プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

「CAが明かす、機内の迷惑行為25選」

ちょっと前のweb記事です。
「これだけは止めて!」CAが明かす、機内の迷惑行為25選。

① 荷物入れを占領する。
② 挨拶をしない。
③ タイミングが悪い。
④ 壁や他のお客様のシートに足を掛ける。
⑤ 「何があるの」と聞いてくる。
⑥ 安全のための説明を聞かない。
⑦ コーヒーの好みを伝えてくれない。
⑧ 自分の持ち物に責任を持たない。
⑨ 着陸態勢にはいっているのに化粧室から出てこない。
⑩ ヘッドフォンを着けっぱなし。
⑪ 不必要な呼び出しボタン。
⑫ 注意を引くためにCAを触る。
⑬ シートベルト着用サイン点灯時に立ち上がり、化粧室を利用する。
⑭ 希望の食事が得られなかっただけで、この世の終わりのような態度をとる。
⑮ 上級クラス客のふりをする。
⑯ 裸足で歩き回る。
⑰ ペンを借りようとする。
⑱ 指を鳴らす。
⑲ 機内キッチンでヨガ。
⑳ 明らかにどうしようもないことなのにCAに腹を立てる。
㉑ CAが機長からの情報をすべて知っていると決めつける。
㉒ 爪を切る。
㉓ ポルノを観る。
㉔ タダで物を貰おうとする。
㉕ アルコールを持ち込む。

中には同乗のお客も迷惑だと思う行為もありますし、それはCAのワガママじゃないの?というような項目もありますね。

㉒(爪切り)と㉕(液体)は手荷物検査の段階で見付かりそうですけど、すり抜けていたとしたら問題ですよね。
これ、いつのアンケートなんだろう…

⑮の「上級クラス客のふりをする」は、こっそり上のクラスの席に座ろうとする人の事みたいです。
これ、バルサの試合でも似たような人見かけます。安い席のチケットで入って空いている高い席で観ている人、います。

㉒の「爪を切る」は実体験であります。
まだ刃物等の機内持ち込みが禁止される前、ニューヨーク発成田行きの便に乗った時のこと、先に座っていたC国人の男性客が爪を切っていたんですよ。
なぜC国人と分かったかというとC国語を話していたから。
窓際の席に座って中間の席に足を載せて爪を切っていて、ワンとも達の姿を見るとその爪を辺りにバラバラと払ったんですよ。当然、切った爪は床に散らばりますよね。でも、その男性客はC国語で「どうぞ、どうぞ」というようなことを言って招くんですよ。めっちゃ愛想が良いんですよ。当人に悪気は一切ないんですよ。ただただ衛生観念と社会通念が無いだけなんですよ!

「げ~、ここに座るの~。きったね~!!」と思って少し躊躇っていたら、実は一つ前の席だったことが分かって一安心。
でも、切った爪の一部は前の座席の下にも飛んでいるだろうなぁと思うと、ちょっと気持ち悪かったですけどね。

飛行機に乗るのなんて年に1~2回ぐらいですけど、時々、何かあります。


関連記事
ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


COMMENT

No title

たくさんありますね。

二人の娘のうち、
どちらかがCAになってくれれば安く外国に行けるかも、
という願いもなくなりました。e-441

Re: 片田舎動物病院 院長さん

色々とストレスの溜まるお仕事とはいえ
CA希望の女性は多いですよね。

ワンともは安く外国に行きたいので
甥っ子がパイロットになって欲しいです(^^)

この記事読みました。

コメントに、「なんで上から目線なの?」ってのがあったように記憶しています。「確かに!」と、思っちゃいました。😅 CAとはいっても接客業ですもん。機内に限らず困った客なんて何処にもいます。それに対処するのが接客業。…とはいえ、全項目、確かに困った乗客であることは間違いありません。大変だと思います。普通の接客業と違うのは、着陸するまで無視することでしょうかね。特に長距離なればなる程、大変なんでしょうね。
どれも腹立たしいでしょうが、私がCAだったら③が困るかなぁ… 

爪切り乗客にはまだ出くわしたことがありません。足の爪かぁ、イヤだ… 爪切り持ち込みが禁止になって、取り敢えず爪を切る乗客は基本的にはいないということですよね。検査場での「見落とし」が無い限りは。

そういえば、先月乗った便では、誰も座席シートを倒していませんでしたよ。私が見える範囲ですけどね。感動しました。自分の前のシートが倒されてて、自分が倒し難い状態の時ってスゴい窮屈ですもん。

Re: Kakaさん

「なんで上から目線なの?」っていうコメント、ありました。「確かに!」って思っちゃいましたね(笑)。CAに限らず接客業なら困ったお客さんに出会うことは少なからずあるでしょうね。最近は、お店側が困ったお客をSNSなどを使って世間に訴えるケースも出て来て賛否がありますしね。確かに③が続くとイライラしそうです。ワンともは⑳㉑かな。「乗客から見た困った乗客」というアンケートもあって、記事の画像が面白いんですけど、髪の毛を座席に掛けて後席のモニターを邪魔するのが面白かったです(笑)。実際にされたら腹立つと思いますけどね。

ホテルや家で切ればいいのに、機内で爪を切る理由が分かりません。爪切りは絶対に見落とさないで欲しいですし、切っている人も見逃さないで欲しいですね。

最新の機体の座席は倒しても後ろに影響がない設計になっているので倒しますけど旧型の時は気を使います。去年、グラナダ行のバスで、前の席の男が思いっきり座席を倒していたんですよ。圧迫感がある上、整髪料でペトペトの頭がずっと目の前にあるのでバス酔いしました(~_~メ)

知らんかった…

後部座席に影響のないリクライニングなんてあるんですね。国際線に乗ったのが2011年4月以来なもので、その辺の情報には疎いです。💦
以前、前の座席の東南アジア系女性とその後ろの欧米系男性が喧嘩しているのを見ました。拙い英語でもはっきりと反撃している女性をちょっと羨ましく思いましたよ。
泣き寝入りは私の十八番… 

Re: Kakaさん

B787の座席は後ろに倒すんじゃなくて前にスライドさせるタイプです。その分、自分の前が少し狭くなっちゃうんですが、後ろに気を使うよりはいいですよね。
へぇ~。喧嘩の原因は何だったんでしょうね。つたない英語でも喋れればいいですが、ワンともなんてそれすら出来ないので泣き寝入り確定です。日本ででも言い返せればいいんですが、それもねぇ(~_~;)

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY

CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







blogram
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: