FC2ブログ
プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

『ギャルリー・サンチュベール』

1847年に造られた『ギャルリー・サンチュベール』
両脇に並ぶお店のショーウィンドウのディスプレイを見るだけでも楽しい
ショッピング・アーケードです。

この時のギャルリーの装飾は、春節で観光に来る中国人観光客に向けた
ものになっていました。
2018 ギャルリー・サンチュベール①



チョコレートのお店が多いので、ちょうどバレンタインデー当日ということもあり
バレンタイン一色のディスプレイでした。

『GODIVA(ゴディバ)』
2018 ギャルリー・サンチュベール②



『CORNE PORT ROYAL(コルネ ポート ロイヤル)』
2018 ギャルリー・サンチュベール③



『La Belgique Gourmand』
2018 ギャルリー・サンチュベール④



『PIERRE MARCOLONI(ピエール マルコリーニ)』
2018 ギャルリー・サンチュベール⑤



『Neuhaus(ノイハウス)』
2018 ギャルリー・サンチュベール⑥

2018 ギャルリー・サンチュベール⑦



『Mary(メリー)』
2018 ギャルリー・サンチュベール⑫



『MEERT(メール)』
2018 ギャルリー・サンチュベール⑧




『DELICES DU ROY(デリス デュ ロイ)』
2018 ギャルリー・サンチュベール⑩

2018 ギャルリー・サンチュベール⑨


『LEONIDAS(レオニダス)』
2018 ギャルリー・サンチュベール⑪



この後、グランプラスの方へ行ってみたら、これまた春節の中国人旅行者向けに
市庁舎が赤くライトアップされていました。
“惨劇の館”みたい…
2018 グランプラス 赤ライトアップ


これ以外にもパンダやらなにやら中国風の安っぽい張りぼてがあちこちに飾られていて、インスタ映えする街の風景が台無し。

関連記事
ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





CATEGORY:2018 バルセロナ&ベルギー
TAGS:
THEME:ヨーロッパ旅行記 | GENRE:旅行

COMMENT

No title

NYでも、
ディスプレィを見て回るだけで
楽しかった記憶があります。

春節かぁ・・・

横浜の中華街ならともかく、なにもベルギーで中国風の装飾を施すことはないのにね。お行儀の悪さに顔をしかめつつも、お金を使ってもらいたくて媚びを売った感じでしょうかね。それはベルギーに限ったことではなく、日本も同じか。(^_^;) せっかく異国の地を旅行するならその町の雰囲気を味わいたいものですよね。
チョコレート屋さんがいっぱいあって、楠田枝里子さんのテンションが上がる界隈なんでしょうね。実際、何度も足を運んでらっしゃるんでしょうけど。🍫 チョコのこと考えていたら食べたくなってきました。久々にノイハウスのチョコでも食べてみようかな。何年ぶり? 🤔

Re: 片田舎動物病院 院長さん

お返事が遅くなってスミマセンm(_ _)m

YNもウィンドウショッピングが
楽しい街ですよね。
ブロードウェイのポスターとかも
楽しいですよね。

Re: Kakaさん

ルクセンブルクにも中国人の団体客がいるぐらいなので、もっとたくさんやってくるであろうブリュッセルにとってチャイナマネーは魅力的なんでしょうけど、街の景観を醜悪にしてまで媚びる必要があるのかと思いました。逆にそうされて嬉しいのかなとも思います。まぁ、日本も春節目当てのディスプレイは多いですし、外国人旅行者には日本と中国の区別がつかなくて違和感ない人も多いかもしれませんね、残念だけど。
楠田枝里子といえば、以前何かのTV番組でピエール・マルコリーニの工房を訪ねていましたっけ。もちろん、テンションあがってましたよ(笑)。ノイハウスも一個買ってきましたよ。バレンタイン用のパッケージ代の方が高いチョコでした。

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY



CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: