FC2ブログ

なんちゃってトラベラー

旅行は計画をたてている時が一番楽しい♪ 旅のあれこれを、気の向くままに…
TOP2018 バルセロナ&ベルギー ≫ 『バレンシア中央郵便局』

『バレンシア中央郵便局』

ラ・ロンハから市庁舎広場まで戻ってきました。
最短で7~8分ぐらいの距離ですが、レストランを探しながら歩いてきたので10分以上掛かかりました。この時点でまだお昼ご飯食べられず…
2018バレンシア・ノルド駅①
『マルケズ・デ・ステル通りとバレンシア・ノルド駅』



『市庁舎』
この前の広場がサン・ホセの火祭りのメイン会場です。
2018 バレンシア郵便局①



広場を挟んで市庁舎の反対側にある、
屋根の上の塔なのか何なのかが目を引く『バレンシア中央郵便局』
2018 バレンシア市庁舎



立派な入口の門扉。
2018 バレンシア郵便局④



優雅な装飾のエントランス。
2018 バレンシア郵便局⑤



何のための投函口は分かりませんがレトロでおしゃれですね。
一番手前のURGENTEは「緊急の」、その隣のEXTRANJEROは「外国人」という意味のようです。
2018 バレンシア郵便局⑥



中にも入れそうなので入ってみました。
高いドーム型の天井のステンドグラスが印象的です。
2018 バレンシア郵便局②


建物は1923年築と古いですが(ヨーロッパだと新しい方かな)、
内部は古い部分を生かしながら改装されているようでした。
2018 バレンシア郵便局③


1923年築というと、一時いろいろと話題になった丸の内中央郵便局(1931年築)より少し古いですね。


関連記事
ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキングならblogram ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





Comment

No title
編集
外国の中央郵便局って綺麗です。フランスの統治下にあったホーチミンの郵便局もこんな感じのところがありましたよね。
バレンシアは、行ってみたいところのひとつです。旅のお写真を楽しみにしています。
2018年03月04日(Sun) 19:13
No title
編集
駅や公共施設など、
昔のまま残っているのは見ごたえがありますね。
2018年03月05日(Mon) 08:08
Re: 夫婦ともかっぱさん
編集
ホーチミンの郵便局も綺麗なコロニアル建築でしたね。外国は石造りで地震がないから駅、郵便局、教会など綺麗な装飾の建物が多く残っていますよね。
バレンシアで入れなかったり閉まっていたり不調な事が多くて不完全燃焼でした。もし、週末に当たるならレストランは予約した方がいいですよ。
2018年03月05日(Mon) 12:47
Re: 片田舎動物病院 院長さん
編集
欧米は地震がないし石造りなので、
建物の保存がされていて
街全体の景観もいいですよね。
2018年03月05日(Mon) 13:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム