なんちゃってトラベラー

旅行は計画をたてている時が一番楽しい♪ 旅のあれこれを、気の向くままに…
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年05月
ARCHIVE ≫ 2016年05月
      

≪ 前月 |  2016年05月  | 翌月 ≫

2016 GW ホーチミンの旅⑯ 「統一会堂」

ランチの後は『統一会堂』へ。
シークレットガーデンからは徒歩で5~6分の所です。
前日に歩いたルートの傍にあったのにすっかり飛ばしていました。

フランスが造った初代の建物は爆撃で破壊されたので、この建物は再建された2代目。
名前も現在は『統一会堂』と呼ばれていますが、フランス領インドシナ時代は『ノロドン宮殿』、ベトナム共和国時代は『独立宮殿』と呼ばれていたそうです。
2016 ベトナム 統一会堂①



2代目はモダン建築で再建。
1966年築なので内部もそんな感じの意匠ですね。
2016 ベトナム 統一会堂⑱
『内閣会議室』



正面左の赤い旗を見ると社会主義国なんだなぁと思わせられます。
2016 ベトナム 統一会堂②
『慶節室』



1975年4月8日、統一会堂を爆撃した戦闘機の写真。
これ、北ベトナム軍が鹵獲したアメリカの飛行機みたいです。
こんな嫌味なことってないですね。
2016 ベトナム 統一会堂③



2階の階段ホールにある『龍と鳳凰の絨毯』
2016 ベトナム 統一会堂⑤



『大統領執務室』『大統領応接室』
2016 ベトナム 統一会堂⑲ 2016 ベトナム 統一会堂⑦



2階のバルコニーから見た『ユレアン通り』
サイゴン陥落の際、この通りから来た戦車があの正面のフェンスに突っ込んだんでしょうかね。
2016 ベトナム 統一会堂⑥



『視聴覚室』『映写室』
2016 ベトナム 統一会堂⑨ 2016 ベトナム 統一会堂⑩



『ヘリポート』
2016 ベトナム 統一会堂⑪



こちらは地下の『作戦指令室』
2016 ベトナム 統一会堂⑭



地下にもたくさん部屋があって通信機器が多かった印象です。
通信傍受とか暗号解読とかしていたんでしょうかね。
2016 ベトナム 統一会堂⑫ 2016 ベトナム 統一会堂⑬



何処に通じているのか分かりませんが…長―い地下通路。
2016 ベトナム 統一会堂⑮



一階にある『射撃場』
2016 ベトナム 統一会堂⑰



こちらも一階にある『厨房』
腹が減っては何とやら。
2016 ベトナム 統一会堂⑯


この建物の歴史だけでもベトナムの戦乱の歴史がぎゅうぎゅう詰め
紅い思想はナンですけど今の平和が続いてほしいですね。

しかし、ここもエアコン無しで暑かった…

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑮ 「シークレットガーデン」

カフェで涼んだ後、ランチのお店『シークレットガーデン』へ。
ワンともはネットで見掛けて知っていましたが、『ボンビーガール』でも紹介していました。

場所は人民委員会庁舎の裏手なんですが、路地を入った雑居ビルの屋上なのでちょっと分かりづらいかもしれません。
路地を入ったら通りすがりの人が「あっちだよ~」って教えてくれました。
「なんじゃこりゃ!?」って感じの入り口でしょ。
2016 ベトナム シークレットガーデン⑨
『シークレットガーデン(Secret Garden)』 <MAP>


エレベーターは無いので階段で。
5階ぐらい上ったかな。


厨房の前を通って中へ。
2016 ベトナム シークレットガーデン⑧



植物がいっぱいのテラス席はアンティークな雰囲気。
直射日光は遮られているので比較的涼しかったです、比較的ね。
日本人のお客さんもチラホラいました。
2016 ベトナム シークレットガーデン②

2016 ベトナム シークレットガーデン①


まずはビール。
ビールに氷はバンコク以来です。
2016 ベトナム シークレットガーデン③



メニューが写真付きで分かりやすくてデザインもオシャレでした。
2016 ベトナム シークレットガーデン④



ガーリックライス。
これ、美味しかったです。
2016 ベトナム シークレットガーデン⑤



鶏肉の土鍋煮込みのようなやつ。
2016 ベトナム シークレットガーデン⑥



トンポーローみたいなやつ。
上の鶏の煮込みもですが、
見た目ほど味が濃くなくて柔らかくて美味しかったです。
2016 ベトナム シークレットガーデン⑦



2人でビールを3缶飲んで全部で1,850円ぐらいでした。
一品が大体75,000ドン(約360円)ぐらいのものが多かったかな。

スタッフは若いお兄ちゃんばっかりで愛想はイマイチ。
それなりに働いているんですけど愛想はイマイチwww


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑭ 「ベンタイン市場」

3日目はベンタイン市場からスタート。

ホテルから市場までは約1.2km。
暑い暑いと言いながまた徒歩で移動です。
朝はまだ元気だから歩けると思っちゃうんですよね。


ベンタイン市場は1914年に完成、1950年に改修。
市場の前の交差点はラウンドアバウト(環状交差点)になっていて、
道を渡るのに一苦労でした。
なにせ車、バス、バイクがぐるぐる回っているので…
2016 ベンタイン市場①


中は結構広くて、お土産物の他に日用品や食料品、飲食店などが
ひしめき合っていて、ドン・キホーテの圧縮陳列みたいでしたよ。

そんな圧迫感のある狭苦しい所で寝る店員あり、食事する店員あり。
一方、接客は腕や肩を直接タッチしてくるという積極的なスタイル。
2016 ベンタイン市場⑤

2016 ベンタイン市場②

2016 ベンタイン市場③

2016 ベンタイン市場④


『ボンビーガール』では言い値の半分ぐらいが買値だと言っていましたけど、これといって欲しい物もなくザザッと見て出てきました。
ばら撒き土産を買うには色々あっていいかもしれませんね。

しかし、冷房がないうえに物や人がひしめき合っているので
蒸し暑いことこの上ありませんでした。



こちらは市場の後で休憩したカフェ。
冷房って最高!
2016 ベトナム Coffee Fresco②
『Coffee Fresco』 <MAP>
OPEN 月~土19:00-23:00、日8:00-23:00




ダンナ・ピットはマンゴーのスムージー的なやつ、ワンともはフローズンラテ的なやつ。
生き返りました。
2016 ベトナム Coffee Fresco①


こちらのカフェ、一応それなりに高級カフェだったんですが、中国人ファミリーの子供達が店内を走り回っていて、ワンともが座っている席にもやって来て椅子やテーブルを動かす始末。
さすがに「止めなさいっ!静かにしなさい!」って日本語で言ったら、
子供はキョトンとする一方で親は立ち上がってこちらの様子を伺っていました。
ちょっと頭に来たから睨み返しちゃった。

同じようなことがホテルの朝食スペースでもあったんですよね。
カフェのスタッフもホテルのスタッフも気にしている様子なんですが、
基本見て見ぬふりなんですよ。まぁ、相手が相手だけにキレて暴れられたら厄介ですもんね。実際、トラブルを経験しての無視なのかも。

子供のうちから躾というものをしない、もしくは躾のレベルが著しく低い環境で育つんだから、そりゃ程度の低い大人になるのも納得ですね。

そもそも中国に躾っていう漢字はあるんでしょうか?
概念がないから漢字も生まれなさそうですよね。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑬ 「Pho Ha(フォーハ)」

実は、夜のホーチミンを散策しながら、『ボンビーガール』で紹介していたフォーのお店を探していました。
着いた日の夜から探していました。

そして、やっと見つけた!!
ビテクスコ・ファイナンシャルタワーの傍にありました。
2016 ベトナム Pho HA⑤
『Pho Ha(フォーハ)』 <MAP>
OPEN 夕方4時から翌5時

※遅い便で着いても開いていますね。

番組の地図、大雑把すぎて全然使えなかった
あれじゃグエンフエ通りにあるように誤解しちゃうんじゃん!
(あの女性D、雑だから結婚できな…)



このお店、人気店らしく賑わっていました。
テイクアウトもできるようです。

これがメニュー。
カバーのビニールにインクが写っちゃってちょっと見づらかった。
左側の上から2番目が鶏肉のフォー、その上が牛肉のフォー。
2016 ベトナム Pho HA①



で、このお手拭きが約10円。
これはどこも有料みたいです。
2016 ベトナム Pho HA②



二人も鶏肉のフォーにしました。
味は薄味なのでテーブルに置いてあるニョクマムなどの調味料で
好みの味に調節していただきます。
2016 ベトナム Pho HA③



香草類にライムに生唐辛子もお好みで。
2016 ベトナム Pho HA④


いや~、ここのフォー、めちゃウマッ!でした


(鶏肉のフォーが5万ドン(約250円)、それにビール「333」、
お手拭き10円)×2で800円ぐらいだったでしょうか。
場所柄、これでも観光地価格なんでしょうけど、安っ!

美味しくて安くてフォーを食べるならおススメのお店ですが、
そんなにキレイではないので神経質な人には無理かも。

でも、翌日、開店前に前を通ったらキレイに掃除されていました。

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑫ 「夜のホーチミン」

食事の後、夜のホーチミンを歩いてみました。

レストランの近くで見た中国風の獅子舞。
お店の開店祝いとかでしょうかね。
2016 ベトナム ホーチミン 夜①



グエンフエ通りに行ってみたらスゴイ人出!
この日は休日ということもあったんでしょうけど、
昼間は暑いから地元の人は夜になると出てくるのかな…
2016 ベトナム ホーチミン 夜③



ダンスバトル的なことで盛り上がっていた一角も。
2016 ベトナム ホーチミン 夜④



セグウェイをやっている人が結構多かったです。
セグウェイはレンタルみたいでした。
慣れるまではちょっと難しそう。
2016 ベトナム ホーチミン 夜⑤


そういえば、この公園内での飲食物の露店を見かけませんでしたね。
そのせいか割とキレイでした。


これは川沿いのトンドゥックタン通り。
もの凄いバイクの数!
歩道が臨時のバイク駐車場になっていました。
2016 ベトナム ホーチミン 夜⑥



2人乗り3人乗りは当たり前。
2016 ベトナム ホーチミン 夜②



ワンとも達が見た中で一番の大人数はこちら。
なんと!6人乗り!!
2016 ベトナム ホーチミン 夜⑦

まず、バイクの多さと乗る人数に驚いたんですが、乗車スタイルも色々で、
夫婦二人乗りで後ろのお母さんが赤ちゃんにミルクを飲ませながら、というのもなかなか凄かったです。
お母さん両手放しでしたからね…もの凄いバランス感覚


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑪ 「VIETNAM HOUSE(ベトナムハウス)」

ランチの後は一旦ホテルへ戻り部屋で休憩。

軽い熱中症と貧血でワンともがバタンキューだったので
陽が暮れるまでひたすら体と頭を冷却、冷却、冷却…
ダンナ・ピット用に持ってきた冷えピタが役に立ちました。


冷却も済んで体調も少し戻ったので夕食を食べに外へ。
夜も暑いっちゃ暑いんですが昼間に比べたら格段にマシでした。

お店は『VIETNAM HOUSE(ベトナムハウス)』というベトナム料理のレストラン。
マジェステックホテルとオペラハウスの中間ぐらいにあります。
昼間にお店の前を通った時、趣のある建物が印象的だったので、
今日の夕食はここにしようと決めていました。
2016 ベトナム VIETNAM HOUSE①

2016 ベトナム VIETNAM HOUSE⑧ 2016 ベトナム VIETNAM HOUSE⑦
『VIETNAM HOUSE(ベトナムハウス)』
93 Đồng Khởi、Bến Nghé、Quận 1、Hồ Chí Minh <MAP>




まずは飲み物。
333とサイゴンビア。
2016 ベトナム VIETNAM HOUSE②



それから、お店の人がとっても勧めるので後から追加したビール。
大ビンぐらいの量で630円ほど。
ちょっとアルコール度数が高めだったような気がするんですが、味はイマイチ憶えていないんですよねぇ…
2016 ベトナム VIETNAM HOUSE⑨



ベトナムと言ったら「生春巻き」
生春巻きってこんなに美味しいとは思いませんでした。
2016 ベトナム VIETNAM HOUSE③



それから米粉で作ったベトナム風お好み焼き「バインセオ」
中の具はもやしとか豚ひき肉とかエビとか香草などなど。
ライスペーパーやレタスに巻いて食べるんだそうです。
ライスペーパーを持ってキョトンとしていたら、すかさず店員さんが
やって来て教えてくれました。
2016 ベトナム VIETNAM HOUSE④



これは、かぼちゃの花にひき肉を詰めて揚げたもの
これも美味しかった。
2016 ベトナム VIETNAM HOUSE⑤



それから鶏肉の土鍋炊き込みご飯。
これは本当に美味しかった。
ベトナムのご飯は日本のご飯よりパサパサしていましたが、結構美味しく食べられました。
2016 ベトナム VIETNAM HOUSE⑥


全部で911,000ドン(約4,600円)。

サービスチャージが5%付いていたのでチップは置いてきませんでしたが、もうちょっと出してもいいかなって思ったぐらいスタッフの質は高かったです。

一つ気になったのは、お会計の時にお金なりカードなりを出すまで
ずーっと傍に立って待っていられること。
ちょっとプレッシャーでした。
なにせレシートもお札も「0」の数が多いので確認が大変なんですよ

でも、このお店に限らず他のお店もそうだったので、そういう習慣なんですね、きっと。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑩ 「バインミー」

冷たい飲み物でちょっとだけ復活しましたが、
お昼にはまだありつけていませんでした。

このお昼になんとかしてバインミーを食べたいワンとも達は
またまた中古ガイドブックを頼りに別のお店へ。

幸いなことにこのお店は中古ガイドブック通りの場所で営業中。
入り口にいるドアマンのオジサンはクソ暑いのに長袖着てた…
DSC02508.jpg
『BLACKCAT』
3C Phan Văn Đạt、Bến Nghé, District 1、Ho Chi Minh <MAP>



このお店はオーナーがアメリカ人らしいので、メニューにはハンバーガーとかタコスもありました。


入ったのはいいんですが色々と遅~い!
オバサンが一人でフロアーをやっていて全然手が回らず、痺れを切らして帰りそうになっているお客さんもいました。


まずは飲み物。

ダンナ・ピットは「333」を頼んだんですが、冷えたのが無いということで
サッポロに変更。
DSC02505.jpg



ワンともはスイカと何種類かのフルーツなどが入ったシントー。
ベトナムのスムージーです。
DSC02506.jpg


だいぶ時間が経ってから、ワンともがオーダーした「ソフトシェルクラブのバインミーが無い」と言われちょっと唖然。
もう、飲み物を飲み終わっちゃうつーの!

仕方がないのでワンともの分はキャンセルして、ダンナ・ピットの注文したものをシェアすることにしました。

やっと運ばれてきたバインミー。
日が暮れるかと思ったゼ。
DSC02507.jpg


キャパに対して色んな事が追い付いていないお店でしたが、
バインミーはめちゃめちゃ美味しかったです。

もっと色んなバインミーを食べたかったんですが、この旅行中、
ここでしか食べることができませんでした。

街中にバインミー売りのスタンドとかあるのかと思ったんですが、
全然見かけませんでしたねぇ。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


イベリア航空、18年ぶりに日本就航

ベトナム旅行記の途中ですが、ちょっと横道にそれます。

今日、こんな記事が出ましたね。

『スペイン直行便18年ぶり復活へ 10月、マドリード便』
スペインのイベリア航空が、10月から成田―マドリード便を運航する。スペインへの直行便の運航は18年ぶり。国土交通省が20日、スペインとの間で羽田をのぞく首都圏空港でのオープンスカイ(航空自由化)協定を結び、発表した。日本航空は同日、この路線の共同運航を国交省に申請した。(朝日新聞デジタルより)



実は去年の11月、バルセロナでこんな広告を目にしたんですよ。
DSC01455.jpg


広告の雰囲気からJALが日本―スペインの直行便を飛ばすという広告だと思っていたんですが、そんな様子は全くなく、「謎の広告」になっていたんですよね。

今回のニュースを見て思うに、
「オープンスカイ申請中」という広告だったのかな???
誰か分かる人、教えてください。

日本からスペインへは毎年37万人が渡航しているそうで、スペインからも7万人以上が訪日しているそうです。
しかもスペインからの訪日客は2桁増らしいんですよね。

そんなに行き来が多いなら直行便で移動が更に楽になりますね。

ウチは毎年スペインに行っているので直行便は嬉しいですが、
できればバルセロナ直行便も飛んで欲しいなぁ。

特にスターアライアンスの利用が多いので
ANAが飛ばしてくれるともっと嬉しいんですけどね。

うーん、ワンワールドもちょっとチェックしておこうかな…


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑨ 「The Refinaly(精製所)」

お昼を食べようとガイドブックに載っていたお店に向いました。
が、しかし!お店、見当たらず…

古本のガイドブック持って行ったあるある

それにしても…郵便局から400mぐらいしか歩いていないのに
暑くて暑くてもう動きたくないっ!何処でもいいから休みたいっ!!

ということで入ったお店がこちらの「The Refinaly」
「精製所」という名のカフェ。
ハイバーチュン通りから少し奥まった所にありました。
2016 ベトナム The Refinely④
『The Refinaly』
74 Hai Ba Trung Q.1, Saigon, Vietnam <MAP>




この建物はフランス植民地時代にアヘン工場だった所だそうです。
だから精製所(The Refinely)なんですね。
2016 ベトナム The Refinely③



ダンナ・ピットはお腹の調子が悪いくせにビール。
ワンともはめったに飲んだことがないレモネード。
2016 ベトナム The Refinely①


カフェでは独特のフィルターで抽出するベトナムコーヒーを飲むんだ!と決めていましたが、暑くてホットコーヒーなんて (ヾノ・∀・`)ムリムリ
とにかく口さっぱりする飲み物が欲しくて、アイスコーヒーもちょっとって感じでした。


これはフローズンチーズケーキ。
冷たくて美味しかった~。
2016 ベトナム The Refinely②


ビールが60万ドン(約300円)、レモネードが25万ドン(約125円)、
チーズケーキが90万ドン(約450円)。
ちょっとお高めのお店でした。


店内はそんなに涼しいワケではありませんでしたが外よりはマシ。
しかし、いつまでも居るわけにはいかないので気合を入れて外へ。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑧ 教会と郵便局と両替

てこてこ歩いて次は「聖母マリア教会」へ。
ホーチミン市博物館からは500mあるかないかぐらいの距離なんですが、クソ暑いので5km歩いたぐらいの消耗でした

聖母マリア教会はサイゴン大教会ともいうようですね。
19世紀後半築のネオ・ゴシック様式。
建築材料は全部フランスから取り寄せたそうです。
DSC02491.jpg

ベトナムは結構クリスチャンも多いようですね。

教会の前にあるこのマリア像、涙を流した事があるそうですよ



教会のすぐ傍にある「サイゴン中央郵便局」
こちらも19世紀後半築で建築様式はコロニアル。
観光客だらけでしたが今も郵便通信の業務が行われているそうです。
DSC02493.jpg



鉄骨設計はあのエッフェル。
全体のデザインはパリのオルセー美術館を模しているそうです。
パリには行ったことありますけどオルセーには行ってないんですよね。
オランジュリー美術館のリニューアルオープンを優先しちゃったから…
DSC02494.jpg

DSC02496.jpg DSC02495.jpg

入り口を入ってすぐ右側、電話ボックスの隣に両替所があったので
1万円分を両替してみました。
空港と比べるとちょっとレートが悪かったですが差額と言っても数百円。
ドンの単位が大きいので大損したように錯覚してしまいます。

ちなみにレートがいいなぁと思ったのはこのおじさんが目印の両替所。
ウチが利用したのはドンコイ通り沿いにある店舗ですが、ホーチミン市内には何店舗かあるようです。
2016 ベトナム ドンコイ通り 両替所 2016 ベトナム ドンコイ通り 両替所①


期待してたけど使えなかったのがリバーサイドホテルのフロント。
これも『ボンビーガール』で紹介していたんですが、休日は換金不可だし、一定金額以上(たぶん1万円以上)じゃないと換金できませんでした。
銀行直営でレートは良いみたいなので、平日に一定金額以上を換金する人にはお勧めかもしれません。

それにしても…情報が雑なんだよっ、ボンビーガール!
番組中に収まりきらない情報は番組HPで補足してよ~


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑦ 「ホーチミン市博物館」

人民委員会庁舎から少し歩いた所にある「ホーチミン市博物館」

旧名称は「革命博物館」

人民委員会庁舎の方から行くと入口が正面を回って反対側だったんですが、大した距離じゃないのに暑いから歩くのが大変でした。

2016 ベトナム ホーチミン市博物館① 

 

 

19世紀後半に建てられたバロック様式の建物で、フランス統治時代からベトナム戦争ぐらいまでの資料が展示されていました。

一時は日本陸軍が使用していたこともあるようです。

 

室内は窓を開けているだけで冷房は無し。

外よりはマシですが中もそれなにり暑かったです。

 

一階奥の売店の横に冷水器が置いてありました。

命の水でした。

 

この建物はブライダルフォトの人気スポットだそうで、この日も撮影をしているカップルが何組かいました。

2016 ベトナム ホーチミン市博物館⑧ 

 

見学者の内部撮影は不可でしたが中には無視して撮っている人もいましたし、展示の鍋をガンガン叩いている人がいてビックリ!

そんな事をやっているのはどっちもあの国の人達でしたけどね。

 

 

 

外の撮影はOK。

 

やたら気になるフォルムのゴミ箱…

2016 ベトナム ホーチミン市博物館④ 

 

 

えーと、これはシトロエン?

2016 ベトナム ホーチミン市博物館② 

 

 

これはアメリカの戦車ですかね。

2016 ベトナム ホーチミン市博物館⑤ 

 

 

ベトナムでヘリ、、、『地獄の黙示録』…

2016 ベトナム ホーチミン市博物館⑥ 

 

 

大きなガジュマルの木。

木の根元には何か祠がありました。

DSC02478.jpg 

 

 

ここのすぐ傍にある「ホーチミン市最高人民法院」

最初、何故か旧アメリカ大使館と間違えていて…

暑くておかしくなってたんでしょうね、きっと。

2016 ベトナム ホーチミン市博物館⑦ 


 


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑥ 「ホーチミン人民委員会庁舎」

ドンコイ通りと交わるレタイントン通りを左に曲がると見えてくるのが
「ホーチミン人民委員会庁舎」
かつてのサイゴン市庁舎。中は見学不可でした。
2016 ベトナム 人民委員会庁舎



ホーチミン人民委員会庁舎の正面から南に通るグエンフエ通り。
ヨーロッパによくある中央が歩道でその両脇が車道というタイプの道。
銅像のホーチミンは去年新しく設置されたものだそうで、それ以前は別なデザインのホーチミン像があったようです。
2016 ベトナム グエンフエ通り①



逆側はこんな感じ。
2016 ベトナム グエンフエ通り②


警察なのか軍人なのかわかりませんが、制服のようなものを着た若者が周辺に集まっていました。

前日の南部解放記念日に続きこの日はメーデーでベトナムも連休だったようですし、何かそういった関係のイベントの前だったのかもしれません。

各通りには鎌と槌の赤い旗が掲げられ「社会主義革命万歳」みたいな絵看板もたくさんあったし、ベトナムって表向きには社会主義国なんですよね。

ただ、一般の人にとっては普通の連休っていう感覚なのかなって思いましたけどね。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅⑤ ドンコイ通り

朝食を食べて、さっそく街歩きに出掛けました。

まだ午前中なのにめちゃめちゃ暑~~~い!

まずは旅行者にとってのメインストリート「ドンコイ通り」へ。
ホテルのドアを出るとすぐ目の前がドンコイ通りでした。
2016 ベトナム ドンコイ通り



少し歩くと見えてきた「グランドホテル」
サイゴン4大コロニアルホテルの一つで1930年築だそうです。
中は改装されているそうですが横に新館も増築されている感じでした。
ホテルを決める時、こことどっちにしようか迷ったんですよねぇ。
2016 ベトナム グランドホテル



こちらも同じく4大コロニアルホテルの一つ「コンチネンタルホテル」
映画『インドシナ』の舞台になったホテルだそうです。
2016 ベトナム コンチネンタルホテル



コンチネンタルのすぐ横にあるのが「市民劇場」
オリジナルは1899年に建造され、一時期は南ベトナム政府の国会議事堂になっていたそうです。
今の姿は2000年に復元されたものだそうですよ。
2016 ベトナム オペラハウス



その横ではこんな工事が。
これは日本のODAで行われている地下鉄工事の一部のようです。
どこぞの国々と違い、ちゃんと表示してくれるのが嬉しいですよね。
2016 ベトナム ドンコイ通り 地下鉄工事

ちなみにハノイで行われているモノレールの工事は中国のODAだそうですが、トラブル続きのうえ開業も遅延しているとか。
さすが、中国。期待を裏切らない仕事ぶり。


そうそう、4つめのコロニアルホテル「レックス」を撮ってくるのを忘れてしまいました。
ここだけ違う通りにあるのでうっかりしてましたねぇ。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅④ 夜食と朝食

ホテルにチェックインしたのは夜中でしたが
夜食を求めて外に出てみました。

実は出発前に観た『ボンビーガール』で紹介していた、深夜まで営業しているフォーのお店に行ってみようと思っていたんですよ。

でも、見付けられなかったので、ドンコイ通りに接続している通り沿いにあったファミリーマートへ。
ホーチミンにはあちこちにファミリーマートがあって、日本のお菓子やビール、化粧品なども売っているので困った時は助かりますね。
DSC02435.jpg



こんなのもありましたよ。
2016 ベトナム ファミマ①



で、お水とビールとカップ麺のフォーを買ってみました。

ビールはベトナムのビール「333(バーバーバー)」
ベトナム語で3はバーというそうで、3が3つでバーバーバー。
とってもライトで飲みやすかったです。
DSC02443.jpg



フォーは、よく分かんらないけど3種類買ってみました。
緑がチキンで赤が豚かな?青がエビだったような気がします。
どれもまぁまぁ美味しかったですけどウチの好みはチキンかな。
DSC02441.jpg

DSC02442.jpg DSC02444.jpg




一夜明け、ホテルでの朝食は本館5Fにあるテラスで。
今回の宿泊プランは朝食付きでした。
2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑨


席は自由なんですが、なんとなく案内された席に座ったら
もう暑くて暑くて…
眺めは良かったんですけどね。
翌日からは屋内の日影の席にしました
2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑧



その場で作ってくれるフォーも毎回2種類あって、
お代わりまでして食べました。
朝から暑いので、さっぱり食べられるフォーはいいですね。
2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑫


メニューは和洋中にフルーツなど種類も豊富で美味しかったです。
アジアのホテルの朝食はホントにいいですね。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅③ 「ホテル マジェスティック サイゴン」

今回のホテルはちょっと奮発しました。

フレンチコロニアル様式の「ホテル マジェスティック サイゴン」
1925年オープンのクラシカルで格調高いホテルです。
ベトナム戦争中は朝日新聞の特派員だった作家の開高健が宿泊していた事でも有名ですね。
2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑪



ロビーも優雅な雰囲気。
ドアマンにドアを開けてもらってベルボーイに部屋まで荷物を運んでもらったの久しぶり。
またねぇ、女性スタッフの制服がカッコよかったんですよ。
黒ベースに金のバイアスのアオザイで。
2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑩



客室は最低でもデラックスから。
ドアを開けたら前室がありました。
3月に泊まった福井の東横インとの格差に啞然…
2016 ベトナム ホテル マジェスティック②

2016 ベトナム ホテル マジェスティック①

2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑦ 2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑯
2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑮ 2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑥



客室は川側かシティ側か選べたので川側を選択。
まぁまぁまぁ、なんとか川が見えました。
2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑭



バスルームの広さはウチの寝室ぐらいあったはず。
トイレも簡単な構造ですがウォシュレット付きでした。
2016 ベトナム ホテル マジェスティック③



シャワーヘッドも蛇口のデザインもクラシックでエレガント。
お湯の出も問題ありませんでした。
2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑬



アメニティも全部ホテルのロゴ付きでオサレ。
2016 ベトナム ホテル マジェスティック④



お水は無料で、無くなると補充してくれるようです。
2016 ベトナム ホテル マジェスティック⑤


荷物を運んでくれたベルボーイへのチップと最初のベッドメイクのチップは
細かいドンがなかったのでドルで渡しました。
ベルボーイに1ドル、ベッドメイクに2ドル。

予約した時のレートでは3泊で5万円ちょっとだった宿泊費ですが、
チェックアウト時の実際のお支払では約4万7千円ぐらいでした。
出発前に少し円高に傾いた影響ですね。
欧米へ旅行に行った人達はより恩恵に預かったんじゃないでしょうか。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅② 両替とタクシー

予定時刻よりちょっとだけ遅れてホーチミンの空港に到着。
2016 04-05 ベトナム ホーチミンシティ空港
『到着ロビーの外から』


預入荷物をピックアップして到着ロビーに出る時にも手荷物検査がありました。


まずは両替。
両替所は到着ロビーに2ヶ所あったと思います。

空港はレートがあまり良くないと聞いていたので
取り敢えず5,000円分だけ両替。
そうしたら1,017,949ドンというとんでもない桁のお金になりました
すごくお金持ちになった気分
でも、計算すると10,000ドン=50円ぐらい
2016 04-05 ベトナム 両替


お札だけでコインは無し。
949ドンは切り捨てでお札を渡されました。
お札も200,000ドンとか100,000ドンとか「0」が多すぎて
もう何が何だか…



次はタクシーです。
こちらも到着ロビーに3社ほどのタクシー会社のカウンターがあって
積極的な客引きが展開されていました。

最初に聞いたタクシー会社の運賃は定額で22万ドンでしたが、
次に聞いた所は21万ドン。1万ドン安い後者に決定。
1万ドンっていっても50円ぐらいの差なんですけどね。

カウンターでお金を払うとバウチャーをくれるので、それを持って指定のタクシー乗り場へ。乗り場にも係りの人がいて、乗るタクシーまで案内してくれました。
2016 04-05 ベトナム タクシー

左のピンクの紙が空港から乗った時のバウチャー。
右の小さいのは、後日ホテルや大きなショッピングセンターのタクシー乗り場から乗った時に配車係りの人から渡されたもの。
どれも乗った場所とタクシーの番号が記載されています。
配車係りの人は行き先を運転手に伝えて、乗客にはこのカードを渡していました。

一回だけ流しのタクシーに乗りましたけど特に問題なかったし、
思っていたよりちゃんとしていたベトナムのタクシーでした。



ホテルに向かう時に通った通りの電飾。
2016 04-05 ベトナム 電飾

この電飾がそのための物かはわかりませんが、
この日はベトナムの「南部解放記念日(戦勝記念日)」でした。
サイゴン陥落から今年で41年なんですね。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


2016 GW ホーチミンの旅①

今年のゴールデンウィークは、ベトナムはホーチミンに行ってきました。

ダンナ・ピットのダイヤモンドメンバーの資格が失効してしまったので
今回からは一般のチェックインカウンターでチェックインです。

予想通り混んでいましたが見た目よりは早めに列が進みました。
が、優先チェックインを経験しちゃうと並ぶのがツライっちゃツライ…
2016 04-05 成田空港①



早めに空港に着いたので搭乗まで3時間ぐらいありました。
もうスイートラウンジも使えないのでカード会社のラウンジへ。
しかし、カード会社のラウンジは満席状態。

仕方がないので空港内のレストランへ。
なんか、このお店久しぶりだったなぁ。
ワンともの定番だったタコスがメニュー落ちしていた…
2016 04-05 成田空港② 2016 04-05 成田空港③



搭乗した便はANAとユナイテッド航空とエアカナダの共同運航便。
2016 04-05 ANA②



運行はANA、機材はB767-300。
18:30発でしたが少しだけ遅れて出発。
2016 04-05 ANA①



離陸後に提供された飲み物とスナック。
2016 04-05 ANA③



成田―ホーチミンは飛行時間が6時間なので、
食事は夕食にあたる一回だけ。
後ろの方の席だったので洋食は品切れになってしまい
二人とも和食の鮭定食でした。
2016 04-05 ANA④


ちなみに洋食はハーブチキンソテーでした。

洋食が早々に品切れになったのは、
アメリカやカナダからの乗り継ぎの人が多かった、とかでしょうかね。


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


帰ってきました

今年のゴールデンウィークはこんな感じの所に行ってきました。
DSC02731.jpg


いや~、暑かった
バテた、バテた


また、ユル~く旅行記を始めますので気長にお付き合いください。

旅行記が終わる頃には日本も夏になっちゃたりして…


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング


プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム