なんちゃってトラベラー

旅行は計画をたてている時が一番楽しい♪ 旅のあれこれを、気の向くままに…
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年06月
ARCHIVE ≫ 2013年06月
      

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

ほぼスーパームーン

昨日は地球と月の距離がもっとも近づいた時に満月になるスーパームーンでした。
月の軌道は楕円形なのでこういった現象が起こるんですが・・・
東京はあいにくの曇り空で残念ながら見ることができませんでした。


こんなこともあろうかと前日に撮りましたよ、ほぼスーパームーン
※あくまでも“ほぼ”です。
2013 0622 ほぼスーパムーン



というのはウソで、一日間違えちゃっただけなんですけどね


来年、2014年は8月11日だそうですよ。





ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


祝!「富士山」世界遺産登録

昨日、富士山が世界遺産に登録されましたが、
三保の松原も逆転登録されたと聞いて驚きましたね。
除外勧告が出ていましたから。


下の画像は3年前の12月に行った時の三保の松原と富士山です。
もっといいポジションは海に入らないとダメな感じでした。
2010年12月 三保の松原



これには写っていませんが、画像の右側に波消しブロックがあって
ちょっと興醒めなんですよね。
でも、砂浜の侵食が進んでいるから仕方ないみたいです。
他に何かいい方法が見つかるといいんですが・・・。

さっそく、昨日の今日で三保の松原は大賑わいだったみたいですけど、
駐車場も満杯で大変だったようで・・・。

早朝だとあまり人がいなくて良かったですよ。
お店は全然、開いてませんでしたけど





ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


日本橋七福神めぐり

イル・タンブレロでピザを食べた後、日本橋七福神巡りをしました。

七福神なのに8ヵ所あるんです。
恵比寿さまがかぶってました。
弁財天もかぶってます。
2013 0525 人形町七福神めぐり① 2013 0525 人形町七福神めぐり②
2013 0525 人形町七福神めぐり③ 2013 0525 人形町七福神めぐり④
2013 0525 人形町七福神めぐり⑥ 2013 0525 人形町七福神めぐり⑦
2013 0525 人形町七福神めぐり⑧



巡っていたら小学校の運動会に出くわしました。
画像正面のクリーム色の建物がそうです。
都心の小学校はこんなビルみたいな校舎なんですよね。
2013 0525 人形町七福神めぐり⑨



さて、最後はやっぱり水天宮ですね。
でも、行ってみたら改築工事のため社殿が閉鎖されていました。
新しい社殿の完成は平成28年(2016年)だそう。
2013 0525 人形町七福神めぐり⑩



完成まで水天宮の神様はというと、
浜町公園の近くに建てられた仮宮に遷座されたそうです。

仮宮に向かう途中、暑かったので「とうふの双葉」の甘酒ソフトクリームをぱくり。
後味に甘酒の香りがふわっと抜けます。
他に豆乳ソフトもありました。
2013 0525 人形町七福神めぐり⑫



仮宮はこんな感じ。
ご祈祷やお札授与などは向かって右側の建物でやっているみたいでした。
水天宮と仮宮を往復する無料バス「子宝丸」も運行中。
2013 0525 人形町七福神めぐり⑬



仮宮の敷地内には被災ペットの里親を募集する看板が。
見たら10歳前後の高齢のペットが多いんですよね。
いい里親が見つかるといいんですが・・・。
2013 0525 人形町七福神めぐり⑪
問い合わせ先『日本アニマルトラスト』

つーかさー、ルーピー鳩山が全部引き取ればいいんじゃないの。動物愛護議連なんて作るほどペット好きなんでしょ。議員も辞めたし、土地もお金もバカみたいにあるんだからサ。そしたら、爪の先ぐらいは許してやるよ。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


ナポリピザのお店『IL TAMBURELLO(イル・タンブレロ)』

5月最後の土曜日に人形町へ行ってきました。

ランチの時間にあわせて行ったのはナポリピザのお店
『IL TAMBURELLO(イル・タンブレロ)』
ちょっと前に「有吉くんの正直さんぽ」で見て気になっていたんですよね。

場所は東京メトロ日比谷線の人形町と小伝馬町の間ぐらいにあります。
12時ちょっと過ぎに着いたら数組の行列ができていましたが、
15分もぐらいで入れました。
11時半からオープンしているので、ちょうどお客さんが回転する時間だったのかも。
20130525 IL TAMBURELLO①



入り口を入ってすぐの所に可愛らしいピザの窯がありました。
奥の席はなんとなくポルトガルの『パステイス・デ・ベレン』に似た感じだなぁと思いました。
20130525 IL TAMBURELLO⑥



ランチはランチメニューだけのようです。
サラダとピザとデザートで1,000円。
ピザは4種類の中から選びます。

ダンナ・ピットは“ハムとキノコのピザ”
20130525 IL TAMBURELLO④



ワンともは“ニンニクとオレガノのピザ”
20130525 IL TAMBURELLO③



サラダとデザートはこんな感じです。
デザートはパンナコッタだったかな。
20130525 IL TAMBURELLO② 20130525 IL TAMBURELLO⑤


大きさは少々小ぶりでしたが香ばしくて美味しかったです。

夜はもっとたくさんのピザメニューがあるようですし、ピザ以外のお料理もあるようなので、機会があったら夜も挑戦してみたいな。

お店を出る時に外看板を見たら「生地売り切れ」で閉店の案内が出ていました。
遅くても12時半ごろまでには行かないと無駄足になるかも。
20130525 IL TAMBURELLO⑦





ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


Happy Birthdayちゃま! 2013

昨日は我が家の愛犬ちゃまの10歳の誕生日でした。

今年のバースデーケーキは苺のロールケーキ。
直系5cm幅7cmぐらいの小さい犬用のケーキです。
2013 0610 ちゃま誕生日①



例年通り定位置にスタンバイ。
2013 0610 ちゃま誕生日②



ケーキのためにご飯を少なめにされていたので
腹ペコのちゃまは猛ダッシュ。
2013 0610 ちゃま誕生日③



まずは上のクリーム食べて・・・
2013 0610 ちゃま誕生日④



スポンジ食べて・・・
2013 0610 ちゃま誕生日⑤



お皿も舐めてピッカピカ。
2013 0610 ちゃま誕生日⑥


先日のドッグ・ドックでは年相応の老化だったちゃま。
最近、朝ごはんの食いつきが悪くなって心配していましたが、
それ以外の食い意地は相変わらず。

1年前と比べたらだいぶジジィになりましたが、
これからももりもり食べて元気でいて欲しいと思います。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


ドッグ・ドック(Dog Dock)

まもなく10歳を迎える我が家の愛犬ちゃま。
これを機会に人間ドックの犬版、ドッグ・ドック(Dog Dock)を受けました。

まさかこのまま病院へ行くとは知らず散歩だと思っているちゃま。
しっぽも高らかにご機嫌です。
2013 ドックドック①


案の定、病院方向へ向かおうとすると地面に這いつくばって動かなくなったので
いつものように抱っこして強制連行。


スケジュールとしては、検査日の午前中に掛かり付けの動物病院へ連れて行き、
夕方前にお迎えに行くという感じです。

検査の内容としては問診、レントゲン、超音波、血液検査などなど。
2013 ドッグドック② 2013 ドッグドック③


今回の検査結果ですが、若干の白内障と前立腺肥大が見受けられましたが、
病的なものではないので様子をみましょうとのこと。

血液検査では少し脱水しているという結果だったんですが・・・
いつもはよく飲むんですけどね。
むしろ、以前より飲むようになった気がしていたんですけど。

検査の日は暑かったし、午前中はあまり水を飲んでいなかったからかもしれませんが、この日以降、水分摂取はちょっと注意してみるようになりました。

最近、ウンチが緩いのが気になっていたんですけど内臓には特に問題なし。
フードが合わなくなってきた可能性があるかもとのこと。
これは色々試して合うのを見つけていくしかないようです。

ヘルニアも再発はしていないようなので一安心。

でも、また歯石が!
去年の秋に歯石取りしたばっかりなのに。
毎食後に歯みがきガムもあげてるし寝る前にはシートで拭き拭きもしてるのに
何故だぁぁぁ!!!

ダックスは歯石が付きやすいらしいんですよねぇ。
ガッチリ付いてしまう前に麻酔ナシで取る方法もあるらしいですが、
ワンコが大人しくできる場合に限るみたいです。
これは近々チャレンジしようと思いますが大人しくできるかどうか・・・。

さて今回は大きなトラブルもなく概ね年相応という結果でホッとしていますが、年も年なのでこれから1年に1回は受けさせようと思います。

犬は一年で約4歳も年を取るので「半年ごとでも人間の2年に一回と同じ」といって
半年ごとにドッグ・ドックを受けさせている飼い主さんもいるみたいですよ。

ちなみに今回のドッグ・ドックの費用は12,600円でした。





ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2013 ゴールデンウィーク 金沢の旅⑨

金沢から東京までのルートは、
岐阜の高山、長野の松本を経由して中央道で帰ってきました。

金沢から高山に向かう途中、世界遺産の『五箇山』があるので寄ってみました。

五箇山というインターもあるんですが、金沢・富山方面からアクセスすると
福光インターが最寄になるようです。

けっこうな山を越えて少し下り気味になった辺りに五箇山・相倉集落はありました。
2013 GW 五箇山①



桜が少し咲き残っていましたが、日陰には雪も若干残っていました。
そういえば今年は4月末に雪が降ったんですよね。
2013 GW 五箇山②



内部見学が出来る「勇助」というお宅へ。
こちらは民宿も経営されているようです。
2013 GW 五箇山③



古い中にも照明が和モダンな感じ。
2013 GW 五箇山④



天井の梁の端の部分が湾曲していますが、
これは雪の重みで根元の部分が曲がった木をそのまま利用していて、
こういう木は耐久性があるんだそうです。
2013 GW 五箇山⑤



こちらは2階部分。
五箇山の四季や昔の写真などのパネル、蚕棚などが展示してありました。
3階まであるんですが、足場が弱いので立ち入り禁止になっていました。
2013 GW 五箇山⑥

こちらの「勇助」さんでは帰り際にお茶を勧められたんですが、
時間が無かったので残念ながら遠慮してしまいましたが、
ゆっくりお茶なんて飲んだらほっこりするような雰囲気でしたよ。



五箇山の鎮守さま「地主神社」
2013 GW 五箇山⑦



こちらは初期の合掌造りだそうです。
竪穴式住居に近い感じがします。
2013 GW 五箇山⑧



現代の利器エアコンの室外機も色を保護色にしてさりげなく設置。
こういう色に塗ったのかな?売ってるのかな?
2013 GW 五箇山⑨



ちょっと覗いた和紙のお店「交流館(山崎家)」でちょうど紙すき体験をしている人達がいたので、ちょっと拝見。
最初にすいた和紙に模様になる和紙をのせて上からまた和紙を重ねているところでした。この工程は難しいのか、お店の人がやっていました。
乾燥は機械で速乾するみたいです。
2013 GW 五箇山⑩



ワンともは和紙でできたトレーと爪楊枝入れを購入。
歯列矯正中の身には携帯爪楊枝は必須アイテムですしね。
一緒に写っているお菓子は五箇山のお土産屋さんで買ったそば粉かりんとう。
2013 GW 五箇山⑪


結構、急いで見て回ったような気がしていましたが、
来てから1時間も経っていました。
夕方で観光客も帰る時間でしたが、逆に人が少なくて落ち着いて歩けたかも。


帰りは五箇山インターから東海北陸道にのり高山市内を経由。
上高地を越えて松本まで移動する間に日が暮れ、中央道ではヒドイ渋滞に巻き込まれ、家に着いたのは日付も変わったド深夜。
後半の4連休は燃え尽きてほぼ寝て過ごしました。

来年のゴールデンウィークはどこに行きましょうかねぇ。
年内に行き先だけでも決めて年明けすぐにでもホテルを決めないと!
3月になってからでは選択肢があまり無いことが分かったので。

ホントはゴールデンウィークから少しずらしてお休みが取れると安くゆっくり旅行できていいんだけどなぁとは思うんですが、混雑にノルのもそれはそれで正しいゴールデンウィークの過ごし方かなぁとも思ったり




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2013 ゴールデンウィーク 金沢の旅⑧

旧制四高から少し歩いて長町武家屋敷跡へ。
用水路も涼やかで風情がありました。
P1050932.jpg



歩いてきたらちょうど目の前にあった『金沢老舗記念館』を見学してみることに。

こちらはかつて薬種商だった「中屋薬舗」の建物で、
金沢市が町民文化の展示施設として開館しているのだそうです。
P1050952.jpg



薬屋さんの店先を復元した展示。
大きい丸い看板は、かつて屋根の上に掲げてあったもののようです。
P1050935.jpg



いかにも薬屋さんだったらしい道具の数々(左)と
華やいだ内掛けの飾ってある座敷(右)
P1050940.jpg P1050941.jpg



土間から上がった部屋で吹き抜けの所には天窓がありました。
「おえの間」というそうですが、「御上」がなまったものだそうです。
「御上」は「おうえ」って読むのかな・・・。
P1050938.jpg



二階は生活諸道具を展示する「金沢老舗百年展」という展示室になっています。

こちらは加賀の水引や花嫁のれんなどの「婚礼模様」の数々だそうです。
豪華で立派ですね。
P1050948.jpg



この後は割引ペアチケットになっていたお向かいの『前田土佐守家資料館』へ。
前田利家の次男・利政の家系に関する資料館で、利政の両親である利家とまつの実用品や手紙など貴重な品もありました。
写真撮影はNGだったので外観だけ。
P1050953.jpg



資料館を後にして風情のある街並みを見ながらぶらぶら。
でも、ちょっと暑くてバテ気味でしたけど・・・。
P1050958.jpg



最後に『武家屋敷跡 野村家』を見学。
こちらのお屋敷は観光地としてミシュランガイドの星2つ獲得だそうです。

こちらは前田利家の直臣、野村伝兵衛信定から11代続いた野村家のお屋敷跡。
お屋敷自体は明治以降に取り払われたり分割されてしまっていたものを
豪商、久保彦兵衛が移築して現在に至るそうです。
P1050960.jpg


玄関先では鎧兜がお出迎え。
初代が能登末森城の戦いで着用した物らしいです。
腕のチェック模様に見えるのは鎖ですからね、相当重いでしょうね。
P1050961.jpg



謁見の間と奥は立派な仏間(左)と、武者隠し(右)。
障子の横の襖の部分が武者隠しです。
この辺が武家屋敷らしいですね。
P1050964.jpg P1050966.jpg



こちらは「上段の間」
とにかくゴージャスな意匠だそうで、全然写ってませんが、掛け軸の横の障子戸には当時ちょー高価だったギヤマンをほどこしてあるそうです。

ちょっとだけ映っている襖の方は狩野派の佐々木泉景筆による山水画だそう。
ちなみに掛け軸の揮毫は右が十三代、左が十四代加賀藩主のものでした。

P1050970.jpg



庭はオリジナルで残ったものだそう。
2003年アメリカの庭園専門誌が選んだ「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデン」で全国3位に選ばれたそうですよ。1位島根の足立美術館、2位桂離宮ですからスゴイですね。
P1050967.jpg



鬼川文庫といわれる蔵の中にも貴重な品や文書などが展示されていました。
左が明智光秀からの感謝状、朝倉義景からの感謝状。
光秀の手紙の内容は「今回の戦いでは君達のおかげで勝つことができたよ、ありがと。ケガの具合はどう?忙しくてなかなかお手紙できなくて、しかも簡単でゴメンね」、朝倉景勝のは肝心の現代語訳が写ってませんでした
P1050984.jpg P1050985.jpg



これで金沢の旅は終了です。

帰りに駅前の金沢フォーラスにある能登前寿司もりもり寿しでランチしました。
同じフロアにある廻る方のもりもり寿しが「そうだ旅(どっか)に行こう。」で紹介されていたんですけど、並んでいてすぐ入れなかったので廻らない方に入りました。

入ったら、お客の中に拡声器でも使っているような大声で喋りまくっている関西弁の女がいて、いい感じの店内の雰囲気が台無し・・・。お前は大陸の人かっ!!
味にまで影響するような迷惑な騒音女でしたが、ワンとも達のお寿司が来る前に帰ったのが幸いでした。

北陸のお寿司の酢飯は東京よりちょっと甘めなんですね。
2013 GW 金沢フォーラス もりもり寿し



金沢には時間を置いてまた行ってみたいですね。
今度は能登や加賀のほうにも行けたらいいな。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム