プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

2014年 バルセロナ-ベルギー旅行⑧ 『butipa』

海洋博物館からホテルに戻る途中に寄ったホットドッグのお店です。
2014 01 バルセロナ butipa①
『butipa』 <MAP>


この日の夜はサッカーの試合があって、ホテルに戻って来るのが24時近くなってしまうので、先に何か買っておこうということになって寄ったんですよね。
遅い時間のキックオフはホント、食事に困ります。


さて、こちらのお店ですが、場所はラメレリェス通り。
ここの通りはホテルからランブラス通りまで出るのによく通るんですよね。
色んなお店があるしカルフールもあるので便利です。

お店は奥に細長い小さい可愛らしいお店で、OPENしてからまだ4ヶ月ぐらいだって言ってました。
丁寧に作るのでファストフードよりはちょっと時間が掛かりますけど、その間に店主さんとお話しするのもいいかもしれません。
英語はあまり得意じゃない感じでしたけど気さくな感じの店主さんでした。
2014 01 バルセロナ butipa③


お勧めの2種類を買ったんですが、それが何だったのか忘れちゃって。
でも、美味しかったのだけはしっかり覚えてます。
しかも、試合から帰って来てから食べたので冷えてしまっていたんですけど、それでも美味しかったんですよね。
半分ずつ食べれるように2つに切ってくれました。
次も試合が遅くなりそうだったここで買っておこうかな。
2014 01 バルセロナ butipa②


暖かくなったら傷むのですぐ食べないとダメでしょうけど、その時はお店にもちょっとしたカウンターがあるのでそこで食べたり、ちょっと海のほうまで歩いて行って食べるのもいいかもしれませんね。








ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2014 バルセロナ&ベルギー
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

2014年 バルセロナ-ベルギー旅行⑦ 『Les Quinza Nis』

バルセロナ3日目のランチは久々にレイアール広場の『Les Quinza Nits』
行ってみました。

この日はお得なランチメニューがなかったからか、行列はできていませんでした。
日曜日だからなかったのかな。
寒くはなかったけど暖かくもない気温なのに相変わらずテラス率高し。
2014 01 バルセロナ Les Quinze Nits④


この日はビールじゃなくてハウスワイン1LITORO(1リットル)。
胃腸カゼの影響で食欲がイマイチとか言いながらワインいっちゃいました。
2014 01 バルセロナ Les Quinze Nits①


サラダとコロッケとスープ。
スープなんてめったに頼まないのに・・・。
無意識に胃に優しいものを選んでいたんでしょうかね。
ちょっと魚介の風味がして美味しかったですよ。
2014 01 バルセロナ Les Quinze Nits②


今回、初めてのパエリアはミックス・パエリア。
ここのパエリアはお米の硬さも塩加減もなかなかよろしいんですよね。
注文は2人前から。
2014 01 バルセロナ Les Quinze Nits③




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:バルセロナのレストラン
TAGS:
THEME:バルセロナ | GENRE:旅行

2014年 バルセロナ-ベルギー旅行⑥

バルセロナ3日目はサグラダ・ファミリアから。
去年のと見比べてもあまり変化は分かりません。
ここ12年ぐらい毎年見ていますが、内部の激変に比べると外見はあんまり変わってないんですよね。
2014 01 バルセロナ サグラダ・ファミリア



ここから地下鉄に乗ってカンプノウの敷地内にあるバルサ・ショップにお買い物へ。
バダール駅に近いla caixa(スペインの銀行)側の入り口が改装されていました。
前は刑務所の入り口みたいだったものね。
2014 01 バルセロナ カンプノウ


ちょっとお腹が空いたのでバルサ・ショップの横にあるPANSで軽食を食べました。
PANSはスペインのサンドイッチ“ボカティージョ”のチェーン店。
あっちこちにあります。
2014 01 バルセロナ カンプノウ② 2014 01 バルセロナ カンプノウ③

ちなみに今年はネイマールのユニを買いました。



お買い物の後はレイアール広場まで戻ってランチを食べました。
ランチはのちほど。



ランチのあとは『海洋博物館』へ行ってみました。
ランブラス通りを海のほうに歩いて行くと右側にあります。
この日は見学料が無料でした。
2014 01 バルセロナ 海洋博物館⑨


木製の深海探査船?潜水艦?
反射して上手く撮れなかったんですが、窓の中から人形が覗いているんですよ。
知らないで覗いた人がビックリして声を上げていました。
2014 01 バルセロナ 海洋博物館⑤


こちらの施設は旧王立造船所。建造は13世紀だそうです。
大航海時代はさぞかし賑わっていたことでしょうね。
2014 01 バルセロナ 海洋博物館①


絵ですけど古い時代のバルセロナ港はこんな感じだったみたいです。
オールド・バルセロナ港


展示の目玉はレパントの海戦!の時の戦艦レアール号の原寸大レプリカ。
2014 01 バルセロナ 海洋博物館⑥


今の軍艦と比べるとかなり小さいですけど、装飾が壮麗でした。
2014 01 バルセロナ 海洋博物館②


その他、船に関する展示いろいろ。
2014 01 バルセロナ 海洋博物館③ 2014 01 バルセロナ 海洋博物館④
2014 01 バルセロナ 海洋博物館⑧ 2014 01 バルセロナ 海洋博物館⑦


この日も暑いぐらいの陽気だったので帰りにジェラートを買って食べながらホテルまで戻りました。
2014 01 バルセロナ ジェラート





ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2014 バルセロナ&ベルギー
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

2014年 バルセロナ-ベルギー旅行⑤

バルセロナでの一回目の夕食はバルセロナ大学の傍にある『La Flauta』へ。
『地球の歩き方 バルセロナ』にも掲載のお店です。
2年ぐらい前に行った時は満席で諦めたんですよね。

今回は開店から30分過ぎぐらいに行ってみたんですけど、ギリギリテーブルが空いていた感じで、もう少し遅かったらアウトだったかも。

まずはペネデスの赤ワインを。
ペネデスでトーレス以外のワイナリーは知りませんからちょっと興味が。
ちょっと酸味があってすっきりしたダンナ・ピット好みの味でした。
2014 01 バルセロナ FLAUTA①


お料理を待っている間にワインのお供にたのんだパン・コン・トマテでしたが、
2014 01 バルセロナ FLAUTA②


色々タパスのプレートにもパン・コン・トマテが付いていました。
カニカマもありましたよ。海外でカニカマってちょっと変な感じ。
2014 01 バルセロナ FLAUTA③


メニューにあるとついつい注文してしまうカラマリフライ。
2014 01 バルセロナ FLAUTA④


それからキノコのソテー。
なんのキノコかは分かりませんが、香りの少ない大きな舞茸みたいな感じ。
味つけはバターに塩ぐらいであっさりしてました。
2014 01 バルセロナ FLAUTA⑤


最後にアイスクリームとエスプレッソ。
2014 01 バルセロナ FLAUTA⑥ 2014 01 バルセロナ FLAUTA⑦


この日はコレぐらい。
ホントはもう1~2種類ぐらい食べたかったんですが、タパスプレートの量が結構多くてお腹いっぱいになってしまいました。

それからワンともたちのテーブルが店内で待っている人達のその傍だったので、無言のプレッシャーを感じなくもなかったのでさっさと食べて帰ってきました。

ちょっと賑やかなお店でしたけど、カジュアルで安く美味しいご飯が食べられるので人気があるんでしょうね。





ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:バルセロナのレストラン
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

2014年 バルセロナ-ベルギー旅行④ タラゴナ篇Ⅱ

タラゴナでのランチはカテドラルのすぐ前にある『RESTAURANT GALLO MORON』
13ユーロのランチのコースを食べました。
2014 01 タラゴナ RESTAURANT GALLOMORON⑧


4種類のタパスとフィデウア。※画像はどれも2人分です。
それからアイスクリーム(別料金)。
2014 01 タラゴナ RESTAURANT GALLOMORON① 2014 01 タラゴナ RESTAURANT GALLOMORON②
2014 01 タラゴナ RESTAURANT GALLOMORON③ 2014 01 タラゴナ RESTAURANT GALLOMORON④
2014 01 タラゴナ RESTAURANT GALLOMORON⑤ 2014 01 タラゴナ RESTAURANT GALLOMORON⑦

魚介をシンプルにグリルしたものばかりでしたが、さすが港町だけあってどれも美味しかったです。イワシは塩ふってから焼いた方がもっと美味しかったかも。
何も決めずに入ったお店でしたけど当たりでした。



お昼の後はローマの水道橋『ラス・ファラレス水道橋』に行きました。
インペリアル・タラコ広場から5番か85番のバスに乗って10~15分ぐらいの所にあります。サークル型のインペリアル・タラコ広場にはたくさんバス停がありますが、
乗るバス停はPlaca Inperial Tarraco(プラサ・インペリアル・タラコ)。
降りるバス停はPnte del Diable(ポンテ・デル・ディアブレ)。
ポンテ・デル・ディアブレは悪魔の橋という意味だそうです。

ちょっと心配だったのでバスの運転手さんに確認してから乗ったんですが、水道橋に近づいてくると大きな看板が見えてくるので分かりやすかったです。
料金は前払いでおつりがある時は運転手さんに払う感じのようです。2ユーロぐらいだったと思いますけどちょっと忘れちゃいました。

乗るときに運転手さんに確認しているのでちゃんと停まってくれるとは思うんですけど、一応、降りる時には降車ボタンを押しました。
水道橋の最寄のバス停は高速道路の路肩にあるのでちょっと危険。
2014 01 タラゴナ 水道橋⑦


一応、観光スポットっぽくはなっているんですが入場料も無料ですし、そんなに整備されている感じでもないガタガタした道を奥へ進んでいくと・・・
2014 01 タラゴナ 水道橋⑥


こんな風に見えてきます。
2014 01 タラゴナ 水道橋②


ベスト・スポットからはこんな感じ。
2014 01 タラゴナ 水道橋③


水道橋の上は歩けるようになっていますが、幅が60cmぐらいしかないので横並びでは歩けません。反対側から来る人とはすれ違うのがやっとぐらいの狭さでした。
2014 01 タラゴナ 水道橋①


この日は下の森に橋の濃い影を落とすほど冬とは思えない暖かさでした。
ちょっと日焼けしたかも・・・。
2014 01 タラゴナ 水道橋⑤


ラス・ファラレス水道橋を通るバスは循環バスなので、帰りも来るときに降りたバス停からバスに乗ります。反対車線側にバス停はありません。
またタラゴナから来るバスに乗ってそのままサンサルバドールの街へ行き、そこを一周してからタラゴナに戻ります。サンサルバドールは住宅街ですが、そこを結構、細かく停まるので帰りは30分ぐらい掛かったと思います。
スペインの普通の住宅街を見るのもなかなか興味深かったですよ。


帰りはインペリアル・タラコ広場近くのPere Martellで降りましたが、ランブラ・ノヴァ通りに近い次のPrat de la Ribaの方が分かりやすかったかもしれません。どちらにしろタラゴナの駅まではちょっと歩きます。

タラゴナの駅から電車に乗ってバルセロナに戻ってきました。
2014 01 タラゴナ駅のホーム②
『タラゴナ駅のプラットホーム』



そうそう、タラゴナには巨大なマジンガーZの像があるんですよね。
帰国してからテレビで見て知ったんですけど、タラゴナの中心部からは離れていて直線距離でもサンサルバドールの3倍ぐらいの距離があるので、もし知っていたとしても行くのはちょっとムリだったかも。
ちなみに場所はコチラになります。

大きな地図で見る




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2014 バルセロナ&ベルギー
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

2014年 バルセロナ-ベルギー旅行③ タラゴナ篇Ⅰ

2日目はバルセロナからちょっと足を延ばしてタラゴナへ行ってきました。

前日の夕食を食いっぱぐれたので途中、ボカティージョを買って電車の中で食べました。これに瓶入りのジュースを買ったら意外と高くついた・・・。
2014 01 バルセロナ ボカティージョ① 2014 01 バルセロナ ボカティージョ②



電車はパッセージ・ダ・グラシアからレンフェの近郊線に乗ったんですが、1年前同様、駅が工事中だったのでチケットは仮のチケットブースで購入しました。
往復チケットで一人16.10ユーロ(約2,300円)。※1ユーロ=145円で計算。
今は元の場所(カサ・バトリョ近くの交差点)にリニューアルした駅で運行していると思います。



バルセロナからタラゴナまではREで1時間半ぐらい。
この沿線は山が海に迫っているのか途中トンネルが多かったです。
タラゴナの駅も海のすぐ側にありました。
2014 01 タラゴナ駅
『タラゴナ駅』


駅を出て右に進むとコロッセオがあるよ、という標識があったので、標識に従って海沿いの坂道を右へ。
2014 01 タラゴナ CIRC ROMA①



ちょうど坂を登りきった辺りでコロッセオの姿が見えてきます。
中まで入れますが有料なので外側から見るだけにしました。
コロッセオのフィールド部分に十字型の建物の残骸が見えますが、これは12世紀に建てられた教会の跡だそうです。それ以前はキリスト教徒の処刑場だったそうなのでその跡に教会が建ったのも意味がありげですよね
2014 01 タラゴナ CIRC ROMA②



コロッセオの上の方へ行くとそこにもローマの遺跡『プレトリとシルク・ローマ』があります。
プレトリは長官公邸、CHIRC ROMAは2頭立て馬車レース用の円形競技場のことだそうです。
2014 01 タラゴナ CIRC ROMA③
『CIRC ROMA』


この塔ですが、丸で囲んだ部分を見てもらうと分かるように、以前は周りの建物に完全に食い込んでいたようです。
塔が食い込んでいたというか建物が取り込んでいたというか・・・。
2014 01 タラゴナ CIRC ROMA



90年代に始まった遺跡発掘で周りの建物は取り壊され、現在の形まで発掘されたようです。
2014 01 タラゴナ CIRC ROMA⑤
『1995年の発掘作業の写真』


CIRC ROMAの発掘復元された長い通路の先は行き止まりになっていて
2014 01 タラゴナ CIRC ROMA⑦


発掘中の遺跡と取り壊し予定の建物が現れました。
それに描かれている壁画。
2014 01 タラゴナ CIRC ROMA⑨ 2014 01 タラゴナ CIRC ROMA⑧


CIRC ROMAの係りのオバサンに教えられたとおり横の坂道を登ってくと
考古学博物館があります。料金はCIRC ROMAと併せて3ユーロ。
2014 01 タラゴナ 考古学博物館②


こっちにも長~い通路がありました。
ここ、端まで歩けます。
これって発掘していったらCIRC ROMAのあの通路と繋がるんでしょうかね。
2014 01 タラゴナ 考古学博物館①


屋上からはタラゴナの街が一望できました。
2014 01 タラゴナ⑥



考古学博物館を出てさらに坂道を登っていくと広場に出ました。
ちょうどマーケットが立っていましたが、野菜の大きさが日本とは全然違う!

2014 01 タラゴナ①


オリーブの塩漬けも色々あるんですね。
2014 01 タラゴナ③



一番高いところにあるカテドラル
ローマ帝国時代にはギリシャの神殿があったそうです。
2014 01 タラゴナ④



雑誌かなにかでしょうかね、カテドラルの前で撮影をしていました。
暖かいとはいえ冬に肩出しミニワンピは寒そう・・・。
ギャラが発生するといけないので顔出しはNGで(^^;)
2014 01 バルセロナ カテドラル前


こちらはカテドラル前の通り。
参道になるんでしょうかね。
2014 01 タラゴナ②




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2014 バルセロナ&ベルギー
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

大雪

一昨日は久々に大雪でした。
雪国からみれば大したことはない量でも東京では大混乱。

台風なみの強風も吹いて我が家の玄関付近に吹き溜まり、ドアが開かなくなると困るので、寒いけど時々外に出て雪掻きしました。

積雪量はだいたい20cmぐらいだったようですが、吹き溜まりでは30cmぐらいだったと思います。後ろの空き地では雪が風に寄せられて砂丘みたいな模様ができていました。
吹雪から一転、翌日は朝から快晴でしたが、慣れない雪掻きは大変。
朝起きてすぐに足を捻って腫らしちゃったっていうのもありますが・・・。
それにシャベルとか無いものですからチリトリでやったんですよ。
腰もイタイ ~(>_<。)\
2014 0208 雪


ワンコは大興奮でしたが・・
2014 0209 雪とちゃま①


胴長短足ゆえに体の取り回しがきかず、後ろ半身がハマってしまいました。
仕方が無いので飼い主が抱っこして救出。
2014 0209 雪とちゃま



昨日は東京都知事選挙の日でもありました。

雪で出足が鈍ったせいもあるのか組織票が物を言い、某作家じゃありませんが人間のクズの一人が当選してしまいました。

赤い売国弁護士に金銭問題で首相を辞めた無能老害とドSド変態変節漢3人が主力候補って・・・ウンコとシッコとゲロ、どれがいい?って聞かれているようなもの・・・。結局、東京は変態ゲロゲロを首長に頂くことになりました・・・ハァ・・・


READ MORE

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2014年 バルセロナ-ベルギー旅行② バルセロナ篇Ⅱ

バルセロナには午前9時半ごろ到着しました。
市内へは空港バスを利用。運賃は往復で10.20ユーロ(×2人分=20.40)
去年は2人で19.90ユーロでしたからねぇ、まーた、値上がりしてましたねぇ。
2014 01 バルセロナ 空港バス料金表



ホテルはいつものHOTEL JAZZ
ホテルに到着したのは11時ごろでチェックインの時間は14時からなんですが、
すぐに部屋に通してくれました。
そのせいか、今回は初めての内側ビューの部屋でちょっと狭かったですね。
それに部屋が暑かったうえエアコンもイマイチ効かなかったので窓を開けて寝ました。
一応、バルセロナも冬なんですけどねぇ。
2014 01 Hotel JAZZ

そうそうチェックアウトの時に市税(City Tax)なるものを取られましたよ。
去年はなかったので最近始まった制度でしょうか。
料金はホテルのグレードによって決まっているようで、JAZZ(☆☆☆)は3泊で24.71ユーロ(約3,500円)でした。結構、取るね~。



部屋に落ち着いて一息ついてから早速待ち歩きに出かけました。

お天気も良くて少し暖かかったです。
2014 01 バルセロナ プルタル・デ・ランジェル通り
『プルタル・デ・ランジェル通り』
ランブラス通りの1本エルコルテ・イングレス寄りの通りで、ランブラスと比べるとZARAとかMANGOとかH&Mなどのファッション系のショップが多い通りです。
近くの違う通りですが、ZARAの姉妹ブランドの「ストラディバリウス(Stradivarius)」も見かけました。今年の春には日本にも上陸するみたいですね。


さらに旧市街の路地をぶらぶらしながらウィンドウショッピングをしていたら、
こんな時計を見かけました。「出口」って・・・。
2014 01 バルセロナ 旧市街①



バルセロナにもローマの遺跡がたくさん残っているようで、時々、何気なく現れます。
水道橋のアーチの部分が何となく分かりますね。
2014 01 バルセロナ 旧市街②
『ローマの水道橋跡』



さらに歩いてカテドラルの方へ。
カテドラルの前では何やらクラシック・カーのイベントがあるようで、車を並べて準備の最中でした。車好きなダンナ・ピットがちょっと喜んでました。
2014 01 バルセロナ カテドラル前



ピ教会のほうへ歩いてきて、このすぐ傍にあるバルでランチを食べました。
このお店は特にガイドブックに乗っているわけではなく全くの飛び込み。
ダンナ・ピットが外にあったスープの絵に惹かれて入りました。
2014 01 バルセロナ TRAVEL BAR⑤
2014 01 バルセロナ TRAVEL BAR④
『TRAVEL BAR』


お店の灯りはほぼテーブルのロウソクだけで結構暗め。
2014 01 バルセロナ TRAVEL BAR①


スープはバジルの利いたチキンスープでした。
日本人の感覚からするとちょっと温めでしたけど、病み上がりの胃腸には優しかったです。パン・コン・トマテも頼んだら、スープにもパンが付いてきてパンだらけに・・・。
2014 01 バルセロナ TRAVEL BAR②


胃腸の調子が・・・と言いながらイカのフライ。
コロモがカリカリで歯応えが良かったです。
当たり前のようにビールも飲みました。
胃腸の調子が悪かったんじゃないのかい!?というツッコミが聞こえてきそう・・・。
2014 01 バルセロナ TRAVEL BAR③

お腹がまだ本調子じゃないので(まだ言うか)、ランチはこのぐらいで。



途中、カルフールで水を買ってホテルに戻りちょっと休憩。

しばらくしてからワインを買いに出かけました。
こちらはワイン専門店でバルサの選手イニエスタの実家で作っているワインも販売しているお店で、『地球の歩き方 バルセロナ』(p164)に載っています。
2014 01 バルセロナ BOTIGA DE VINS②
『Sentits bcn』


こちらが買ってきたイニエスタんちのワイン。
赤と白1本ずつ。価格は税抜きで赤が約11ユーロ、白が10ユーロぐらい。
2014 01 バルセロナ イニエスタのワイン①


イニエスタを知らない方のためにちょっと説明すると、彼はバルセロナとスペイン代表の主力選手で、2010年ワールドカップ決勝では決勝点を挙げスペイン優勝に貢献しました。彼の出身はラ・マンチャ州のアルバセテという所で、地元貢献のためにワイナリーを経営しているんですね。あと幼少期に所属していた地元クラブの運営も支えています。スペインは今、不況でどこも大変みたいですからね。
及ばずながらワンとも達もイニエスタの地元貢献に協力です。


裏ラベルにちゃんとBodega INIESTAとありますね。
赤の方には印刷ですがサインが入っていました。
2014 01 バルセロナ イニエスタのワイン②


イニエスタのワインにあるBodegaはスペイン語でみたいですね。
ということは、このワイン店のBotigaはカタルーニャ語でしょうか。


帰りはなんだかんだ歩いてカタルーニャ広場まで戻ってきて、エルコルテ・イングレスの地下でアイオリソースを買いました。
ついでにパエリア・ミックスが欲しかったんですがちょっと見つけられませんでした。
いっぱいあると思ったんですけどねぇ。
バルセロナ人は意外と家で作って食べないのかなぁ・・・。
2014 01 バルセロナ アイオリソース
どっちかが1.32ユーロで、どっちかが1.78ユーロ。
だいたい200円~250円ぐらいでしょうか。


そうそう途中、あちこちでこんなポスターを見かけました。
何か日本関係のイベントの告知だったみたいですね。
2014 01 バルセロナ イベントポスター「JAPO」



この後、ホテルに帰ってうっかり寝てしまい、夕食を食いっぱぐれました




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2014 バルセロナ&ベルギー
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

2014年 バルセロナ-ベルギー旅行① バルセロナ篇Ⅰ

今年も恒例のサッカー観戦欧州旅行に行ってきました。

今回は旅行の3日前に夫婦揃って胃腸カゼに罹ってしまい、2日間はほぼOS-1とポカリと重湯だけしか口にできず、出発当日の朝までグッタリしていました。
このまま良くならなかったら旅行を取りやめなきゃいけないかと思いましたよ。
いや~、胃腸カゼってシンドイですね。


さて、今回も前回に引き続き深夜1時10分羽田空港発だったので、
夜10時半ごろ空港に着いてからチェックイン。

この深夜便、日付をまたいでいるので出発日の勘違いトラブルがあるらしいですね。
確かにちょっと勘違いし易いので要注意です。
でも、この時間の出発は時差ボケや時間のロスが少ないのでとっても助かるんですよね。

助かる面もある分ちょっと困るのが、空港のお食事処がほぼ閉まってしまうこと。
何店舗かは遅くまで開いているんですが選択肢が少なくなってしまうのが残念。

とはいえ今回は胃腸カゼからの病み上がり。
お腹に優しそうなうどん屋さんが開いていたのでそこにしました。
2014 01 羽田空港 つるとんたん③



ダンナ・ピットは“肉うどん”
2014 01 羽田空港 つるとんたん①

ワンともは“九条葱ときざみ揚げのうどん”
2014 01 羽田空港 つるとんたん②

3玉まで同料金と聞いたダンナ・ピットは1.5玉にしたんですが、お腹は空いているけどすぐお腹いっぱいになってしまってワンともが残りを食べるという逆パターンに。
ワンともは1玉でつゆが生姜風味の餡かけ仕立てでした。



食事の後も少し時間があったのでANAラウンジでしばし時間つぶし。
深夜にも拘らずちょっと混んでいました。

飲んだり食べたりするたびにお腹が痛いと言っていたダンナ・ピットですが、
ここでオレンジジュースを飲んだらちょっとそれが緩和したみたいです。
お腹が痛いのは胃酸過多だと思っていたのでオレンジジュースでの緩和は意外。
逆に胃酸が少なかったのかなぁ・・・。


さて、今回の飛行機もB787でしたが、出発の数日前に機材変更の連絡がありました。変更後はB787-8という機体でエコノミーの座席の並びは主に3-4-3。
787も色んな種類の機体があるんですね。
2014 01 往路ANAB787-8③


2日ほど熱があったせいでしょうかね、だるくてスゴく眠かったので席に着いてから
ずーっと寝ていたんですが、気が付いたら8時間も経っていてモスクワを過ぎていました。


起きてから間もなく食事が出ました。
二人とも和食を選択。
かなり美味しかったです。最近の機内食は侮れませんね。
2014 01 往路ANA787-8②


フランクフルトからバルセロナの移動はルフトハンザでした。
その中でも軽食が出たんですが、こちらは去年と同様、変な味のシリアル・・・。
2014 01 ルフトハンザ②




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2014 バルセロナ&ベルギー
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

こんなものが届きました。

なかなか、次の旅行記がスタートしなくてスミマセン。
目下、画像の整理中です。


昨日の夕方、荷物が届きました。
サントリー『ザ・プレミアム・モルツ
2013年産ダイヤモンド麦芽の恵み初仕込み』

早速2本飲んじゃった
サントリーモルツ初仕込み①


この商品は規定のポイントを集めたら漏れなく貰える全プレですけどね。
せっせとプレモル「コクのブレンド」を飲んで応募しました。
ウチは週末しかビールを飲まないのでポイントの集まりが悪かったんですけど、
去年の12月に箱買いしたのが功を奏したかも。


栓抜きも付いてきました。
一応、ウチにも栓抜き(缶切りと一体のやつ)、ありますけど、
最後に使ったのっていつだろう・・・。
ああ、ラッキーヱビスの栓を抜いた時かも。
最近は栓抜き(缶きりも)を使う機会が減りましたもんね。
サントリーモルツ初仕込み②


プレモル自体も美味しいですけど、初仕込みも美味しかったですよ
ベルギーのビールも美味しかったけど日本のビールも美味しい




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2013年 年末 京都の旅⑩

昨日、新しい旅行記の予告をしましたが、まだ京都の旅行記が残っていたので
まずこっちを先に終わらせます。


急遽予定を変えて平等院から伏見稲荷へ行く事にしましたが、
着いてみたら伏見稲荷の駐車場が満杯。

仕方なく少しウロウロ。
なんとか少し離れた信用金庫が開放しているコインパーキングに停めることが出来ました。
でも、この駐車場、道路からのアプローチ部分が車一台分の幅しかないので、
入ってくる車と出る車がかち合ってしまってスタックする光景が見られました。

それから、駐車料金なんですが確か2時間500円となっていたのでそのつもりでいたんですが、結局1,500円掛かりました。未だに特別料金だったのか故障だったのか分からず終いで、思い出すとモヤモヤします。


参拝の前にまずはお昼を食べることに。
混んでいたのでみんな相席でした。
参道沿いにあるお店でウナギを食べました。ウナギを食べたの久しぶり~。
でもこれで1800円かぁ・・・う~ん。そこまでウナギは高騰しているのか・・・。
お稲荷さんは別に注文したものです。
さすがお稲荷さんのお膝元だけあってお稲荷さんは欠かせませんね。
関東と違って形も三角だし色も薄いです。
2013 12 京都 伏見稲荷①

そうそう、このお店もそうですが、参道の多くのお店でウズラの姿焼きを売っていてビックリしました。関西ではスズメの姿焼きを食べるのは知っていたんですが・・・。


腹ごしらえの後は境内へ。
参道も楼門も初詣仕様になっていました。
やっぱり多くの人は午前零時を目指して参拝にやってくるんですねぇ。
2013 12 京都 伏見稲荷② 2013 12 京都 伏見稲荷⑥


伏見稲荷といえば有名な千本鳥居。
人が多過ぎてちょっとナンなんですが、これだけ鳥居があると壮観ですね。
鳥居は山の上まで続いているようなんですが途中で引き返してきました。
2013 12 京都 伏見稲荷③



この後、もう1ヶ所ぐらい行ってみようということで、『貴船神社』に行ってみましたが、
貴船神社の周りには駐車場が少ない上に満車だったので、車の中から参道を見るだけになりました。
結構、最寄り駅から歩いて来ている人もいましたけどちょっと大変そう。
昔の人がここまで来るのは相当大変だったんじゃないかと思います。
2013 12 京都 貴船神社



さらに東に20分ぐらい移動して大原の『三千院』へ。
こちらも昔は都から来るのは相当大変だったと思われる距離と道程です。

割とギリギリまで車で入っていけました。
境内のすぐそばの駐車場に停めたんですが時間も時間だったのでガラガラ。
しかも無人。料金入れと領収書だけ置いてありました。
ワンコが食いっぱぐれると可愛そうなのでちゃんと払わないとね。
2013 12 京都 三千院① 2013 12 京都 三千院②



ワンともはここも修学旅行で来ましたが、ちょっと寂光院と記憶がごっちゃになっていたかもしれません。
2013 12 京都 三千院④


雪がまだ溶け残っていて静謐な感じがしました。
三千院は特にダンナ・ピットと波長が合ったようで居心地が良かったみたいです。
2013 12 京都 三千院⑧



帰りの高速はほぼスムーズに流れていましたが、三重県の亀山から四日市のあたりがちょっと渋滞していたので、琵琶湖沿いを走る名神高速を通りました。
東名は帰りも第二東名。
夕食を食べるのに寄った『NEOPASA浜松』
ダンナ・ピットは“陳健一監修 中華の鉄人”の麻婆豆腐、ワンともは“石松餃子”の餃子定食。どちらもそれなりにレベルが高かったです。高速道路のフードコートといえば高くて不味いイメージでしたけど、ずいぶん様変わりしましたね。
2013 12 京都 NEOPASA浜松② 2013 12 京都 NEOPASA浜松①



いつも渋滞する海老名から横浜青葉のあたりも渋滞ナシで東京まできました。
都心も首都高の渋滞はナシ。
なんとか平成25年のうちには帰宅することができました。



京都の旅行記はこれで終わりです。
長々とお付き合い、ありがとうございました。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:京阪神

THEME:京都 | GENRE:旅行

ちょっと、出掛けてました。

またまたサッカー観戦に行ってきました。

あと、ちょこっと観光も。

今回は「旅行中止か!」ということもありましたが
なんとか無事に出発できました。

いつも通り、スローな更新になると思いますが
気長にお付き合いください。


2014 01 小便小僧①
『小便小僧』(ブリュッセル)




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2014 バルセロナ&ベルギー

THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行
ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY

CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







blogram
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: