」というSLが走る様子は絵になるそうですよ。
旧新橋停車場・企画展「会津」②
「会津 江戸の旅・近代の旅」パンフレットより
※画像をクリックすると少し大きい画像が表示されます。



ちなみに東北本線を中心に郡山といわきの間を走るのが磐越東線。
福島県出身のワンともですがどちらも乗ったことがありません。
会津に行くのもいわきに行くのも車ばっかりで・・・。
いつかSL「ばんえつ号」ぐらいは乗ってみたいですけどね。




それから新橋に行ったもう一つの理由は”琥珀ヱビス<樽生>”
毎年、秋から冬に限定発売される琥珀色のヱビスビールがお店で飲めるのを知ってから、一度はお店で飲んでみたいと思っていました。
このビールはヱビスやサッポロの取扱店の全部で提供しているわけではありません。

調べてみたら、旧新橋停車場・鉄道歴史展示室の一階にある「ビヤダイニングサッポロ汐留店」で取り扱っていることが分かり行ってみた次第です。
(一階がライオンで、二階と地下が展示室)


銀座のライオンに比べると新しくてモダンな店内。
老舗のビヤホールライオン銀座七丁目店も昭和レトロな感じで好きです。
ちょっとテーブルがガタガタするけど、それが七丁目のライオンの証。
20120624 新橋ライオン①



左がワンとも待望の琥珀ヱビス<樽生>
右がダンナ・ピットの注文したプレミアムビール白穂乃香
琥珀ヱビスは缶ビールよりスッキリしていたように思います。
白穂乃香は無濾過の小麦ビールですが上品な味わいのビールでした。
20120624 新橋ライオン④



ちょうどお昼だったのでランチを食べました。
ダンナ・ピットがオムライス、ワンともがハンバーグ。
ハンバーグの横の白いのは温泉卵です。
20120624 新橋ライオン③ 20120624 新橋ライオン②


最初は自分が頼んだ白穂乃香が少し物足りなさそうだったダンナ・ピットですが、
「オムライスとスゴく合う」らしいです。

オムライスのデミグラスソースも美味しかったらしく、
「ハヤシライスを作って~」とリクエストが。
お店のと比べないのを条件に、市販のルーでならいつでもいいっすヨ・・・。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:美術館・博物館

THEME:美術館・博物館 展示めぐり。 | GENRE:学問・文化・芸術

ダンナ・ピットの北海道出張土産

この週末は北海道に旅行・・・じゃなくて出張だったダンナ・ピット。

「お土産は何がいい?」とリクエストを聞かれたので
「ルタオのドゥーブルフロマージュ!!」と即答しました。

お土産を買う時間が10分ぐらいしかなかったようですが、
リクエスト通り買ってきてくれました。 エライぞ!!

ということで、ご褒美にダンナ・ピットにも半分(気持ち少なめ)あげました(笑)
20120622 北海道出張土産
LeTAO『FROMAGE DOUBLE』


六花亭のストロベリーチョコも食べたかったんですが、
けっこう固いので矯正中の身には厳しいだろうと諦めました。
ああ、早く固いモノをガリガリ食べられるようになりたい・・・。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


なんとなくギリシャ・・・

先週末、ギリシャの国政再選挙があって日本でも大々的に報道されていましたね。
今回のギリシャの選択が回り回って日本にも影響してくるのだとか。
結局、ユーロ圏残留を選択したんだから緊縮、頑張って。

でも、日本の増税とバラマキは話が別!
緊縮するのは国民だけですもん。絶対に納得いかないっ!!


そんなこんなで、このところ聞くでもなくギリシャ、ギリシャと耳にしていたせいか、
なんとなく村上春樹の『雨天炎天』が読みたくなって読み返しました。
副題は「ギリシャ・トルコ辺境紀行」


ギリシャの辺境は、アトスという女人禁制のギリシャ正教の聖地の旅を綴ったもの。
サブタイトルは「アトス-神様のリアル・ワールド」

文庫本の背表紙の説明によると・・・
「女」と名のつくものはたとえ動物であろうと入れない、ギリシャ正教の聖地アトス。険しい山道にも、厳しい天候にも、粗食にも負けず、アトスの山中を修道院から修道院へひたすら歩く。

ダンナ・ピットを3ヶ月ぐらい放り込んだら、健康的にダイエットできそうな場所です。
生活時間も日没が一日の始まりというビザンチン・タイムだから帰国後の時差ボケも問題なさそう。

アトスの独特な様子も面白いですが、何といっても食べ物!
村上春樹の食べ物の描写には魔力があるかのようで、
文中に出てくるオリーブやトマトやピーマン、玉葱などがホントに美味しそう。

それから、頭が痛くなるほど甘い、でも、やがて体が欲してくるというルクミ。
ルクミはゼリーのようなお菓子だそうですが、どのぐらい甘くてどのぐらいからクセになるのか、ちょっと興味あります。

逆に遠慮したいのが、固い青黴の付いたパンを水でふやかしたのとか、
酢をドクドク注いだ冷えた豆のスープとか、壁土みたいなフェタ・チーズとか・・・。
見てみたい気はしますけど食べるのはちょっと・・・。

他にも色々と浮世離れした祈りの生活は興味深いです。

欧州会議とやらが男女均等指令とかでアトスの女人禁制撤廃を要求しているそうですが、何でもかんでも男女平等がいいとは思いませんね。
世の中に女人禁制の場所があったっていいじゃありませんか、神秘的で。
そもそもジェンダーフリーに懐疑的なワンともはアトスの味方です。


トルコの辺境の方は、車でぐるっとトルコを一周したお話ですが、
こちらもなかなか興味深い内容です。

この本が出たのが1991年ですからもう21年も前なんですね。
トルコは分かりませんが、アトスはきっと変わっていないかも。

アトスはさておき、ギリシャとトルコにはいつか行ってみたいと思っていました。
同じ村上春樹の『遠い太鼓』に出てくるギリシャの島々も興味深いんですけど、
でも、ギリシャは、今はちょっと無理かなぁ。







ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


ダンナ・ピットの長崎出張土産

今週末、ダンナ・ピットピットは長崎へ旅行・・・じゃなくて、出張でした。

今回のお土産は・・・
恒例の“長崎豊味館 牛テールカレー”
前回の出張で買ってきてくれてから約1年ぶりでしょうか。
ダンナ・ピットの帰宅時間は夜中の24時を過ぎていましたが、さっそく頂きました。
美味しかったぁ~
2012 0615 長崎出張土産③



他に佐野屋和泉屋の“長崎カステラ”
2012 0615 長崎出張土産①



九十九島の“長崎・チーズチョコレートラングドシャ”
2012 0615 長崎出張土産④



長崎カステラは蜂蜜、チョコレート、抹茶の3種類が3個ずつ。
2012 0615 長崎出張土産②

全部で9個・・・。 一個余る・・・。
こ、これは最後の一個をめぐって血で血を洗う争いが・・・・・・なんちゃって。

最後の一個は半部ずっこしますよ~。
が、「そっちの方が1mm多い」とか言って血で血を洗う争いが・・・なんちゃって。

まぁいつも分からない程度にワンともが多いんですけどね~。
何故ならワンともが切り分けているから


ラングドシャはチーズ風味のホワイトチョコがサンドしてあって、
ビールのおつまみにも合う感じです。
チーズ大好きなちゃまが匂いを嗅ぎ付けて足元でおこぼれを待っています。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


EURO2012 スペインvsイタリア

昨日というか今日の夜中はスペインの試合だったので頑張って起きて見ましたよ~。
でも夜中の1時ごろ(現地18時ごろ)のキックオフは早いほうですね。
あっちの試合開始は大体21時とか22時からが多いので
日本時間だと午前4時とか5時になっちゃいます。

試合の方ですが、きっと去年見たCLのバルサvsミランみたいな内容になるかと思いきや、イタリアが思いのほか頑張っていたのでちょっとスペインも苦戦していました。

今日のニュースで知ったんですがピッチが乾いていたそうで、
スペインは上手くパスが回せなかったようです。
これはバルサのパスサッカー封じに昨期のリーガでも頻繁に使われた手です。
(逆にドロドロになるぐらい水浸しにしたチームもありましたっけ)
それでも徐々に押していくスペインはやっぱりスゴイ。

結果は1-1のドローでしたけど、トーレスが決めていれば勝てた試合でしたよ。
最初は「何故0トップ?」と思いましたけど、ビジャがいない上にトーレスがあの調子では致し方なかったのかも。
いっそラウール代表復帰とかね(笑)

それから、3トップの右は最初からヘスス・ナバスでも良かったかも。
もしくは、ペドロとか。

ディフェンスもハラハラしました。
実はポカの多いピケとCBが本職じゃないセルヒオ・ラモスに
なんか微妙な両サイドバック。
やっぱり、なんといってもプジョールがいないのが痛い。

そんなこんなで前回のEUROや前のW杯のチームに比べると
ちょっと落ちるスペインですが、まぁ予選は突破するでしょう。

それにしても予選一発目からこのカードは勿体なかったかなぁ。
予選最終戦だったらお互い熟れてきてもっと面白かったかも。



最後に、昨日のTBSの実況と解説はホントに酷かった。
もう、イタリア代表礼賛ばっか!
(イタリアのどこがパスサッカー!?まぁ前よりは回してたかもしれないけど、どちらかというとロシアみたい)スペイン代表はシャビとイニエスタしか知らないんじゃないかと思うぐらいの情報量。
判官贔屓も度が過ぎると公平性に欠けて気持ち悪い。

ホントTBSってヤツは・・・偏向するのは情報番組だけかと思ったらスポーツもかっ!




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:サッカー観戦

THEME:EURO2012 | GENRE:スポーツ

Happy Birthday ちゃま!2012

今日は我が家のアイドル・ちゃまの9回目の誕生日でした。
人間だと50歳すぎの立派なオヤジ犬ですが、まだまだ元気イッパイです。

とはいえ7歳ごろからケーキを1ホールあたえるとお腹を壊すようになったので
今年はスペシャルミールと小さいケーキ、それにワンコ用ビールにしてみました。
スペシャルミールはチキン&ベジタブルです。
ちゃまの誕生日 2012⑤



例年のようにスタンバイ。
ちゃまの誕生日 2012①



「いただきます」から秒殺で平らげてしまい、
シャッターチャンスもなにもありませんでした
ちゃまの誕生日 2012②




食べ終わった後も激しくトレーに執着し・・・ 
ちゃまの誕生日 2012③



取り上げようとするとご覧のような様子で逃げ回っていました 
ちゃまの誕生日 2012④
「絶対に渡さないワン」


デザートのケーキはもう少し後で。
今度はケーキのトレーを咥えて放さないと思います 




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


CATEGORY:ワンコ

THEME:ダックスフント大好き♪ | GENRE:ペット

スカイマークのサービスコンセプト

最近、「苦情は消費者生活センターへ」で話題になっている
スカイマークのサービスコンセプト。

他にも「荷物の収納は手伝わない」「乗務員に丁寧な言葉遣いは義務付けていない」
「身だしなみは自由裁量」「乗務員の私語に対する苦情は受付けない」などなど。
どれも目を疑うような逆ギレぎみの内容で・・・。

さすがに公共機関を一企業の苦情窓口にするのは非常識でしょう。
消費者生活センターからも苦情を言われたのでその部分は削るそうですが、
他は言い回しを変えるだけで内容は変更しないそうです(やっぱりキレぎみ?)。

スカイマークのサービスが悪いというのは聞いたことがなかったので
今回の話題で「へぇ~、そうなんだ」と思ったぐらいなんですが、
モンスターカスタマーが増えた昨今、航空会社も対応が大変なんでしょうけど
単純にこのニュースだけ聞いたら、ちょっとイメージダウンですよね。

中には「安いんだから仕方がない」という声もあるようですが、
でも荷物の収納ぐらいは手伝ってもいいんじゃないでしょうか。
安全上の問題もありますし、海外のLCCでもそこは手伝ってますよ。

「中国の飛行機なんてお客とCAの言い争いはしょっちゅうだ」という
コメントもありましたけど、レベルの低い方に合わせてどうするっ!

そういえば羽田空港の施設使用料の代行徴収でもモメていましたっけ。
今回の文章の言い回しといい、スカイマークはちょっと経営陣が大人気ないのかな。


これで運行運営がパーフェクトなら低サービスも妥協点になるでしょうけど、
実際にはパイロットの超過勤務とかCA不足とか能力不足とか指摘されていますし、
酷いのは滑走路間違えが過去に6回もあったというんですね。
(中国の航空会社かよっ!)

最近、国土交通省から指導が入ったからかどうは分かりませんが、
スカイマークのHPの求人ではあらゆる部門で新規募集しているんです。
特に機長とか副操縦士とか訓練教官とか運行技術とか整備管理とか・・・
なんか、ちょっと怖いんですけど。

茨城空港にスカイマークが乗り入れていて、ワンとも達には使い勝手がいいので、
今度、コンサドーレ札幌戦でも見に行く時に利用してみようかと思っていたんですが、なんか、ちょっと不安だなぁ・・・。

それにスカイマークって安いのかなぁ?
確かに大手よりは安いですけど、海外のLCCは比較にならないぐらい安いので、
一度頼まれて予約した時に「思ったより高い」と感じたんですよね。

海外のLCCと単純に比較はできないんでしょうけど、
これから他のLCCも増えてきて競争が激化しそうなのに、
色々とネガティブイメージが付いちゃって大丈夫?




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY

CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







blogram
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: