プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

魅力度ランキング最下位!茨城の旅⑧

偕楽園の後、お昼ごはんを食べにお蕎麦屋さんへ。

知らなかったんですけど、昔から常陸で蕎麦が採れたそうで蕎麦文化あるみたいですね。
「けんちんそば」「けんちんつけそば」が郷土料理だそうです。

この日おじゃましたのは「蕎麦処みかわ」
人気店らしく14時近くでも7、8組待っていました。
ケネディ駐日大使も来店したみたいですよ。
P1120715.jpg


40分ほど待って席へ。
店内はテーブル席とお座敷があって、割と数も多めだしゆったりと配置されていたと思います。


ダンナ・ピットは「みかわ御膳(1,650円)」
P1120720.jpg



ワンともは「天ぷらとろろ御膳(1,750円)」
P1120718.jpg


どちらもおそば大盛りで!

こちらのお蕎麦は常陸産のそば粉を石臼で挽いた外一そば。
外一そばというのは、計量カップかお椀かはさておき、そば粉10杯に対してつなぎ1杯の割合のそばの事を言うんだそうです。

肝心のお味の方はめちゃ美味しいおそばでした。
またリピートしたいですね。




おそばの後はちょっと明治の産業遺産の世界遺産登録にのっかって
那珂湊反射炉跡へ。
那珂湊反射炉は江川英龍、佐賀築地反射炉、伊豆韮山反射炉に続き日本で4番目に造られた反射炉だそうですよ。
P1120726.jpg


こちらを造らせたのも偕楽園を造った水戸藩主・徳川斉昭。
きっかけは幕末に那珂湊沖に出没し始めた異国船。
海防に迫られて大砲をたくさん造る必要があったからだそうです。

しかし、水戸天狗党の乱の際に破壊されてしまって、現在のものは昭和12年に復元されたものだそうです。
復元でも78年前ですからね、十分スゴイと思います。



こちらは同じ敷地内にある「レンガ焼成窯」
反射炉の高温に耐えられるレンガを焼いた登り窯の復元だそうです。
P1120722.jpg



こちらも同じ場所にある「山上門」
江戸小石川の水戸藩邸にあった勅使奉迎の門を移築したものだそうです。
この門以外は建物も含めて全部無くなってしまったので残存する貴重な建築物ですね。
P1120731.jpg
佐久間象山とか西郷隆盛もこの門を出入りしたらしいですよ。

そんな貴重な門の周りも近所の子供たちの遊び場になっていました。


茨城の旅行記はこれで終わりですが、今回廻った場所以外の名所とか歴史とか聞いてみたら有名なモノって結構あるんですよね、それぞれのイメージがいまいち茨城と結び付かないだけで。

最近は魅力度ランキング最下位ということで逆に注目されていなくもない気がしますけど、よかったら茨城の魅力を発見しに訪ねてみてください。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:茨城

THEME:歴史・文化にふれる旅 | GENRE:旅行

魅力度ランキング最下位!茨城の旅⑦ 水戸「偕楽園Ⅱ」

偕楽園の続きです。

好文亭の後は南門の方へ下って行ってみました。

途中にあった「子規の句碑」
反射しちゃってなんて書いてあるのか分かりませんね。
「崖急に 梅ことごとく 斜めなり」と刻まれているそうです。
P1120691.jpg

正岡子規は水戸出身の友達を訪ねて来たようですね。
その様子を「水戸紀行」に書き遺しているそうです。



「七曲り坂」
ここを登るとまた好文亭に戻っちゃうのでパス。
P1120694.jpg



「太郎杉」
P1120701.jpg



「次郎杉」の跡。
P1120707.jpg

以前は五郎杉まであったそうなんですが残っているのは太郎杉だけだそうです。



太郎杉の側にある「吐玉泉」
泉を受ける大きな石は常陸市真弓山の寒水石(大理石)だそうです。
水が冷たくて気持ちよかった~。
P1120703.jpg



吐玉泉から坂を上がった所にある「笹の叢(むら)」
庭園に藪?って思いましたけどこれはあくまでも笹の叢。
P1120708.jpg



「孟宗竹林」
遠目に涼しげに見えたんですが、それほど涼しくありませんでした。
ホントに蒸し暑い日でした。
P1120709.jpg



好文亭がデザインされたマンホール?ハンドホールでしょうか。
電気となっているので電線などは埋設になっているんでしょうね。
P1120710.jpg



最後に「表門」
駐車場の位置関係から東門や南門から入る人が多いみたいなんですが、本当はここが正面入口なんだそうです。
空襲にも焼け残った貴重な建造物だそうですよ。
P1120712.jpg



帰りにまた梅園を通って駐車場に戻りました。
P1120714.jpg


最後に、ワンともは梅干しが食べられません


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:茨城

THEME:歴史・文化にふれる旅 | GENRE:旅行

魅力度ランキング最下位!茨城の旅⑥ 水戸「偕楽園」

翌日は日本三大名園の一つ水戸「偕楽園」へ。


偕楽園下の駐車場から偕楽園に向かう途中にある常盤神社
創建は明治6年。水戸黄門で有名な徳川光圀と徳川斉昭をお祀りしているそうです。
P1120628.jpg



偕楽園東門から中に入るとまず目に入ってくるのが梅園。
有名な「水戸の梅園」ですね。夏場はこんな感じです。
P1120632.jpg



こちらは「偕楽園記の碑」
反射して見えづらいですが偕楽園を造園した徳川斉昭の直筆で由来などが書かれているそうです。
徳川斉昭は最後の将軍・徳川慶喜のお父さん。
P1120634.jpg



その傍にあるのが「好文亭」
斉昭みずからの設計だそうです。
空襲で焼けて昭和33年に復元。
P1120639.jpg

P1120636.jpg P1120689.jpg



「菊の間」「桃の間」「紅葉の間」など名前にちなんだキレイな襖絵の描かれた部屋がいくつもありました。


広くてゴージャスなのにここは食事の支度をする所だったそうです。
P1120644.jpg
『菊の間』



こちらも広めで華やかなのに藩主夫人の侍女達の詰め所、休憩所だったそうです。
P1120657.jpg
『桜の間』



こちらが最貴の間一つだそうです。
P1120651.jpg
大正天皇も宿泊した『梅の間』 


上品ですが貴賓室ほどそんなに広くないし華美でもありません。
庶民なので、広くて華やかな方がいい場所だと思っちゃうんですよね。


で、こちらが『君主の間』
一番質素ですね。
P1120666.jpg



弧を描く連絡通路と窓は篠でできた格子。
P1120660_20150729185322bb5.jpg



『東塗縁広間』
ここでは家臣や庶民の老人を招いて養老の宴を催したそうですが、
招かれるのは家臣80歳以上、庶民90歳以上なので、人生50年の時代にどのぐらいいたんでしょうね。
P1120668.jpg



アジロ張りの天井や凝った襖。
P1120667.jpg P1120669.jpg



2階もあって、階段下は収納?
ウチはトイレですよ。
それにしても階段が急!
P1120671.jpg



トイレといえば昔のトイレもありましたよ。
畳敷きなんですね。
P1120663.jpg



あと、滑車を使って一階から二階にお膳を揚げるシステムもありました!
P1120677.jpg P1120674.jpg



それから、雨水が何処に行くのか気になる屋根。
P1120684.jpg



2階、楽寿楼からの眺め。
向こうの池は千波湖。
P1120681.jpg


昔のお屋敷でも高山陣屋は涼しかったですけど好文亭は暑かったです。
水戸は平野で海が近いし昔はこんなに暑くなかったから高山ほど避暑対策しなくても良かったんでしょうかね。高山も今年は暑いのかな…


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:茨城

THEME:歴史・文化にふれる旅 | GENRE:旅行

魅力度ランキング最下位!茨城の旅⑤ 「つくばエキスポセンター」

つくばエキスポセンターは1985年の「つくば科学万博」の時に建てられたものだそうです。
P1120577.jpg


つくば万博…ダンナ・ピットは行ったみたいです。
ワンともの家族は行ったんですけどワンともは部活があって行けませんでした。お土産に星丸Tシャツを買ってきてくれましたが、部活のTシャツとしてさんざん着倒した後パジャマになりました

こういうTシャツって着る派?着ない派?
ワンともはデザインによりけりですかね。



コンパニオンの制服も。
30年前にイメージした未来的、科学的デザインですね。
P1120578.jpg



つくば万博メモリアルのコーナー。
P1120597.jpg



このコーナーで初期型のデジタルカメラ「マビカ」を見付けました。
この後継機でフロッピー保存するタイプのものが会社にあったんですが、撮ってから保存するのに凄く時間が掛かるので5分で3枚ぐらいしか撮れなかったんですよね。懐かし~。
P1120607.jpg



深海6500があると思ってきたんですが、あったのは外観だけのモックアップでした
P1120608.jpg



マニピュレーターは本物。
P1120622.jpg



深海6500に使われている覗き窓は厚さ14cmのすり鉢型。
隣のカップヌードルの小さい方は深度6500mの水圧と同等の681気圧で潰されたものだそうです。
P1120609.jpg



地球深部探査船「ちきゅう」の模型と、
P1120610.jpg



中質~硬質層のコアを採取するのに使われる「コアビット」
最新のものはまたちょっと形が違いますね。
コアビット



ここにもあった宇宙服。
ラインが赤いのはアメリカ、ラインが青いのはロシアだそうなので、これはアメリカの方ですね。油井さんはロシアから打ち上げだったので青いラインの宇宙服でしたね。
P1120614.jpg



月面6輪ローバーの試作機(1995年製)
P1120617.jpg



屋外には実際に使われていた南極の雪上車も展示されていました。
南極で頑張ったのに雨ざらしで、なんか、ちょっとカワイソウな気も…
P1120583.jpg


こちらは全体的にちょっと古くて子供向けの施設でした。
入館料が大人410円、子供210円とそんなに高くないですし子供向けのイベントも色々あるようなので、夏休みの見学にはいいかもしれませんね。

あと、プラネタリウムが目玉みたいなんですが、ちょっと時間の都合で見れなかったのが残念。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:茨城

THEME:歴史・文化にふれる旅 | GENRE:旅行

魅力度ランキング最下位!茨城の旅④ 「つくば宇宙センターⅢ」

スペースドームにはいろんな衛星やロケットの展示がされていますが、やっぱり目を引くのは中央奥にある「きぼう」日本実験棟ですね。
実物大のレプリカだそうです。
P1120515.jpg



船内実験室。
上下左右の無い宇宙なので全面収納や設備になっているんですが、上下の区別がないと感覚がおかしくなるので、床と天井は区別が付くようになっているそうですよ。
P1120513.jpg



こちらは宇宙ステーション補給機「こうのとり」
長期の宇宙滞在には不可欠ですね。
P1120507.jpg


8月16日に種子島から打ち上げられますが、この時ロボットアームを使って「こうのとり」をキャッチするのは油井さんだそうですよ。



こっちは07年に打ち上げられた月探査衛星「かぐや」
「かぐや」が撮影した月から昇る地球「地球の出」の映像も。
P1120547.jpg



その「かぐや」や「はやぶさ2」などの打ち上げに使われた
H-ⅡAロケットの第一エンジン(LE-7A)。
P1120504.jpg



そして偉業を成し遂げた「はやぶさ」
こちらは1/2のレプリカだそうです。
P1120552.jpg

途中、暗黒政権の邪魔がありましたが劣勢を一気に覆す快挙でしたね。
「はやぶさ2」もガンバレ~!!



帰りに小さな模型とはやぶさのトートバックを購入。
模型は開けてみないと何が入っているか分からないというものでしたが、入っていたのは「はやぶさ」でした。
P1120734.jpg



     

     

     

     

     



昨日の宇宙服クイズの答えは……「鏡文字」
宇宙服に付いているスイッチ等の文字を鏡で見るためだそうです。
宇宙服

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:茨城

THEME:歴史・文化にふれる旅 | GENRE:旅行

魅力度ランキング最下位!茨城の旅③ 「つくば宇宙センターⅡ」

祝!ISSドッキング成功!!



さて、「つくば宇宙センター」「ロケットツアー」の見学参加です。
P1120574.jpg


見学ツアーは3つあって、土日祝は「ロケットコース」だけ。
ホントは宇宙飛行士要養成エリアが見学できる「宇宙飛行士ツアー」か「きぼう」管制室が見学できる「宇宙ステーションコース」がよかったんですが平日のみなんですよねぇ。


まずは広報・情報棟に行って見学用のパスを受け取ります。
『宇宙兄弟』のパネルがお出迎え。
P1120560.jpg



見学の初めに視聴覚室でビデオを観たりロケットの発射音を体験します。
ロケットの発射音は種子島のロケット発射場から3kmの位置で聞こえる発射音だそうですが、かなりの音量で窓ガラスがちょっとミシミシいっていました。スペースシャトルの発射音もありましたよ。
P1120562.jpg



次にお姉さんの案内でスペースドームを見学します。
P1120559.jpg



衛星やロケットがいっぱい。
P1120506.jpg
P1120523.jpg P1120529.jpg
P1120518.jpg



宇宙食。
見た目はイマイチですけどね 美味しいのかな…
P1120533.jpg P1120537.jpg



宇宙服のレプリカからは顔出し撮影ができるようになっていましたよ。
子供に交じって顔出してきました、夫婦そろって
P1120526.jpg


Q.宇宙服についているタイマーの文字にはある工夫があるんですが、それは何でしょうか?

答えは明日!


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:茨城

THEME:歴史・文化にふれる旅 | GENRE:旅行

魅力度ランキング最下位!茨城の旅② 「つくば宇宙センターⅠ」

油井さん、打ち上げ成功 おめでとう!!


油井さん



12:40から宇宙ステーションのハッチオープンと交信イベントのライブ中継があるみたいですよ。
YouTubeとニコニコ動画で観られるようです。





この打ち上げに先立つ事5日前、つくば宇宙センターに行ってきました。
ロケットは実物大の「H-Ⅱロケット」
P1120574.jpg


中継を観たら改めて更新しまーす。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:茨城

THEME:歴史・文化にふれる旅 | GENRE:旅行

魅力度ランキング最下位!茨城の旅①

この間の3連休に帰省がてら茨城に行ってきました。
なにしろ1泊2食付きでタダですからね(笑)

ワンコをダンナ・ピットの実家に預けて向かったのはつくば市。

まず、行列のできるケーキ屋さん「ガトー・プーリア」へ。
開店1時間前に着いたんですがすでに行列が出来ていました。
相変わらずの人気ですね。
DSC_0350.jpg
『ガトー・プーリア』
茨城県つくば市水堀587-54 <MAP>
029-863-3767
営業時間 10:00〜19:30
定休日 月曜日(祝日の場合営業 翌日休み)




お目当てはチーズズコット(1,080円)
1時間に10個、1日90個限定です。
生地フワフワ。でもフワフワだけじゃないちょっと不思議な食感です。
チーズズコット
写真を撮らずに食べちゃったのでお店のディスプレイを。



今回はエクレアも買ってみました。
エクレアも数量限定で究極エクレアの260円以外は各種108円。
安くて一個が大きめで生地がサクサクして美味しいので人気なのも納得です。
DSC_0356.jpg




ズコットとエクレアは夕方の引き取りをお願いして次は早めのランチへ。


以前、『秘密のケンミンSHOW』の茨城特集で紹介されていた
大人気の「Groovy(グルービー)」に行ってみました。
P1120485.jpg
『Groovy つくば店』
〒305-0042 茨城県つくば市下広岡1055−679 <MAP>
029-860-2112
11:00~22:30(21:30オーダーストップ)




モダンでなかなかこじゃれた店内です。
結構広いんですがあっという間に満席になりました。
開店よりちょっと早めに行って正解。
P1120490.jpg



ダンナ・ピットはボンゴレ・ロッソ(大盛り)
P1120495.jpg



ワンともは海賊スパゲティ
P1120496.jpg



海賊スパゲティはトマト系のパスタに魚介のホワイトソースをかけてオーブンで焼いたもの。
魚介も結構ゴロゴロ入ってます。
P1120498.jpg



これにサラダが付いて+190円でドリンクも付けて合計3,000円ぐらい。
P1120492.jpg P1120500.jpg


パスタの価格帯は1,100円前後なので安いというわけではありませんが、その代わり量がめちゃ多くて、ワンともはちょっとダンナ・ピットに助けてもらいました。

残ったらお持ち帰りもできるようです。

どんだけ多いかなんとなく分かります?


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:茨城

THEME:歴史・文化にふれる旅 | GENRE:旅行

福島の桃

今年も福島の桃が届きました。

桃シーズンの初めの頃に登場する「焼星(ぎょうせい)」という品種です。
実は少し小さくて固め。
P1120739.jpg



今年は気温が高かったので甘いと聞いていましたが、
ホントに甘くて瑞々しくて美味しい
DSCN2252.jpg


福島の桃、今年もおススメです。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:世間話し

THEME:くだもの大好き♪ | GENRE:グルメ

新国立競技場、白紙見直し!

新国立競技場の建設計画が白紙になって嬉し~い

最初からあのデザインが嫌で、嫌で仕方なかったので。

あんな醜悪で日本らしさの欠片も無いスタジアムができるぐらいなら
旧国立競技場を大きく作り直して、客席の上にだけ屋根を付ければいいと思っていました。

スタジアムはシンプルな方が機能的でカッコいいんです。

今さらながらデザイン決定の経緯が取り沙汰されていますが、
“国際コンペの条件を決める”のを決める時から変だったんですね。

今さら犯人捜しをしている場合じゃないんでしょうけど、白紙見直しによって数百億円は無駄になるわけですから有耶無耶にして欲しくありませんね。


予算はやっぱり当初の予定の1,300億円以内でしょうか。

よく直近の中国や英国のスタジアム建設費と比較されますが、それはちょっと違うのかなぁと思うんですね。
どっちも耐震設計しなくていいいですし、中国の場合は人件費なんてほぼダタでしょうし、費用の半分は担当者がガメてるでしょうし、材料は日本から盗んでいった側溝の蓋とかですし、基本オカラ工事ですしね。


そこで気になるのが東京都の負担分500億円ですよ。

森元首相が言うには、国と東京都が折半にするという約束があったので、都知事選の時に自民党はマスゾエを押したそうなんですね。

これが本当なら国が東京都に500億円の協力を要請するのは当然。
むしろ約束を破ったのはマズゾエですよね。

ま、こいつは自分への風当たり如何で態度をコロコロ変える卑怯者なので、約束を反故にしたとしても不思議ではありません。

「都民の血税がぁ」という割には『外遊で豪遊』

特に思い入れのある韓国では2泊3日で1,000万円超の出費!
これだけ遣って成果はあのダサい観光ボランティアの制服だけ。

マスゾエが遊び回っている裏で都民の税金は年々大幅に上がってますよ。

しかし、これに突っ込むマスコミはほとんどありません。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


日向ぼっこ

ちゃまは今日も玄関先で日向ぼっこ
最近の猛暑の日差しでは日向ぼっこというより殺菌?
短い時間ですが暑くないのかなといつも思います。
DSC_0346.jpg

犬も日光を浴びてビタミンDの補給とかあるんでしょうかね。




家の中ではエアコン無しでは過ごせなくなってきました。

そんな家の中ではテレビ台と長座布団の間の狭~い場所が大好き。
ちゃまが寝っ転がっている場所は大体涼しいので、多分ここも涼しいんだと思います。
DSC_0348.jpg


歯周病でのくしゃみ鼻水はまだ出ていますが今のところ快食快眠で元気です


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:ワンコ

THEME:ダックスフント大好き♪ | GENRE:ペット

ワンコの歯周病

1ヶ月半ぐらい前にちゃまが鼻血を出しました
原因は歯周病でした。

前兆の症状としてはくしゃみ鼻水ですね。
歯茎も少し腫れて赤くなっていました。
鼻と犬歯のあたりの皮膚はかなり薄くて、炎症が進むと穴があいてくしゃみ鼻水の原因になるそうなんです。

抗生物質を3週間ぐらい飲ませて症状は治まったんですが、歯周病の菌は無くならないので繰り返し再発しちゃうらしいんですね。

で、また最近くしゃみ鼻水が始まったので今日病院に連れて行ったところ、やっぱり再発していました

歯を抜いちゃうのが手っ取り早いんですが、症状も軽いし歯もガッチリしているのでまた2週間投薬で様子を見ることになりました。

今日からしばらく1日2回お薬を飲まなければいけませんが、
このお薬は吐き出しちゃうんですよね。
P1120461.jpg


なので、ベビーチーズで丸めて与えています。
P1120464.jpg

フィラリアのお薬の方が大きいし不味そうなのにそっちはそのままでも大丈夫なんですよね。好みの問題かな。



病院に行く前、炎天下の玄関先で日向ぼっこしていました。
結構よくやっているんですが暑くないのかな…
P1120457.jpg


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:ワンコ

THEME:ダックスフント大好き♪ | GENRE:ペット

今度は和服ですか…

今日、こんなWeb記事を見ました。

ボストン美術館の和服試着イベント、「人種差別だ」と抗議され中止に―中国メディア
米紙ボストン・グローブは7日、ボストン美術館で催されていた「和服の試着イベント」が「人種差別だ」と抗議に遭い、中止になったと報じた。8日付で環球網が伝えた。
イベントは、和服を着た来場者が、印象派を代表するフランスの画家、モネの作品「ラ・ジャポネーズ」の前で写真を撮ることができるというもの。和服の細やかな刺繍や生地の感触に触れてもらい、来場者との「相互体験」を図るという趣旨だったが、美術館側は7日に声明を出し、「一部来場者の気分を害してしまった」と謝罪した。
「人種差別」「帝国主義」などと書かれたプラカードを掲げた市民らが同美術館内で抗議した。そのため、現在は毎週水曜日の晩に和服を展示するのみで、試着はできないようになっている。イベントは同美術館の巡回展「ルッキング・イースト(Looking East)」の一環で、試着用に用意された和服は日本での開催の際に、NHKが作品の和服をイメージして作ったものだという。


『ラ・ジャポネーズ』ってボストンにあるんですね。
いっぺん行ってみたいですけどねぇ、アメリカかぁ…

さて、この報道、中国メディアというのをみてもどんなヤカラが批判しているのかだいたい想像はつきますが、京都ではレンタル和服を着た外国人観光客がたくさん歩いていますよ。
この中国メディアの国の人なんて一番多いんじゃないですか。

帝国主義、人種差別という批判の意味も分からなければ
観光はOKで美術館の体験はダメという基準もさっぱり分かりません。
しかも、今ごろ?今さら?

ま、これも旭日旗批判と同じ言い掛かりなんでしょうね。

ボストン美術館にも毅然とした対応をして欲しかったですけど、
ヤカラがヤカラだけに面倒臭いなぁと思ったんでしょうね。

なんだか和服を着てボストン美術館に行ってみたい気分です。


日本の文化が謂われのない誹謗中傷を受けているというのに
こういった類の話題を日本のメディアはほとんど報道しませんよね。
報道しない自由を行使した国民の知る権利の侵害ですね。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:世間話し

THEME:歴史 | GENRE:学問・文化・芸術

新しい靴

近々、ちょっとした食事会にお呼ばれしたので着て行く服を考えました。

カジュアルOKなんですがあまりカジュアル過ぎるのも浮きそうなので
靴はパンプスで。

もう何年もヒールの高い靴は買っていません。

そこで、昔、仕事で履いていたのを出してきて履いてみたら…
ははは入らない!!

く、く、く、靴が縮んでるっ!!

服だけじゃなく靴もかぁぁぁ!!

仕方がないので昨日、慌てて買いに行きました。
バーゲンが始まっていて良かった。

パンプスですが、オープントゥなので素足で履きます。
2015 0708 パンプス


新しくてちょっと硬いから一応靴ずれ防止用パッドも買ってきました。
P1120454.jpg


しかし、試着した時は大丈夫だったのに家で履いたら若干キツめ…
靴ずれ防止パッドは圧迫感の緩和用として使うことになりそうです。

なんですかねぇ…
ウチには物を縮ませるパワーでも宿っているんでしょうか


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


山陽・四国の旅(26)「吉備路」

帰りの飛行機までまだ少し余裕があったので道路案内板に書いてあった「吉備路」へ行ってみることにしました。

吉備路というから昔の街道かと思ったら古代吉備王国のあったエリアの名称なんだそうです。

吉備路にも色々な見所があるんですが、いくつも見ている時間は無かったので
1ヶ所だけ。

五重塔しか見えていませんが吉備路の中心エリアにあたる
「備中国分寺」(県指定重要文化財)
創建時の「備中国分寺跡」「備中国分尼寺跡」は国の史跡だそうです。
P1120307.jpg



江戸時代後期に建造された五重塔(国定重要文化財)
もともとあった塔は奈良時代に造られた七重塔だったそうですが、
南北朝時代に焼けてしまったそうです。
P1120310.jpg



備中国分寺の前にのれんげ畑。
残念ながら見頃は過ぎちゃってました。
P1120305.jpg



まだ少し時間はありましたが渋滞も考えて空港に向かいました。

空港のショップで買った「岡山ロール」(1,620円)。
吉備団子、清水白桃、作州黒甘納豆、ジャージー牛乳と岡山県産品をふんだんに使ったロールケーキです。
P1120328.jpg


見所の多かった岡山ですが物価の高さと交通マナーの悪さが印象的でした。


山陽・四国の旅行記はこれで終わりです。
長々とお付き合いありがとうございました。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2015 山陽・四国

THEME:国内旅行記 | GENRE:旅行

山陽・四国の旅(25) 「高松城水攻」

吉備津神社の次は蛙が鼻築堤跡へ。

近くに大きなベンガラの鳥居がありました。
何処に向かっての鳥居なのかちょっと分かりませんが、直線上に岡山空港があります。
P1120280.jpg



蛙が鼻築堤は備中高松城を水攻めするために築かれた堤。
近くまで行くと「高松城水攻」って書いた幟がいっぱい立っていました。
P1120293.jpg


去年の大河ドラマ『軍師官兵衛』にも出てきましたね。
ドラマの見所の一つでもありましたしね。

布陣はこんな感じだったみたいです。
P1120298.jpg


取り払われてしまった部分も多く今残っているのは一部だけのようです。


発掘された当時の地表を見ると今よりも1mぐらい低かったんですね。
築堤の概要は基底部幅が約24m、上幅が約10m、高さ約3~7m。
P1120286_20150704152929227.jpg


杭列と俵痕跡(復元)。
P1120288.jpg P1120285.jpg



築堤の上はこんな感じ。
P1120296.jpg



築堤の上から見た高松城の方角。
P1120297.jpg



高松城の城跡にも行ってみました。
今は公園になっています。
P1120303.jpg


沼地を利用した平城で足場の悪さが防御の利点だったんですが、
その逆を突かれて水攻めされてしまったんですね。


当時の城主、清水宗治の首塚。
P1120301.jpg


この前後に「本能寺の変」と「中国の大返し」がありました。

築堤が思うように完成していなかったら…梅雨じゃなかったら…
清水宗治がやたら粘り強かったら…毛利の密使が秀吉軍に掴まっていなかったら…ギリギリのところで歴史は動きて来たんですね。




そうそう、備中高松城の前にアイスを食べに安富牧場に寄りました。
ダンナ・ピットはソフトクリーム、ワンともはイチゴとピスタチオのジェラート。
るるぶFreeのクーポンでお得に美味しくいただきました。
P1120271.jpg


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2015 山陽・四国

THEME:国内旅行記 | GENRE:旅行

山陽・四国の旅(24) 「吉備津彦神社」と「吉備津神社」

ランチの後は備前一宮、桃太郎伝説の吉備津彦神社へ。
桃太郎のモデル・吉備津彦命のお屋敷跡だそうです。
_DSC5306.jpg



太陽の光が社殿正面に置かれている鏡に当たるように造られているところから「朝日の宮」の別名もあるそうです。
_DSC5308.jpg



子供神楽が奉納されていました。
_DSC5311.jpg



桃太郎にちなんでおみくじも絵馬も「桃」
馬じゃないから絵桃かな。
ちなみにおみくじは二人とも小吉でした。
P1120250.jpg P1120251.jpg





次はすぐ傍にある吉備津神社へ。
すぐ傍といっても車で5分ぐらいの所です。
_DSC5315.jpg



鬼神・温羅(うら)との戦いの時に矢を置いたと言われる矢置石
伝説にちなんだ矢立の神事というものが行われているそうです。
P1120255.jpg


少し離れた所に鬼ノ城というのがあるんですが、これが朝鮮式の山城だそうで現在も発掘中だとか。鬼の温羅も百済の皇子だという説があるそうです。
あれ!?鬼ってひょっとして…



こちらの神社は備中一宮。
本殿・拝殿(どちらも国宝)の写真が無くてゴメンナサイ。
何で無いんだろーなー、もしかすると撮影不可だからかも…忘れちった
_DSC5316.jpg



南随神門と回廊
手前の朱塗りの部分が南随神門。
回廊は360mあるそうです。確かに長かった。
_DSC5318.jpg



釜の鳴る音で吉凶を占う“鳴釜神事”が行われるお釜殿
残念ながらこの日の神事は終わっていました。見学は午後3時まで。
P1120258.jpg



回廊最奥にある本宮社
吉備津彦命の父母をお祭りしている社殿で安産育児の神様だそうです。
変わった絵馬が奉納されていました。
P1120262.jpg P1120263.jpg


そういえば吉備津彦神社のすぐ横にも子安神社がありました。
どちらも安産子育てにまつわる神社を伴っているんですね。



駐車場に戻る途中に見掛けた宇賀神社
吉備の国最古の吉備神が祭られているそうで、商売の神様なんだそうですよ。
P1120264.jpg


駐車場の所に犬養毅の像が建っているんですが、犬養家は桃太郎のお供だった犬の子孫だそうで、もともと犬飼と書いたそうですよ。
雉と猿の子孫もいたりするんでしょうかね。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2015 山陽・四国

THEME:国内旅行記 | GENRE:旅行

山陽・四国の旅(23) 「えびめしや」

お城と後楽園を観終わったらお昼も過ぎていたので、
「えびめしや」というご当地フードのお店に行ってみました。
P1120234.jpg


お店に到着した時間はもう1時近かったんですけど、
店内は満席で少し待ちました。
連休だし子供の日だったので家族連れが多かったですね。


お店の入り口には最近あまり見なくなったサンプル。
店内は広くて明るくてそこはかとなく昭和の雰囲気。
P1120233.jpg P1120232.jpg



二人ともホリデーランチ(1,000円)にしました。
そのままだと白飯ですが+250円でえびめしに替えてもらえるので
えびめしに替えてもらいました。

ホリデーランチの内容は、コーンスープ、ポークソテー、海老フライ、クリームコロッケ。
P1120226.jpg

P1120224.jpg P1120223.jpg



追加で野菜たっぷりポトフ(99円)とるるぶFreeのクーポンでアイスコーヒーを。
P1120225.jpg P1120229.jpg



そして、えびめし。
P1120227.jpg

入り口のサンプルを見て外見は分かりましたが、どんな味なのかちょっと想像がつかない…。
実際に食べてみたら見た目ほど味は濃くなくてカレーピラフっぽかったです。

岡山に来てようやく庶民的な値段のご飯に出会いました。
しかも、どれも量が多くてお腹いっぱい。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


CATEGORY:2015 山陽・四国

THEME:国内旅行記 | GENRE:旅行
ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY

CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







blogram
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: