FC2ブログ
プロフィール

ワンとも

Author:ワンとも
計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

ハノイ 『ハロン湾』

ハノイ2日目はハロン湾ツアーに参加しました。
いつも利用しているベルトラ(VELTRA)から英語ツアーを予約。
ホテルへの送迎も付いて一人58ドル(約6,400円)。
いつも英語ツアーなのは日本語ツアーより格段に安いから。

VELTRA


ガイドはハノイ出身の青年、アイヴァン。
本名は外国人には発音が難しいのでアイヴァンを使っているそう。
ベルトラの口コミに「ガイドの英語が拙くて聞き取りづらかった」というのをいくつか見かけましたが、アイヴァンは大丈夫でした。

このツアーの参加者はアメリカ、マレーシア、インドなど全部で20人ぐらい。
日本人はワンとも達を入れて3人。もう一人のお連れさんはアメリカ人でした。

こんな感じのマイクロバス(もちろんトイレ無し)で片道4時間ぐらいかけて行くんですが、ヒュンダイ車だしあまり乗り心地は良くありませんでした。
途中で一回だけトイレ休憩あり。
2018 ハロン湾③



日本もゴールデンウィークでしたが、ベトナムも国民の祝日の真っ最中。
道路が混んでいて予定の時間より1時間ほど遅れて到着。

これが今回乗船したクルーズ船。
出発地点にはこんな船が所狭しと並んでいました。
2018 ハロン湾④



昼食付だったので乗船したらすぐ食事。
一つのテーブルに5~6人ずつ座らされて大皿のお料理を食べます。
遅れたせいか、お料理はすっかり冷めきっていてあまり美味しくはなかったです。
直箸の人もいたので、そういうのを気にする人には向かないプランだと思います。
それから、飲み物は別料金だったんですけどコーラが200円ぐらいするんですよ。
ベトナムの物価を考えると結構な価格だと思います。
ま、これに関しては58ドルのツアーなので仕方ないですね。
2018 ハロン湾⑥ 2018 ハロン湾⑤



この日はあまりお天気が良くなくて、
クルーズが始まってからすぐに雨が降り始めました。
せっかくの景色もどんよりしていたのが残念。
20180429013939a9d.jpg



途中、海上に浮かぶ桟橋からバンブーボートに乗り換え。
希望すればカヤックを選ぶこともできます。
このへんでようやく晴れてきて暑いぐらいになりました。
 2018 ハロン湾⑧



これは浮桟橋に戻って来る時の画像ですが、
こんな感じでバンブーボートやカヤックがひしめいていました。
テンションが上がってハイになっているのか、わざとぶつかってくるカヤックがいてバカじゃないかと思いました。
2018 ハロン湾⑦



まず、バンブーボートは奇岩に空いた洞窟をめざします。
バンブーボート漕ぎのおじさんは盛んにお客のスマホで撮影してくれるんですが、
揺れるボートの上で場所を変えさせたり立たせたりするし、スマホを落としはしないかとヒヤヒヤしました。
それに、androidスマホは使い慣れていないのかちょっと戸惑い気味でした。
2018 ハロン湾①



洞窟をくぐった先には奇岩に囲まれた入り江がありました。
ここの岩がえぐれている部分が、虎が遠吠えしている姿に見える場所らしいです。
左向きに吠えているの、分かります?
2018 ハロン湾②


また浮桟橋からクルーズ船に乗り換え。
降りる時にバンブーボート漕ぎのおじさんにチップをあげたら不満そうな顔をされたんですよねぇ。50,000ドン(約250円)ですけど、端金だと思われたんでしょうか!?
ボートに乗っている間はずっと愛想が良かったのになぁ。


浮桟橋から来た方向を見ると景色はこんな感じでした。
肉眼ではもうちょっと晴れていたんですけどね。
2018 ハロン湾⑩



これは雄鶏と雌鶏に見える奇岩。
2018 ハロン湾⑨



途中、岩場で何かを採取している人、発見!
何を採っているんでしょうかね。
2018 ハロン湾⑩


つづく…

関連記事
ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング





CATEGORY:2018 ハノイ(ベトナム)

THEME:ベトナム | GENRE:旅行

COMMENT

No title

ベトナムにも日本語ツアー、
あるんですね。

しかし、どこに行っても少なくて高い。
需要と供給の関係から
仕方がないんでしょうけど。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

日本の旅行会社が企画・募集して、
現地の日本人ガイドさんに依頼しているようです。
どこの国でも日本語ツアーは高めですけど、
日本語が通じる安心感があるんでしょうね。

いい感じ。

天気が良くなかったということですが、写真で見る限りでは小雨の中の風景も良い雰囲気な印象がありますよ。ま、その場にいる身としてはそうも言っていられないでしょうけど。
現地ガイドがつくツアーといえば、これまでに参加したのは青の洞窟のくらいですかね。ってか、ガイド兼船頭なので、頼まない訳にはいかないんですけどね。「追加料金でもう一周しないか?」との提案がガイドからありました。同乗していた女性が了解したので私たちもOKしましたけどね。もしかして女性は仕込みだった? (^_^;)
料理付きのツアーなんですね。冷めてたということですが、客の到着を待たずに皿に盛っちゃう辺りが日本と違いますね。ベトナムのお手洗い事情は分かりませんが、長距離バスでトイレ無しだとちょっと緊張するかも。「緊急」の時は、SAに直ぐに入れたりするんでしょうか?

Re: Kakaさん

お天気が少し悪かったせいか気温が高くないので過ごしやすかったです。後で太陽が少し出てきた時はやっぱり暑かったですから。ただ、残念なのは、もっとたくさん見えるはずの島影が靄って見えなかったことでしょうか。お天気になってもちょっと靄ってましたしね。
気楽だからホントはフリーで行きたいんですけど、自力で行くのが大変そうな場所はいつも現地ツアーのお世話になっています。同じ場所をもう一周ですかぁ…。追加料金の金額にもよりますけど、こういう状況の時って断りづらいですよね。仕込みを疑っちゃいますよねぇ。
船に調理場は無いようなのでどこかから運んでくるみたいなので、時間通りに着いても多少は冷めていたかもしれません。ちゃんとしたレストラン併設の船は料金が高くて😅 ベトナムの道は混沌としていて、どこからが高速で一般道なのか分からない感じでしたし、SAなんてシャレたものはまず見かけませんでしたね。一回だけ休憩した場所もお土産物屋なのか何なのかよく分かりませんでしたし。なにせ緊急事態が発生しなくて一安心でした。

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
参加ブログランキング
ポチッとクリックお願いします♪

CLICK&BUY



CLICK&BOOK
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA / Alan1.net】







アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: