プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

平戸・佐世保の旅⑦

ちょっと空きましたが長崎旅行記の続きです。

ハウステンボスを遅くまで堪能していたら佐世保市内のお店が軒並み閉店時間に近くなってしまいました。
車だから居酒屋に入っても飲めないし・・・。
そんな時、見つけたのがこちらのカフェレストラン『ガスライト参番館』
ラッキーなことに駐車場がありました。

老舗の洋食店のようなんですが、看板の文字が1つ抜け落ちていて19○5年の○の部分が分かりません。一番肝心な所が抜けちゃってます。
2014 04 佐世保 ガスライト参番館④ 2014 04 佐世保 ガスライト参番館①


さて、食事ですがダンナ・ピットはビーフシチューとレモンステーキのセット
いくら薄さが特徴のレモンステーキとはいえこのぐらいの厚みがないと肉炒めになっちゃうんですね。
2014 04 佐世保 ガスライト参番館③


ワンともは海軍さんのビーフシチュー
カレーにビーフシチュー、海軍さんはハイカラだったんですね。
有名な海軍カレーはまだ食べたことありません。
横須賀に行く機会があったら食べてみようかな。
2014 04 佐世保 ガスライト参番館②


この日はビールが飲めなかったので、ホテルに戻ってから連泊サービスのワインとおつまみをお部屋で頂きました。
2014 04 佐世保 ホテル弓張りの丘①




翌日は海上自衛隊の『佐世保史料館(無料)』に行きました。
この場所は海軍の水行社という施設があった場所だそうです。
撮影禁止だったので画像はありませんが旧海軍の史料が結構多くて見応えがありました。あまり詳しい知識が無いので価値の半分も分かっていない感じですが・・・。
2014 04 海上自衛隊 佐世保史料館



佐世保での最後のランチは佐世保ちゃんぽん。
佐世保のちゃんぽんは牡蠣エキスが入っているそうですが、だからちゃんぽんの上に牡蠣がトッピングされているんですね。
駅の近くにある大善というお店に行きました。
お向かいの香蘭も人気店のようです。
2014 04 佐世保 大善②


ダンナ・ピットはちゃんぽん(牡蠣トッピング無し)。
2014 04 佐世保 大善③


ワンともは皿うどん。
東京はお酢ですが長崎の皿うどんはウスターソースを掛けるんですよね。
どこがどうしてウスターソースがお酢になったんでしょうね。
2014 04 佐世保 大善④

どちらもボリューミーで大変おいしかったです。



帰りも飛行機は福岡からだったので渋滞を考慮して早めに佐世保を後にしました。

帰りはラッキーなことにプレミアムクラスにアップグレードできたので、ゆったりシートで快適に帰ってきました。ワンともの席のフットレストが戻らなくなってちょっと焦りましたが・・・。


プレミアムクラスでは夕食が頂けました。
福岡線はゆふいん月燈庵の上品で滋味あふれる二段重のお弁当。
こんな美味しいお弁当を食べると、このお宿に泊まってみたくなりますね。
宝くじに小当たりでもしないととてもムリそうですけど・・・。
2014 04 福岡便 機内食




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


ドッグ・ドック(Dog Dock)

去年に引き続き今年も我が家の愛犬・ちゃまがドッグ・ドックを受けました。

検査の結果、ほぼ正常値で内臓等に特に大きな問題はありませんでした。
ヘルニアも大丈夫。
2014 ドッグドック②

去年、所見の見受けられた白内障ですが1年経ってほぼ進行が見られなかったので、白内障ではなくて水晶体の古い細胞が上手く入れ替わらずに溜まってしまう何とかいう症状じゃないかということでした。

少し肥大があった前立腺もほぼ進行なしでこちらも一安心。

しかし、気になる新しい所見が・・・。
心臓が若干、肥大しているのと左側の弁が緩んできてやや血液の逆流がみられるそうです。聴診器では正常に聴こえるらしいんですが、心電図とエコーには若干乱れが表れていました。
今すぐ投薬という状況ではないようなので3ヵ月ごとに様子をみることになりました。

ちゃまも6月でもう11歳ですからね、何かしらトラブルが増えてくるのは仕方ありませんが、できれば元気な老後を送って欲しいと思っています。
2014 ドッグ・ドック①
「またダマされたワン。ふて寝ワン」




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:ワンコ

THEME:ダックスフント大好き♪ | GENRE:ペット

オクトーバーフェスト日比谷

オクトーバーじゃないけど日比谷公園で開催されているオクトーバーフェストに行ってきました。毎年やっているのは知っていたんですけど行くのは今回が初めてです。
実は先週ちょっと近くを通りかかった時に寄ったんですけど、全く席が空いていなかったので諦めて帰ってきたんですよね。今回はそのリベンジです。

会場は日比谷公園の噴水広場。
いい天気なのは良かったんですけど、ちょっと暑くて日焼けしたかも・・・。
P1080951.jpg


最初のビールは2人ともヴァイエンシュエテファン。
ダンナ・ピットが普通のビール色のヘフェヴァイス、
ワンともはちょっとダークなドゥンケル。
フードは3種類のソーセージ盛り合わせとムール貝。
P1080946.jpg


ダンナ・ピットの2杯目はヴァルシュタイナーのヴァルシュタイナー。
P1080947.jpg


ダンナ・ピットの3杯目はハッカー・プショールのブラウマイスターピルス。
コチラのお店の売れ筋ナンバーワンだそうです。
P1080949.jpg


ワンともの2杯目はゾラホフのツヴィッケル。
パンフレットに男のビールって書いてありました(^^;)
P1080948.jpg


ワンともの3杯目は冨士桜高原麦酒のピルス。
ワールド・ビア・アワード2013のピルス部門で世界ナンバーワンを獲得したビールだそうです。ホント、日本人って極めますね。
P1080950.jpg

いや~、飲んだ、飲んだ、大満足~

帰りに千鳥足で有楽町の交通会館まで行って北海道のアンテナショップ「どさんこプラザ」でソフトクリームを食べながらぶらぶら帰ってきました。
2014 05 どさんこプラザ


次のオクトーバーフェストは駒沢公園だそうですが、9月にまた日比谷で開催されるのでまた行ってみようかなぁ。
ビールも気になるけどフードも気になるのがあるんですよね。


※日比谷での開催は明日5/25までです。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


平戸・佐世保の旅⑥

今回の旅行のハイライトの1つハウステンボスですが、これまでのイメージから、
オランダの街並みがあるだけで特にアクティビティのようなモノは何も無いだろうと思っていたんですね。
なので、最初は一番安い散策チケットか17時以降からのムーンライトパスポートでいいんじゃないかと思っていたんですけど、一応1DAYパスポートを買ったら、
2014 04 佐世保 ハウステンボス①


オランダでは見に行かなかった風車を見たり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス⑬


シャボン玉の出るメルヘンなカナルクルーザーに乗ったり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス②


ご飯食べたり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス③
『ロード・レーヴ』というレストランでレモンステーキを食べましたが、なんかちょっとガイドブックを見て想像していたのと違ったかな・・・。


ドムトールンの展望台から眺望を楽しんだり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス④


ゴッホの絵にも出てくるような跳ね橋を見たり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス⑤


停泊中のデ・リーフデ号に乗ったり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス⑦
ダンナ・ピットが「この船に乗ったことある」と言っていましたが、どうも、昔、ハウステンボスの前身で西海市にあった長崎オランダ村にアクセスする時に乗ったようなんですね。当時はこの船に乗らないとオランダ村にアクセスできないシステムになっていたようです。
ダンナ・ピットは長崎オランダ村を現在のハウステンボス自体だと思っていたらしくて、最初は「なんか昔来たのと違う」と言っていました。別物だから違うよね。
オランダ村もハウステンボスのサテライトパークとして営業していたらしいですが、もう閉園してしまったそうです。


それからギアマンミュージアムとかポルセレインミュージアムを見たり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス⑨ 2014 04 佐世保 ハウステンボス⑧


他にもスーパートリックアートとかグランオデッセイ”とか“ドームシアター i-4
とかミステリアスエッシャーとかを見て回ったりしていたら、あっという間に夜に
なってしまったので、
2014 04 佐世保 ハウステンボス⑮


何故、恐竜?を見たり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス⑯
ガオーと鳴きながら動くので通りかかった犬が吠えていました。
ハウステンボスは犬の入園がOKみたいです。


それから芝桜のライトアップを見たり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス⑰


スリラー ファンタジー・ミュージーアム イルミネーションを見たり、
2014 04 佐世保 ハウステンボス⑱


プロジェクションマッピングを見たり。
2014 04 佐世保 ハウステンボス⑳
ちょっと写真だと分かりづらいですね。


なんと!この日は23時までOPENのうえ、世界花火師競技会なるものの予選が園内で行われる予定だったんですね。
それまで見て帰ろうと思っていたら急に雨が降ってきてしまったので、傘を持っていないワンともたちはここまでにして帰ってきました。


「オランダとは関係ないんじゃね?」と思うアトラクションやイベントも多かったですけど、まぁ楽しいからいいかって感じでしょうかね。

いや~、1DAYパスポートにして良かった、良かった。

ハウステンボスを甘く見ててゴメンなさい。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


平戸・佐世保の旅⑤

佐世保2日目は『九十九島パールシーリゾート』から。
西海パールシーリゾートとは九十九島にあるアクティビティ施設の総称のことのようです。
ワンともたちは九十九島クルージングをしましたが、他にもカヤックとかヨットとか水族館などがあるようですよ。
2014 04 佐世保 九十九島①
遊覧船『パールクィーン』海賊船『海王』
ワンともたちはパールクィーンの方に乗船。

中国人のツアー観光客と一緒になったんですけど、ここでは一応ちゃんと並んで乗船していました。ウルさかったけど・・・。なんか、どこにでもいますね。


九十九島の九十九とは「数え切れないほどたくさん」という意味だそうで、
実際にはもっと多くて208の島があるそうです。
ちょっと宮城の松島に似た感じですね。
2014 04 佐世保 九十九島②


船の上から宿泊先の『ホテル弓張りの丘』が見えました。
2014 04 佐世保 九十九島⑦


クルージングは航跡から分かるように入り江のギリギリをターンしたり、
2014 04 佐世保 九十九島③


狭い島と島の間を通り抜けたりなどの操船パフォーマンスも。
2014 04 佐世保 九十九島④


潜水艦が浮かんでいるように見える島など。
2014 04 佐世保 九十九島⑤


ちょっと名前を忘れてしまったんですが、こちらは人が住んでいる島だそうです。
九十九島には人が住んでいる島が全部で4つあるそうです。
2014 04 佐世保 九十九島⑥


約50分ほどのクルージングでしたけど、船に乗ったのが久しぶりだったので結構楽しかったです。


降りる時に船内の売店で真珠のアイスクリーム“潮風のかほり”を買ってみました。
味は普通のバニラですが真珠粉が入っています。
真珠粉は特に味はしないようですね。
2014 04 佐世保 九十九島⑦ 2014 04 佐世保 九十九島⑧




この後は『ハウステンボス』へ向かいました。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


平戸・佐世保の旅④

今回の旅行の宿は2泊とも佐世保の『ホテル弓張の丘』というところ。
ツアーが指定するホテルの中から選びました。
ちゃんと荷物持ってもらって部屋まで案内してもらうようなホテルに泊まったのって
いつぶりだろう・・・。
2014 04 佐世保 ホテル弓張りの丘⑥


ホテルのテイストは南欧風でしょうかね。
2014 04 佐世保 ホテル弓張りの丘③


山の傾斜を利用して建っているので客室はフロントより下の階にありました。
長崎は一般の住宅もそういうタイプのお家が多いですね。
部屋は広くて大きな窓とベランダ付きなので明るくて開放感がありました。
2014 04 佐世保 ホテル弓張りの丘②


バスルームも広め。
トイレはウォシュレット付きですがちょっと使ったことが無いタイプのものでした。
全体的に若干、古い感じはしましたけど、ちゃんと掃除も行き届いていて問題なし。
2014 04 佐世保 ホテル弓張りの丘⑦


連泊サービスでワインとおつまみも頂きました。
希望の時間に部屋まで持ってきてくれます。
全部で3つの中から選べるんですけど、カフェの軽食とあと1つはちょっと忘れちゃいました。
2014 04 佐世保 ホテル弓張りの丘①


このホテルは弓張岳という山の山頂近くにあるので眺めがとっても良かったです。
部屋の正面からは長崎の景勝地“九十九島”が見えましたし、
2014 04 佐世保 ホテル弓張りの丘⑤


少し横に目を向けると佐世保港の軍艦も見えました。
もっと秘密な感じなのかと思ったんですけど結構見えてもOKなんですね。
2014 04 佐世保 ホテル弓張りの丘④



ホテルからは市街地まで無料のシャトルバスが出ています。
そのシャトルバスに乗って一日目の夕飯を食べに出掛けました。


お店は島地町というところにある『つみきばこ』という和食のお店です。
直前の予約でしたけどカウンターの席が空いていて良かった。

暗くて分かりづらいですが、こちらも佐世保らしく傾斜を利用した建物で
戦前からある町家だそうです。
P1080414.jpg


まずはビール。
このビール、アサヒのプレミアム生ビールで熟撰、めちゃめちゃ美味しかったです。
P1080416.jpg


食事は3,800円のコースを頂きました。

左側の豆腐はとうもろこし豆腐だそうですが、とうもろこしの風味がたまらなくおいしかったですね。ワンともはとうもろこしが大好きなのであと10個ぐらい食べたかったです。
P1080417.jpg


きれいなお造り。
長崎ではヒラマサのことをヒラスというそうです。
P1080418.jpg


木の芽の香りが清々しいお吸い物。
具は筍のしんじょだったかな。違ったかな。
P1080419.jpg


マリネ系いろいろ。
まろやかな酸味でビールがすすむ。
P1080420.jpg


お肉も柔らかくて、ほどよく染みた煮物。
醤油の違いでしょうかね、東と比べるとちょっと甘めでまろやか。
P1080422.jpg


揚げ出し豆腐。
豆腐のコロモがもったりべチャットしていなくてしっかりしていました。
P1080423.jpg


ちょっと洋風のパイグラタン。
こんな手の込んだものが出てくるなんて・・・。
P1080425.jpg
P1080426.jpg


そして、ご飯とお味噌汁とお漬物。
ワンともも最近、ぬか漬けを始めたんですけど、ぬか床が若いからまだまだぬかの風味がなくてただの塩漬けになっちゃうんですよね。
こちらの糠床をちょっと分けて欲しいなぁって思いました。
P1080428.jpg


最後にデザート。
リンゴのコンポートとイチゴのババロア。
ホイップクリームにもナッツを散らすひと手間。
P1080429.jpg


いや~、大満足の夕食でした。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


平戸・佐世保の旅③

松浦史料博物館の後も街歩き。

明から移住してきた中国人が作った“六角井戸”
なぜ六角形なんでしょうね。
P1080371_20140513211554167.jpg



その傍にある“大ソテツ”
ソテツの枝ってこんなに自由に伸びるものなんですね。
P1080373.jpg



ちょっと歩いて、というか坂を上って“ザビエル記念教会”
爽やかな色あいの教会ですね。
P1080375_2014051321165905d.jpg


内部はこんな感じ。
昭和6年築だそうです。
P1080377_201405132115569bc.jpg



更に歩いて“寺院と教会の見える坂”へ。
この坂を下りていくと・・・
P1080379_201405132115584fa.jpg


お寺の向こうにザビエル記念教会が見える景色が現れます。
平戸ならではの景色だそうです。
P1080380_20140513211559461.jpg



坂を下って入り江の所まで戻り、ちょっと歩いて“幸橋(オランダ橋)”へ。
石造りのアーチ橋。
P1080381_201405132116290c8.jpg



幸橋を渡った所にある“英国商館遺址之碑”
P1080384_2014051321163128f.jpg



そこからまた歩いて商店街へ。
明治の町家が残る情緒ある街並み。
2014 04 平戸 街並み


こちらの商店街にある蔦屋という老舗でカスドースを買いました。
お店の創業は文亀2年(1502年)だそうです。・・・関が原より前かよ~。
カスドースは卵の風味が濃厚な高級感ただようお菓子でした。
2014 04 平戸 蔦屋 2014 04 平戸 カスドース



次は車に乗って『平戸城』へ。
平戸城は平地にある山や丘を利用して造った平山城というタイプだそうです。
P1080392_20140513211633904.jpg


天守閣からは来る時に渡った平戸大橋も見えました。
2014 04 平戸城②



平戸城の後は西の高野山といわれる『最教寺』へ。
唐から帰国した弘法大師が最初に護摩を焚いた所といわれているそうです。
節分には子泣き相撲が行われるそうですよ。

境内にある“石仏”
弘法大師にゆかりのお寺らしく四国八十八ヶ所の石仏が並んでいるそうです。
P1080402_201405132117294e3.jpg


弘法大師の1150年御遠忌の平成元年に建立された“三重の塔”
三重の塔のなかでは日本最大だそうで、暗闇の中を手で壁を触りながら一周する
地下胎蔵界廻りができるそうです。
善光寺のお戒壇巡りを思い出しました。
P1080403_20140513211700c00.jpg


陽も傾いてきたので平戸から宿泊ホテルのある佐世保に移動しました。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


平戸・佐世保の旅②

つつじ祭りを後にして『松浦史料博物館』へ。
地図がざっくりだったので、下ればよかったところを間違えて上ってしまい、
ものすごく疲れました。見るだけなら素敵な坂道なんですけど・・・。
2014 04 平戸の坂道


『松浦史料博物館』は平戸藩・松浦家が明治に建てた私邸だそう。
松浦は「まつうら」じゃなくて「まつら」と読むんですね。
2014 04 平戸 松浦史料博物館⑨


展示は藩史にまつわる史料の他、南蛮貿易、キリスト教などの史料などなど。
中は撮影OKでした。
2014 04 平戸 松浦史料博物館④


豪華な汚道具類とか、
2014 04 平戸 松浦史料博物館①


狩野探幽の“狂獅子屏風図”とか、
2014 04 平戸 松浦史料博物館⑦


ザビエルとか、
ザビエルってポルトガル人だと思っている人が結構いるんですが、実はスペイン人なんですよね。牛追い祭りで有名なパンプローナのあるナバーラの出身だそうです。
2014 04 平戸 松浦史料博物館⑩


平戸生まれの鄭成功とか、
2014 04 平戸 松浦史料博物館③


“バテレン追放令”とか、
何気にスゴイ史料ですね。
2014 04 平戸 松浦史料博物館⑧



見学の後は同じ敷地にある喫茶『眺望亭』で一休み。
2014 04 平戸 松浦史料博物館 眺望亭④


眺望亭というだけあって眺めのいいお店でした。
2014 04 平戸 松浦史料博物館 眺望亭③


こちらではポルトガルのお菓子“ケイジャーダ”が食べられます。
ケイジャーダはチーズタルトのこと。

2014 04 平戸 松浦史料博物館 眺望亭②


ちなみに左はポルトガルのシントラで食べたケイジャーダ。奥の長いのはトラベッセーロ。
ケイジャーダもいろいろなタイプのものがあるようです。
眺望亭のケイジャーダは明治の町屋が残る通りにある菓子工房えしろというお店が製造元のようで、そちらでも買えるようです。
ポルトガルのケイジャーダ 2014 04 平戸 菓子工房えしろ


ワンともはアイスコーヒーでしたが、ダンナ・ピットは“BANZAIサイダー”
100年前に長崎で販売されていたものを再現したものだそうです。
横にあるクッキーもカネールクウクというポルトガルのお菓子。
2014 04 平戸 松浦史料博物館 眺望亭①


一休みのあとも平戸散策は続きます。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


平戸・佐世保の旅①

ゴールデンウィーク前半は長崎県の平戸・佐世保に行ってきました。

早朝の飛行機で福岡に飛んで、空港前でレンタカーを借りて一路、平戸へ。
このレンタカーのカーナビがびっくりするほどバカで、車も通れないような道に連れて行かれたりしました・・・。


九州の北辺を縁取るようにして平戸に到着。
先日UPした橋は“平戸大橋”でした。
2014 04 平戸大橋



ちょうどお昼ごろだったのでまずは昼食を。
お店は平戸漁協が運営する“旬鮮館”で。
2014 04 平戸漁協


美味しそうなイカの煮つけを食べながら注文した定食を待ちました。
2014 04 平戸漁協②


ダンナ・ピットはお刺身定食。
2014 04 平戸漁協③



ワンともはヒラメの定食。
2014 04 平戸漁協④

どれも新鮮で美味しかったでんすが、特にヒラメはオススメだけあってホントに美味しかったです。



食事の後は平戸観光へ。
まずは“オランダ商館”へ向かう途中にある“オランダ井戸”
まだ水が湛えられていました。
2014 04 オランダ井戸② 2014 04 オランダ井戸①



こちらが1600年代当時の倉庫を復元した“オランダ商館”
こちらは外観の撮影だにけしましたが中も見学できます。
2014 04 オランダ商館


オランダ商館の傍にある“常燈鼻”
オランダ船が入港する際の灯台の役目があったそうです。
常灯鼻


そのオランダ船が入ってきたであろう“平戸の瀬戸”
2014 04 平戸の瀬戸


ちょうどこの時は少し曇っていたのでちょっと分かりづらいですが、平戸の海はキレイでした。
2014 04 平戸の海


こちらの公園もオランダ商館跡の一部分だそう。
2014 04 オランダ商館跡


公園の隅にあった石の水溜めで水を飲むネコちゃん。
この日は夏日で暑かったんですよね。
2014 04 平戸の猫


約400年前に造られた“オランダ塀”
近接する民家とのパーテーションの他、火薬庫などマル秘部分の目隠しの役割もあったそうです。
2014 04 オランダ坂


この坂を上ってまた更に上って行くとあるのが“フランシスコ・ザビエル記念碑”
日本渡来400年を記念して設置されたそうです。
この近くに「平戸最初の教会跡」があるらしいんですが結局分からず終いでした。
特に案内もなかったと思うんですが、案内も見落としていたのかしら・・・。
2014 04 ザビエルの碑


ザビエル記念碑から少し離れた所にある“三浦按針(ウイリアム・アダムス)の墓”
実際のお墓は定かではないらしいんですが、こちらは英国にある妻の墓から小石を取り寄せ埋葬し夫婦塚としたものだそうです。
三浦按針の墓

ザビエル記念日も三浦按針の墓も崎方公園内にあります。


この日はその崎方公園で第1回つつじ祭りが行われていました。
「ヒラドツツジ」で全国的に有名なんだそうですよ。
その有名なつつじが見事に咲いていたんですが、一枚も画像ナシ・・・。
2014 04 つつじ祭り①


この会場で売っていた平戸牛の串焼き(¥300)を買って食べましたが
メチャメチャ美味しかったです。
2014 04 つつじ祭り② 平戸牛
あ、またピントが後ろに・・・。


この公園を歩いている時に地元のおバアちゃんから何か話し掛けられたんですね。
ときどき長崎出張に行くダンナ・ピットは聞き慣れているので分かったようですが
ワンともは何を言っているのかサッパリ分かりませんでした。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2014 長崎

THEME:長崎 | GENRE:旅行

ちょっと出掛けてました。

ゴールデンウィーク前半、旅行に行ってきました。

この橋はどこでしょうか?
ヒント:九州です。
P1080281.jpg

またダラダラと旅行記を始めますのでよかったらお付き合いください。


後半も車で行ける範囲で出物があったら出かけようかと思っていますが、
今のところないですね。

ペンションなら空いているようなんですが、ダンナ・ピットが乗り気じゃありません。
なんでも食後に輪になって歓談したり歌を歌ったりするのが嫌だからだそうです。
今どきそんなペンションあるんでしょうかね。
ペンション事情に詳しい方がいたらアドバイスくださいませ。





ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2014 長崎

THEME:長崎 | GENRE:旅行
ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY



CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







blogram
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: